2011年03月29日

公園の花木の芽

今日も穏やかでした。朝の冷え込みもさほどではなく、やっと一息って感じです。
今日はまた、カタクリを見に隣町まで行ってきました。最近、早寝早起きなので、
家事の合間に時間が取れました。写真はまた、整理が付き次第アップしますね。

さて、今日の写真はストックから。3/24に見てきた いつもお散歩している公園の
動き始めた花木の芽をいくつかご紹介します。

11_0329_lilac1.jpg

まずはライラック。別名リラの花。







綺麗な紫色の冬芽が開いて 葉っぱとつぼみが顔を出しました。

11_0329_lilac2.jpg

優しい色です。
白い花もあるのですが、これはたぶん紫色の花の方。桜のあとくらいの開花かなあ?



それから、ちょっと見、アジサイみたいなこれはハコネウツギの芽。

11_0329_hakone_u.jpg

その証拠に、遠くに実のカラが写ってます。
こちらのお花は梅雨のちょっと手前。白く咲いてピンクに色変わりしていく
綺麗なお花が咲く木です。


それから、こちらはもっと背の高いアメリカハナノキ。ポンポンみたいな花を盛大に
つけていないところを見るとこれはメスの株のめばなかな?

11_0329_a_hananoki.jpg

カエデの仲間のトレードマーク、プロペラみたいな実が付いたら正解って言えるんだ
けど、どうだろう。←おいっ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜2011/04/12追記〜〜〜〜〜〜〜〜

プロペラみたいなめしべが撮れたので貼っておきます。

11_0412_a_hananoki.jpg

これはメスの株…確認っと。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






もうちょっと前に撮ったのもついでに載せておきましょう。

11_0329_n_nanakamado1.jpg

こちらはニワナナカマド。

11_0329_n_nanakamado2.jpg

赤い新芽はお花のようですが、この木のお花は梅雨の頃に真っ白く咲きます。
別名は珍珠梅。中国出身、葉っぱだけナナカマドのそっくりさんです。




今日のおまけは咲いただけでなく、もうタネまでできちゃったタンポポ。

11_0329_tanpopo.jpg

ふわふわの綿毛で、どこまで飛んでいくのかな?




今日も停電なしでした。有り難いけど、節電生活は継続中です。
夜のうちに床に積もったほこりを朝一番にぞうきんがけして、掃除機は必要な
ところちょっとだけっていう、達人が進めるお掃除法を試しているんですが、
本当に、家の中のほこりが減りました。
わあ、ほこりって掃除機で舞いあげていたんですねえ。省エネ実践中のおかげで、
良いことが解っちゃいました。明日もまた、頑張ります。p(^へ^)





posted by はもよう at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。