2010年12月29日

冬鳥 いろいろ1

昨日も今日も せっせと大掃除の続きをしてました。ブログに乗せるネタもなく
一回お休みしちゃいましたが、元気にやってます。部屋も窓ガラスも、洗濯機も
綺麗になりました。

今日はちゃんとおさんぽしてきましたが、ご紹介するような写真もないので
撮り貯めてきた鳥の写真をいくつかご紹介します。

10_1229_sime1.jpg

毎度のことですが、私のコンパクトデジカメではちゃんと撮れないので
そんなに良い写真ではないのですが、良かったらお付き合いください。






桜だったかな?エノキだったかな? 木の上の方にとまっている鳥。
とりあえず撮ってみてあとから拡大。

10_1229_sime2.jpg

がっしりした体、短いくちばし。
シメかなあ?

10_1229_sime3.jpg

どんぐりが好きな小鳥さんですよね。

2009/ 6/10付 「遠くの小鳥 '09」




こちらはコゲラ。小さいキツツキです。お食事に夢中で、カメラに気づかなかったので
連続写真を撮る事が出来ました。

10_1229_kogera1.jpg

幹の周りを回りながら虫を探して居るんじゃないかな。

10_1229_kogera2.jpg

同じような小鳥ちゃん達と種の壁を越えた混群をくんで 木から木へ飛び回ります。



大きな木の上の方に止まっていた鳥さん、見たこと無い子だと思ったけど、

10_1229_kijibato1.jpg

写真に撮って拡大したら、どこにでも居るキジバトでした。


10_1229_kijibato2.jpg

でも、可愛く撮れたから良いか。ねえ。(^v^)

10_1229_kijibato3.jpg

モミジバフウの木にも、

10_1229_kijibato4.jpg

トゲトゲボールとキジバトちゃん。

10_1229_kijibato5.jpg

寒いのか、羽を膨らましてコロコロしています。




相変わらず、スズメたちは群れで行動中。

10_1229_suzume.jpg

こちらも寒そうね。スズメって手元の図鑑で見ると「ハタオリドリ科」って書いて
あるんですよ。
ハタオリドリって、アフリカに居る ものすごく大きい群れになる小鳥ですよね。
スズメの群れを見るといつもそのことを思い出しちゃうんですよね。
出来たら もっと大きな群れになりたい…なんて思ったりするのかなあ。



鳥さんの写真まだありました。不鮮明ですが、良かったらまたお付き合いください。
ちょこっと、余裕が無くてコメントのお返事が出来なくてごめんなさい。






posted by はもよう at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。