2011年01月15日

つらら見物

寒いですね。今日はとうとう我が家上空にも雲が出て、日差しが無い分寒いです。
今日も大学生はお休み。学内に入ることも出来ないそうです。受験生の皆さん、
頑張ってねえ。今年は弟の家がW受験。甥っ子達が高校と大学に挑む予定です。
日頃の実力か、それ以上のものが発揮できますように。(>人<)頑張れ〜!!

さて、記事の方は4回も続けてきた 大きな街の大きな公園の写真はひと休みして、
1/13に見てきた’寒くないと見られないもの’の写真をご紹介します。

お山に向かって車を走らせて、山また山の そのまた向こうへ行ったんですよ。

11_0115_yamanami.jpg

山の稜線に並ぶ 落葉樹のシルエットが気に入って撮った一枚です。スギやヒノキの
林の方が圧倒的に多かったので、その分余計に落葉樹の姿が目をひきました。







山の奥の方、綺麗な川の畔が今回の目的地。ほら、川の水が青く透き通るような
渓谷です。

11_0115_turara01.jpg

実はここ、岩盤からしたたる石清水が凍って、つらら(氷柱)になる名所なんです。

雫がぽたぽたとこぼれる程度の石清水だからこそ、こんな風に大きなつららに
成長するんでしょうね。


11_0115_turara02.jpg

かろうじて入ってくる日の光を受けると、キラリと光って更に素敵です。
もう少ししたら、夜はライトアップもされるそうです。幻想的でしょうねえ。



とっても綺麗なつららは、凍るような冷たい水の向こう。誰も近づけないから
誰にもイタズラできなくて、いつまでも綺麗なまま。(^m^)

11_0115_turara03.jpg

お水はどこまでも澄んでいて、深いところは青く見えました。


で、カメラを向けてアップにすると、つららがキラキラ、カメラに収まります。
本当にみごとで、綺麗で、夢中になって写真を撮りました。

11_0115_turara04.jpg

これは立っている鶴のような形のつらら。
風でも吹いたのかな? それとも草の葉か、枝でも巻き込んだかな?
ほとんどのつららはまっすぐですが、ごくまれに違う形があると目立ちます。


こちらはつららが、一番密集しているところです。

11_0115_turara05.jpg

滝が凍ったようですが、夏は岩がちょっと湿るくらいの 普通の岩盤です。
滝じゃないです。
一滴一滴の石清水が、寒さを受けてこんな風に凍るんですね。
神秘的で、荘厳な感じさえする自然の造形でした。


遠くから見るとこんな感じ。

11_0115_turara06.jpg

川岸の 岩壁一面のつらら。氷の宮殿もかくやと言う景色です。

ただ、猛烈に寒いんですよ。考えてみたら、周り中、氷なんですよね。
足元の川の水まで、こんな風に凍っているし…

11_0115_turara07.jpg

郊外に引っ越してきて、公園の池の氷は、毎年眺められるようになりましたが、
流れている川の水が凍るところは、初めて見たかもしれません。
(なにぶん寒がりで、寒いときには出掛けたがらないので…(^^;))


よく見ると氷の上に、雪かアラレの白い粒が少し残っていました。

11_0115_turara08.jpg

気泡が入って白っぽくなった氷のかけらは厚さが2cmほど。

氷も、透き通ったものから磨りガラスのような白っぽいものまで、いろんな姿を
見ることが出来ました。

河原にありがちな 石の間も水たまりにも、厚い氷が張っていました。
ここは深い谷になっている分、冷気がたまりやすく、日の光も届かないので、
氷が溶けにくいんですね。


流れの真ん中に目をやると、落ちた枝についたしぶきが凍り付いてこんな綺麗な
氷のオブジェになっていました。

11_0115_turara09.jpg

雫の ↓ ところのアップです。

11_0115_turara10.jpg

下が川の流れ、上が氷です。ああ、冷たそう。でも、ほんと、綺麗。(〃▽〃)〜 ♪ 



川の上流にも、つららが下がる岩盤は続いていて、こんな感じのところがいくつも
ありました。

11_0115_turara11.jpg

全部、写真に撮りたかったけれど、手袋の無い手では、30分が限度。

11_0115_turara12.jpg

名残惜しみつつ、帰りました。

帰り道、遅めの昼食をとったお蕎麦屋さんの お蕎麦の美味しかったこと。
寒がりが、寒い中にもかかわらず出てきたけれど、本当に良かった。

大満足のつらら見物となりました。






posted by はもよう at 21:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
今、こちらは雪景色です^^;

私も寒がりやなので、はもようさんのお写真を拝見して、自分が行ってきたつもり?で
大満足としておきましょう(笑)
ホント、綺麗ですね〜、自然って素晴らしい〜♪

やはり、寒い所に行ったからこそ、よけい
あたたかいお蕎麦が美味しかったことでしょう^^。
Posted by winc at 2011年01月16日 11:06
こんにちは。

お〜、お見事ですね〜!
良いものを見せていただきました。
お蕎麦もさぞかし・・・(笑い)。
丹沢の方でしょうか・・・お座布団を。
Posted by nakamura at 2011年01月16日 11:51
wincさん、こんばんは。
わあ、雪景色ですか?うちの方は夕べ遅くにちらついただけでしたが
積もっちゃってるんだ。寒そう((o(><)o))

あはは、wincさんも寒がりでしたか。
きっとそちらの方にも、こんなつららの名所が
イヤもしかしたらもっと凄いものがあると思いますが、
まあ、そうですよね。
暖かいおうちに中で眺めているのも良いものですよ。(^v^*)

近くにおそば屋さんはたくさん有ったんですけど、
良いお店を引き当てられてラッキーでした。(^〜、^)
Posted by はもよう at 2011年01月16日 17:57
nakamuraさん、こんばんは。
はい、お見事でした、つららが。お座布団ありがとうございます。

丹沢!…をを、憧れの地です。  まだ行ったことないです。
でも、こちらはもっと地味な田舎。
規模もそんなに大きくない 無名の名所(?)です。
でも、とっても綺麗で満足でした。(^v^*) あ、おそばも ♪ (^m^) ふふっ
Posted by はもよう at 2011年01月16日 18:04
はもようさん、こんにちは。
すごいつららですねぇ
とってもきれいですよぉ
これだけ凍っていましたら、
手が千切れそうに寒かったでしょう。
手袋いりますよぉ
わたし、子どものとき以来、手袋をしたことがなかったんですが、
今年はじめて指先の出た手袋をしましたら、
そしたら、もう手放せなくなってしまって。
最近の手袋は発熱するんですよぉ
あたたかいんです。感激しますよぉ
Posted by ブリ at 2011年01月18日 13:32
ブリさん、こんばんは。
そうなんですよ。すごくって、きれいでした。(^▽^)
はい、手は凍えて感覚が無くなりました。

あ、指先の出る手袋、良いですね。
発熱するのも魅力的ですね。
手袋、古いのまだ使えるけど…新しいの買おうかなあ。(’、’?)
Posted by はもよう at 2011年01月19日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。