2011年01月17日

鴨とメジロ

今日からまた新しい一週間が始まります。寒いのは相変わらずですが、元気に
頑張りたいと思います。今日は風があって空気が澄んでいたせいか、富士山が
とっても近くに見えました。今朝の新聞で去年は、観測史上最も多い116回も 
東京で富士山を見ることが出来たという記事を読んだばかりでしたので、更に
感慨深かったです。

さて、1/11に大きな街の大きな公園で撮ってきた写真シリーズ、今回が最後で
池のカモとウメの花に飛んできたメジロの写真をご紹介します。

11_0117_kamoike1.jpg

まずは、お池のカモさん。
この公園には何度も来ていますが、この池を見たのは初めてのような気がします。
こちらの池にも、たくさんのカモが居ました。






マガモにカルガモ、オナガガモも居ましたが、やはり目をひいたのが、キンクロ
ハジロの白と黒の オスの成鳥。

11_0117_kamoike2.jpg

いつもおさんぽしている公園には、お着替え前(エクリプス)かな?のキンクロ
ハジロが来ていますが、ちゃんと正装したところを見たことがなかったので、
見比べるのを楽しみに一生懸命カメラを向けました。


はい、これがキンクロハジロの男の子の プロポーズ用フォーマルウエア。

11_0117_kinkurohajiro1.jpg

黒い頭と背中、白いシャツならぬ、白いおなか。グレ−のくちばし、金色の目が、
チャームポイントですよ。頭には、冠羽と言う羽根飾りが付いています。
メスにもあるけれど、オスの冠羽の方が長くて立派です。


オナガガモやカルガモに比べると、臆病ですぐ遠ざかっちゃうので、撮影が
ちょっとだけ難しいです。時にメスの逃げ足の早さったら、まともな写真が
撮れないくらい。

11_0117_kinkurohajiro2.jpg

はい、こちらの茶色っぽいのがキンクロハジロのメスです。すぐ逃げる、
すぐ潜るで、ちゃんとした写真が撮れませんでした。(^^;)シャイなお嬢さんです。

この日、見かけたメスは一羽のみ。逃げる、潜るで、全く落ち着かず。
オスは3羽。お嫁さんの取り合いで、さぞや険悪かと思いきや、3羽並んでスイスイ。

11_0117_kinkurohajiro3.jpg

婚活用の正装なのに、いいのか?
それともカモの世界でも、恋に臆病な草食系ダンシが増えている?


さて、この写真。うちの近所の公園に来ている「エクリプス?」なカモを見分ける
のに役立つかしら?

2010/12/30付 「冬鳥 いろいろ2」
2010/12/17付 「寒い日に池のほとりで」



のんびりお食事中のカルガモちゃん。

11_0117_karugamo.jpg

ああ、カルガモらしいカルガモ。
うちの近所の公園ではあんまり見かけなくなりました。カルガモはカルガモらしい
のが一番ですよね。



さて、ひとつ前の記事にも登場したウメの木の方へ。

11_0117_ume.jpg

遠くから、花盛りのウメの木を見つけて駆け寄ると なにやら賑やかな鳥の声。
??? 目を凝らして良く見ると、緑色の小鳥たちが枝の間を飛び交っています。

11_0117_mejiro1.jpg

ひとときもじっとしていないので、なかなかカメラに収まりませんが、下手な鉄砲も
数 打ちゃ当たるで、どうにかフレームインしたメジロの写真を見てください。

11_0117_mejiro2.jpg

1羽や2羽じゃなかったですよ。群れでした、群れ。7〜8羽は居たかな。

11_0117_mejiro3.jpg

全部を捉えることは出来ませんでしたが、ウメの花の蜜を吸う、可愛い姿が撮れたので
良しとします。

11_0117_mejiro4.jpg

梅に鶯(ウグイス)とはよく言う言葉だけれど、ウグイスは薮の中が主な活動場所で、
梅のお花には飛んでこないものだし、体の色も、そんなに綺麗な緑色(鶯色)じゃなくて、
茶色がかってもっと地味なんです。

そう言えば、カモさんがたくさん居る池に着いたときに、薮に飛び込んでいった小鳥が
居たけど…あれがウグイスかもしれませんねえ。

メジロなら、お花が咲いていれば、梅でも椿でも、ビワの花にも飛んでくるから
写真も撮れるし…。ねえ、結構、絵になってますよねえ。
梅にメジロでも良いんじゃないかなあ。ま、確かに、語呂は悪いけど…(^^A)


ウグイスは薮から出てこないから難しいです。鳴き声は目立つから、居るのは解るん
だけれどね。あ、でも、まだ鳴き出すには早いか。いつか写真に撮れたらいいな、
ウグイスも。(^v^)



1/11に、大きな街の大きな公園で撮ってきた写真はこれでおしまいです。
この後はまた、いつもの公園をぐるぐる回りながら撮った写真をご紹介していきます。





ブログ内関連ページ:

キンクロハジロ
2010/12/30付 「冬鳥 いろいろ2」
2010/12/17付 「寒い日に池のほとりで」


シリーズ 大きな街の大きな公園 1/11撮影

2011/ 1/11付 「ロウバイ園」
2011/ 1/12付 「万葉の庭 1」
2011/ 1/13付 「万葉の庭 2」
2011/ 1/14付 「万葉の庭 3」
2011/ 1/16付 「小さな梅園」
2011/ 1/17付 「鴨とメジロ」





posted by はもよう at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メジロというと、梅かヤブツバキですが、梅はこの前の記事のコメントの通りでして、ヤブツバキはまだちらほらと咲き始めた段階で、これからです。
例年ですと、間違って咲き始めるツバキとか、種類によっては出てくるのですが、今年はまったくゼロ。ちょっと寂しい1月です。
Posted by ディック at 2011年01月18日 17:13
ディックさん、こんばんは。
そうそう、メジロといえば椿でしたよね。(^v^)

そう言えばうちの方でも、サザンカや寒椿ばかりで、
椿の方はまだのんびりしてますねえ。

梅も椿も撮れないとなると寂しいですね。

…あ、でも、ワンちゃんという
新しい被写体がやってきたから、良いんじゃないですか?
ワンちゃんの続報、楽しみにしていますね。
Posted by はもよう at 2011年01月19日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。