2006年06月10日

ユスラウメの実

いつもおさんぽしている公園には、
ユスラウメ(山桜桃)という花木も植えられています。
4月に淡紅色の花をにぎやかにつけました。

06_0610_yusuraume1.jpg (2005/4/9撮影)

いつも6月にはいると、柄のないさくらんぼのような実が付くので
見にいってきました。








今年は日照不足のせいか、実の付きはいまいちでした。(``)しゅん
普通に見ているとぽつりぽつりしか実っていません。
がっかりしつつも、尚あきらめきれず、茂みの中にもぐり込んでみたら、
をっ!あるある♪

06_0610_yusuraume2.jpg

柄のないさくらんぼみたいな赤い実は、とにかく可愛いくて、
味もさくらんぼみたいで美味しいんですよ。
でもでも、密かなお気に入りは、すっかり色づく手前の
珊瑚のような 白、ピンク。

06_0610_yusuraume3.jpg


お天気に恵まれず、なかなかうまく写真には撮れませんでしたが、
見てもキレイ、食べても美味しい素敵な実です。




06_0610_yusuraume4.jpg

葉っぱは結構 毛深くて、実にまで微毛があるそうなんだけど、
それはちょっと分からなかったですね。
ツヤツヤ光っているのに、どこに毛が有るのかな?って思いました。

でも、家に戻ってパソコンで拡大してみてびっくり!
ちゃんと写真に写っています。↓ほら!

06_0610_yusuraume5.jpg




最初はピンクの花が咲くし、ニワウメかな?と思ったんですが、
この、亀さんの甲羅と尻尾みたいな 葉っぱの先の形が決め手。
実のそばの葉っぱには、あまり特徴が出ていなかったけれど、
枝先の葉には特徴がバッチリ♪ユスラウメで間違いないようです。

06_0610_yusuraume6.jpg

ニワウメもユスラウメも人気の庭木で、どちらもこの時期、
柄のないさくらんぼのような 可愛らしい実を付けます。

比較的ピンクの花のことが多いのは ニワウメで、
白い花のことが多いのは ユスラウメなんですけれど、
今回の株のように、ピンクのユスラウメと言うこともなきにしもあらずです。

葉っぱの形を覚えると 花色に左右されずに見分けられますね。


posted by はもよう at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こぐまです。
先週の日曜このブログみつけました。数日更新されてなくて「え〜」でしたが、今日来てみて更新されてたので「良かった」です。...あっ、でも今日はまだ...
大変ですけど、がんばって下さい。過去ログも見てみます。ではまた。
Posted by こぐま at 2006年06月11日 22:45
こぐまさん、いらっしゃいませ。

あはは…(^^A)
ちょうど見つけていただいたときに更新がおやすみ中でしたか。
これは失礼いたしました。

まぁ、一応、主婦が本業なので、
本業が忙しくなると、なかなかこっちまで手が回らなくなっちゃうんですよね。
そんなときは、
過去ログも結構いっぱいありますし、本宅HPも有りますから、
あちこち巡りながら、ゆっくりしていって下さいませ。

無理しない程度に、がんばらせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2006年06月11日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。