2011年04月07日

ゆかしいすみれ

今日は朝から曇りがちでしたが、気温は高く過ごしやすかったのもあって、
隣町まで足を伸ばして健康さんぽをしてきました。写真もいっぱい撮ってきましたが、
それはまた後ほど、整理が付いたらご紹介しますね。

さて、今日の記事です。木ばかりご紹介してきましたが、地面の近くでも春を感じて
可愛らしい花がお目覚めです。3/25にご紹介したノジスミレのつぼみも咲いていました。

11_0407_noji_s1.jpg

他のスミレも次々咲きだして、いよいよシーズンインですね。芭蕉さんの真似をして、
山路来てなにやらゆかしすみれ草 なんてつぶやきながら歩いてみましょうか。







2011/ 3/25付 「カタクリ開花」 ノジスミレのつぼみ

いつもおさんぽしている公園では、ツクシが並び…

11_0407_tukusi.jpg

タチツボスミレが咲き出しました。絵本の中の春の景色そのままですねえ。

11_0407_tatitubo_s1.jpg

こちらでは一番ありふれたすみれ。芭蕉さんが 山路来て見かけた、なにやら
心惹かれちゃうすみれもこのタチツボスミレだったんじゃないかといわれて
いるそうです。


でもね、これを撮る前にとっても良いことがあったんですよ。

じつは、春先の短い間だけ姿を現すとっても可愛い虫が居るんですけれど、
1cm程度と小さい上に、ホバリング上手ですばしっこくて、絶対、私のカメラ
なんかにおさまってくれそうもない虫なんですよ。

その虫が、ちょうど偶然シャッターを押した瞬間にこの花にとまったんです。

それが ↓ この写真。上の写真の一枚前の写真です。

11_0407_tatitubo_s2.jpg

茶色い毛玉みたいな、ぬいぐるみみたいなこの虫の名前は、ビロードツリアブ。
ねらっても絶対撮れないと思っていた虫が向こうから写りに来てくれました。

あんまり嬉しかったので拡大しちゃいました。

11_0407_b_turiabu.jpg

虫嫌いな方、ごめんなさい。
でも、他の虫は好きじゃなくても、この子だけは別って…思えませんかね。
だってこんなにモコモコですよぉ。(^m^)




別の場所では 例年通り、コスミレが咲き出しました。

11_0407_kosumire1.jpg

ちょこっと長めの花びらがユーモラスにも、可愛らしくも見えるすみれです。

めしべの先が、カマキリの頭の形になっていることと、

11_0407_kosumire2.jpg

葉っぱの真ん中にはっきり葉脈が走っているのが見分けのポイントになります。

11_0407_kosumire3.jpg

この場所には白い 色違いも咲くんです。

11_0407_kosumire4.jpg

ふふふ…頭大きくて重そうです。可愛いなあ。
何度も花を咲かせているうちに葉っぱも伸びて、花期の終わり頃にはもう少し
大きな株になっていることでしょう。

すみれという名のスミレもありますが、コスミレは、学名が日本のすみれという
意味を持ち、日本を代表するすみれともいえるでしょうね。



今、うちの近所で一番勢いの良いのはノジスミレかな。ほら、ここにも咲いてます。

11_0407_noji_s2.jpg

ノジスミレは道ばたのすみれという名前ですけれど、本当に、うちの方でも
公園の枯れ葉の間より、道ばたや駐車場のアスファルトの端でひっそり、または
元気に咲いています。

可憐なすみれシーズンイン。今年は何種類のすみれに会えるかな?




電気を暖房に使わなくなって、計画停電は当分行われないかもしれませんが、
この夏は一般家庭にも25%の節電を呼びかけたいらしいです。引き続き、どこを節約
できるのか、探しながら生活していきたいと思います。
まあ、でも、私なんて、めったに冷房も付けないし…、どうやって25%もひねり
出そう。難しいなあ。難しいけど節電、節水、節ガス。省エネ生活頑張ります。




ブログ内関連ページ:
すみれ いろいろ
2011/ 3/25付 「カタクリの咲く斜面」 パピリオナケア
2011/ 3/25付 「カタクリ開花」 ノジスミレのつぼみ

2010/ 5/13付 「タツナミソウとヒメスミレ」
2010/ 4/24付 「2種のスミレ」 ニョイスミレ、スミレ
2010/ 4/ 1付 「早起き菫(すみれ)2」 ノジスミレ・コスミレ
2010/ 3/28付 「早起き菫(すみれ)1」 タチツボスミレ・アオイスミレ

2009/ 5/ 6付 「GWに見かけた花」
2009/ 4/23付 「ウラシマソウなど」 ノジスミレ
2009/ 4/12付 「ヒメスミレとタネツケバナ」 ヒメスミレ
2009/ 4/10付 「フデリンドウ 開花」 ニョイスミレ
2009/ 3/28付 「アケビのつぼみ」 アオイスミレ
2009/ 3/25付 「コスミレの花など」 コスミレ
2009/ 3/24付 「カタクリ 開花」 アオイスミレ
2009/ 3/20付 「公園の一番花」 タチツボスミレ

2008/ 4/27付 「スミレという名のスミレ」
2008/ 4/25付 「コスミレ 再確認」
2008/ 4/24付 「カードレール下のスミレ」 ビオラ・パルマータ(クワガタスミレ)
2008/ 4/23付 「ニョイスミレ」
2008/ 4/11付 「コスミレ」
2008/ 4/10付 「アリアケスミレ」
2008/ 4/ 8付 「タチツボ、ノジ、ヒゴ、外来種…」
2008/ 3/15付 「小さなスミレ」

2007/ 4/29付 「パピリオナケア」
2007/ 4/20付 「ノジスミレとケマルバスミレ」
2007/ 4/17付 「ニョイスミレ」
2007/ 4/15付 「スミレとヒメスミレ」
2007/ 4/ 1付 「アオイスミレ」

2006/ 4/30付 「4月に出会った草花」 ヒメスミレ
2006/ 3/29付 「タチツボとアオイ」





posted by はもよう at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。