2010年12月24日

ご近所さんの木

今日も良いお天気でした。今夜から寒くなるというから窓を開け放って、床の掃除と
ワックスがけをしました。
今年もあと1週間ですもの、急がなくっちゃ。

今日は手軽なところで、ご近所の木や花をご紹介します。何があるかな。

10_1224_t_k_tubaki.jpg

まずは濃いピンクのサザンカ。たぶんですけど、タチカンツバキだと思います。
園芸種は難しくて自信はないんですけどね(^^;)。





近所でまず目立つのは、大きなイチョウ。抱えきれないほど大きな木が7本、すぐそばに
立っています。家の窓からも見える大きなイチョウ。一本は、まだ黄色い葉っぱがいっぱい。

10_1224_ichou1.jpg

でも、向こうの木は枝しか残ってない。枝振りも良くて、綺麗なシルエットです。

10_1224_ichou2.jpg

良く、スズメの群れが止まってました。


半分残っているのもありました。

10_1224_ichou3.jpg

秋と冬の半分こ。

おさんぽに行く途中の道には、イチョウの葉っぱがずっと散り続けていて、何日も
良い匂いの黄色いじゅうたんを楽しめました。それもそろそろおしまい。またね。



腰くらいの高さの植え込みはユキヤナギ。都内に住んでいたときには見たことが
無かったけれど、この街に引っ越してきてユキヤナギも紅葉することを知りました。

10_1224_yukiyanagi1.jpg

赤くなった葉っぱに目を近づけてみると、葉の付け根に冬芽が準備されているのが
解ります。

10_1224_yukiyanagi2.jpg

来年、桜の花と競うように真っ白な花の穂を伸ばすまでおやすみなさい。(^v^)



この木も赤くなってましたよ。
大通りの並木の 大きな木はとっくに葉っぱを散らしてるけど、これは道ばたの草と
背比べできるくらいのちっちゃいケヤキ。

10_1224_keyaki.jpg

虫のせいかな、何かの病変なのかな、水玉もようになっちゃってますが、ケヤキです。
植え込みの主役は後ろの常緑樹…

赤いつぼみ準備中のアセビです。

10_1224_asebi.jpg

こちらも春にはスズランと勝負できるような可憐な花の穂を下げます。
春が来るまで待ってます。
待ち遠しい? いやあ、すぐに来ちゃいそうだなあ。
ゆっくり冬を楽しめますように。


大きな建物の 北側の日陰には明るい黄色のお花がまだ咲き残ってました。

10_1224_tuwabuki.jpg

艶やかな葉っぱのフキ、ツワブキです。
お花が終わっちゃう前に写真を撮れて良かった。



家の近所には緑が多くて、公園の中で暮らしているようなんですよ。そしてこの時期は
冬の剪定も済んで、すっきりさっぱりした中をおさんぽできます。お手入れしてくださる
方々に感謝して、元気に歩いています。

さあ、明日はどこを掃除しようかな。(^^;)





posted by はもよう at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして!楽しく拝見させて頂きました。常緑樹の剪定の時期?検索中貴女?のコメントはつけん目私の近所の方々は皆さん庭作り頑張っていますが家はジヤングル状態わからん足元にある小さな花や季節の移ろいで景色が変わる木私は日々暮らしの中小さな幸せ見つける心貴女のように持たなければと思いました。明日はまず家の中整理整頓頑張ろう!お元気でウインク
Posted by ゆう at 2012年12月03日 04:32
ゆうさん、はじめまして。

はい、自分ちの庭もなくて、およその庭木や公園の樹を
見せていただくばかりの私です。

当ブログには 常緑樹剪定の時期に関する記述は…、
きっと無いと思いますが(^^a)、身近な自然と暮らしの中の
小さな幸せは探し続けています。

あ、私も大掃除前の整理整頓しなくっちゃ。暮れは何かと用事が多いですね。
コメントありがとうございました。良かったらまた寄ってください。
Posted by はもよう at 2012年12月04日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。