2011年01月25日

コブシの若い枝の芽

久しぶりの曇り空、久しぶりの雨が降った一日が明けて、今日は朝から今まで通りの乾いた
晴天。昨日の未明だけでなく、昨夜も近所でも雨が降ったところがあったみたいですが、
我が家上空にはずっと、オレンジ色で半かけのお月様が見えていました。
今日は午前中に用事があったので、午後になってからおさんぽに行きました。十分に厚着した
ので今日もちゃんと汗かいて歩いてきました。

今日の写真も冬芽の写真。ちょこっと視点を変えて、今年の私の新発見をご紹介します。

11_0125_kobusi1.jpg

とある木の前で、ひこばえの芽に注目してみました。






太い幹の灰色のなめらかな樹皮、ひこばえの緑の枝。

11_0125_kobusi2.jpg

横から見てみました。綺麗な緑色。白い点々があります。

太い幹の方はどこかで見た樹皮です。おなじみの木です。さて、なんだっけ。
ひこばえの緑の枝には見覚えがありません。こんな木あったっけ?

11_0125_kobusi3.jpg

葉痕はこんな形。お顔に見え…るかな?

うう〜んと…なんの木だっけ??? 見上げてみました。

11_0125_kobusi4.jpg

あ、毛皮を着たような花の芽発見。コブシだあ。



えっ? コブシの芽って…こんなんとか ↓ …

11_0125_kobusi5.jpg

こんなんで…枝は緑じゃないし、芽はあんなじゃないよ。

11_0125_kobusi6.jpg

毎年眺めて、さんざん写真にも撮ったコブシの枝で確認。

11_0125_kobusi7.jpg

枝の先の、白い毛皮を着たような花の芽、灰色でちっちゃい葉の芽。
緑の枝なんて見たことあったかなあ。


なんて悩みながらの帰り道。歩いていたら近所の若いコブシの枝が、

11_0125_kobusi8.jpg

…あらま、今まで気づかなかったよ…コブシの若い枝って緑色なんですね。

11_0125_kobusi9.jpg

このあいだの桜に続いて、私にとっての新発見。コブシの若い株とひこばえの枝は緑で、
冬芽と葉痕はちょっと違う表情。へぇ〜。知らなかったなあ。

まだまだ、私にとっての新発見が見つかるかしら。楽しみにしながらこれからもおさんぽを
続けようと思います。(^^)v





サイト内関連ページ:

HP>おなじみの木>山の木>「コブシについて」




posted by はもよう at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。