2006年06月07日

ヒルガオとコヒルガオ

昨夜はしっかり降りました。そして、今日は晴れたけど、
午後は曇りから雨のはずだったのに、
結局、一日中よく晴れてすがすがしい…というか、暑かったです。
クラクラしました。
道ばたに夏の顔が出そろうはずです。スゴい日差し!でしたもの。


さて、夏と言えば、小学生が夏休みの宿題に育てるのは…アサガオ。
美味しいカンピョウの原料はユウガオ。
で、道ばたの草はヒルガオ。
夏の真昼でも花を開いている、お馴染みの野草です。

06_0607_hirugao1.jpg

街中でもよく見かける ヒルガオにも、2種類あると知って 
くらべてみました。






ヒルガオ科ヒルガオ属、ツル性の多年草。
めったに結実せず、もっぱら地下茎で殖えるタイプ…だそうです。

万葉集の中で「貌花、容花(かおばな)」と歌われているのは、
アサガオじゃなくて ヒルガオじゃないかと言われているそうです。
若葉をゆでて食用にするほか、全草を煎じて利尿薬などに用いるそうですよ。
あら、やっかいな雑草じゃなくて、古いおなじみの上に、薬草だったのね。(^^;)


06_0607_hirugao2.jpg

写真のヒルガオは、まだちょっと 開ききる前です。
けして、キキョウ咲きではありません。(^^;)

花はふんわり 全体がやわらかいピンク色。

葉っぱは、基部の両側が耳状に尖るタイプ。
この写真には ヒルガオとツツジの葉が写っていますので、
気をつけて見てくださいね。

06_0607_hirugao3.jpg

赤い丸で印を付けた ガク(萼)に当たる部分が、
2枚の葉っぱ(苞葉)を向かい合わせたようになるのが、ヒルガオ科ヒルガオ属の特徴。
この花はちょっと地味ですけど、苞葉の形、けっこう好きなんですよね。
すぐ続く 茎に 何にもないのが、ヒルガオです。




さて、コヒルガオというのは、アジア東南部に広く分布していると言うから、
もしかしたら、あとになってやってきた妹分かもしれませんね。
わたしの持っている図鑑には何も書いてないんですが…。

06_0607_k_hirugao1.jpg

コヒルガオは葉っぱが少し小降りなので、コヒルガオ。
その上、ヒルガオ姉さんの葉よりも、とんがりが一対 多いです。

花の色は、若干薄めで、ちょっとシャープにラインが入っています。
おっとりしたヒルガオ姉さんよりは、
モダンで都会的なファッションセンスかも、コヒルガオちゃん。

06_0607_k_hirugao1.jpg

赤い丸で囲んだ、花のすぐ下の茎のところに、細かいフリルが付いているのが
コヒルガオちゃんの特徴です。
シャープで大人っぽい好みかと思えば、
目立たないところにフリフリなんか付けちゃって、可愛いんだから♪

コヒルガオちゃんのほうが早く咲き始め、
これから本格的に咲き出すヒルガオ姉さんと一緒に、夏中 咲いています。





漏斗(ろうと)形の花は 朝顔の仲間〜でも、その仲間も、
浜辺にはまた、浜のヒルガオが咲いていますし、
園芸種の逃げ出し組やら、帰化植物やらで 仲間が増えているようです。

ヒルガオ属の特徴である2枚の苞葉を持たない 
セイヨウヒルガオなんて言う花も、線路沿いを中心に 増え始めているんですって。
ヨーロッパ産の園芸種が花だんから逃げ出して野生化しちゃったようです。

コレはなんて言う花かな?なんてつぶやきつつ、花をひっくり返して、
この夏は、手当たり次第、観察したくなっちゃいそうですよ。(^^;)


posted by はもよう at 23:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
また一つ勉強しました。次の散策時には花をひっくり返してみます。ジンガサハムシがびっくりして逃げ出すことでしょうね。
Posted by ひろし at 2006年06月08日 09:57
ひろしさん、こんばんは。

いやぁ、図鑑で2種類あるのは分かっていても、
なかなか違いが覚えられずにあいまいにしていたんですが、
ふいに、花の違いにも気づきまして、
良い機会だからちゃんと覚えようと思い記事にしてみました。

自分としては、対照的な姉妹というイメージで
どうにか覚えられそうです。
ジンガサハムシが見つかれば、
それは願ってもない幸運と言うものでしょう。(^^)
Posted by はもよう at 2006年06月08日 23:33
大変勉強になりました。
ヒルガオ・コヒルガオ・ユウガオ・セイヨウヒルガオ…分かりづらいんですよね。
今までは、はっきり区別できずブログアップを見送っていました。
これを機会に、片っ端からひっくり返して「タンポポ」みたいに確認しまくってみます。
楽しみが増えちゃった…どうも、ありがとう!
Posted by yaso-bana at 2006年06月09日 12:37
yaso-banaさん、こんにちは。
そ、そうですか?でもこれで、ヒルガオとコヒルガオを覚えられたら、
私も嬉しいです。

ええ、めくってみてください、ぺらっとね。(^^)
私はあの、ヒルガオの萼のところが好きなんですよね。
コメントありがとうございました♪
Posted by はもよう at 2006年06月09日 13:39
初めまして、ヒルガオ・コヒルガオ始めて知りました、私は花名は良くわかりません、写真を撮っているだけで・・・リンクさせてください。
Posted by sirokuni_0603 at 2006年09月09日 16:30
sirokuniさん、はじめまして。(^^)

素敵な写真ブログをお持ちなんですね。
私も花の名前はよく解りませんが、←おいっ!
よろしくお願いします。(ぺこり)
Posted by はもよう at 2006年09月09日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。