2011年04月28日

クチナシグサ

昨夜が風が強かったですね。うちの方では雨はそんなに降らなかったものの、風の
音が凄くて寝付けなかったくらいでした。明けて今日、午前中は良いお天気、でも
午後から風が出てまた不安定になるのかな?明日からGWなんですから、穏やかに
晴れて欲しいですよねえ。

さて、いつもおさんぽするときに、上ばっかり見ている訳じゃないんですよ。
人にぶつからないように前もちゃんと見てます…って事じゃなくて、
足元の草の花も見ています。
それから、去年咲いていた花はどうしたかな?なんて見に行ったりもします。

たとえば春を象徴するように、ヘビイチゴが咲き始めたな…なんて気づくと写真に
納めたりもします。あっちもこっちも見ていると…ウオーキングという、一番の
目的がおろそかになったりしますが(^^A)やめられません。

11_0428_hebiitigo.jpg

桜の花びらや瑠璃唐草と一緒です。可愛い黄色のお花。おはよう、ヘビイチゴ。








園内の山野草の花だんでは、シャガが盛りをむかえていました。

11_0428_shaga1.jpg

アヤメ科ですが、日陰好きなお山の花です。
でもちょっと、ここ、日陰を作ってくれていた木の枝が落とされて、陽が当たりすぎて
お花はいっぱい咲いているんですが、あんまり綺麗に撮れません。


一生懸命日陰のお花を探して撮ってきました。この微妙な色合いは、やっぱり日陰じゃ
なくっちゃ、私には写せません。(^^;)

11_0428_shaga2.jpg

ちょっと変わった花の形も、アヤメ科ならば納得の姿。
山登りでちょっと頑張って歩いているときにこの花を見たらほっとしそうです。
綺麗ですね。



山野草の花だんといえば、面白い芽吹きを眺めたウラシマソウが、去年、
ちっちゃな葉っぱになっちゃったんですが、今年も相変わらず、小さいままです。
ただ、2つになってます。

11_0428_urasimaso.jpg

釣り糸みたいな長い付属体を眺めるのが楽しかったので、大きくなってくれるのを
待っています。


同じテンナンソウのお仲間、マムシグサは人の手の届かないところで並んで咲いて
います。

11_0428_mamusigusa.jpg

ちゃんと開いたのも撮ってきたけど、あえて途中の姿を飾っておきます。面白いから。

テンナンショウ属の草はとんがり頭の芽生えから、一気に、花も葉も開いちゃいます
から、芽生えるところを目撃すると、ダイナミックで面白いですよ。
ただし、このマムシグサは高さが30cm程度と小さめですけれどね。



アカネの葉っぱも、だんだん増えてきました。

11_0428_akane.jpg

地面を這って、めちゃくちゃはびこるアカネ科の代表。4つワンセットの葉っぱと
ざらっざらの茎が目印です。
その昔、この草の根っこから赤い染料を採ったんですよ。



さて、今日の主役には、既に4月の初めに出会っているんです。

11_0428_kutinasi_g1.jpg

土の上で目立たない、赤っぽい草の芽。さてなんと言う草でしょう。


2週間も経ったら、ちょっと大きくなって…

11_0428_kutinasi_g2.jpg

お花も咲いちゃってました。
可愛いこの花、あの実の形。そう、去年も一昨年も見たクチナシグサです。

11_0428_kutinasi_g3.jpg

ゴマノハグサ科 クチナシグサ属、
関東以西の日当たりの良い草地や林内に生える半寄生の2年草。

2007年に隣町の北向きの斜面で初めて見て、2009年にはこの場所、いつもおさんぽ
している公園で再会しました。

去年はそんなに群生して無くて、そして今年はだいぶ早くから注目していました。
特に4月初めの、葉っぱの間隔がまだ開いていないときの姿は、別の草…というか、
地球外生物のようで面白かったです。




明日からはゴールデンウイーク。長い春休みが終わったばかりだけど、我が家の
学生さん達のご予定はどうなっているのかな?







ブログ内関連ページ:

2009/ 6/ 1付 「ヘビイチゴ3種」

2010/ 6/17付 「いずれアヤメか…」 アヤメ科の花のまとめ
2010/ 4/ 4付 「公園の地面で」 シャガ

2006/ 4/21付 「ウラシマソウの花」

2010/ 4/22付 「春の花 次々」 マムシグサ
2009/ 5/14付 「マムシグサ」

2009/ 9/11付 「茜の花と夕化粧の実」

2010/ 6/ 8付 「6月の花」 去年の花
2010/ 6/11付 「花のあとさき 6月」 割れかけの実
2009/ 5/ 7付 「クチナシグサ」 公園の花
2007/ 5/21付 「クチナシグサ」 北向きの斜面の花




posted by はもよう at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。