2010年12月22日

桑の葉の変化

今日は雨上がりの朝から、良く晴れた午後まで、お天気の変化が激しかったですね。
放射冷却がない上に陽がさすと気温が上がり、ぽかぽか陽気の一日でした。
日が沈むと一気に寒くなるんでしょうねえ。体調管理に気をつけなくっちゃ。

さて、今日の記事は地味過ぎだけれど、一度はやってみたいと思っていた企画もの
です。
身近にいっぱい生えている桑の木。この木は葉っぱの形が定まらない木なんですよ。
どんな形があるのかな? 落ち葉を集めてみました。

10_1222_kuwa1.jpg

休止前のHPにはヤマグワと記載していましたが、どうも、桑畑の栽培種が逃げ出して
あっちこっちで野良桑になってはびこっているらしいです。






地面から細い枝をしゅんしゅん出した株立ちの桑。

10_1222_kuwa2.jpg

数が多いからかなあ、姿の違う木も、いろいろなタイプを見かけます。



株立ちしてるかと思えば、ぶっとい幹どかんと立てた大木もあるし。

10_1222_kuwa3.jpg

この木はそんなに高くなくて4mくらいだけれど、もっと大きい木は園内に何本も
あります。桑畑の木だってそんなに大きくならないから、大きい木はみんな
ヤマグワかなと思ったんですよねえ。



こちらは幼樹。雑草と一緒にあっちこっちで、勝手に芽を出してぐんぐん育って
います。発芽率が良いのかなあ。それとも 実が鳥さんに人気があって、数多く
ばらまかれるからかなあ。とにかく抜群の個体数ですよね。

10_1222_kuwa4.jpg

背の高さは30cmくらいはあったかなあ。
成長も早いけれど、邪魔にされて刈られても、くじけずまた芽吹くしたたかさも
あります。


こちらは更に小さい 芽生えたて。

10_1222_kuwa5.jpg

これから寒くなるっていう季節に見ると可哀想に見えます。

同じ株を違う角度で。

10_1222_kuwa6.jpg

可憐なチビ桑ちゃん。
葉っぱの形が大きく3裂…5裂にも見えますねえ。カエデの仲間かと思うような葉っぱ
です。


さて、桑は落葉高木ですが、結構まだ葉っぱを残していますね。寒さに強いのかなあ?
黄色く色付いて落ちるはずの葉っぱですが、多少、緑が残っていても散ってました。

10_1222_kuwa7.jpg

こちらは地面から細い枝をしゅんしゅん出していた株立ちの木。
バラエティ豊かですねえ。
5裂している葉っぱが多くて、切れ込みもとっても深かったり、浅かったり。
こんなに形が違うのに、同じ葉っぱってことで良いの?って聞きたくなりますが、
面白いくらい 全ての葉っぱの質感が一緒なんですよね。
写真だとうまく伝わらないかもしれませんが、現物を触れば迷わないです。


見上げるような大きな木の下で落ち葉を集めてみると、こんな感じ。

10_1222_kuwa8.jpg

3裂している葉もあり、広卵形もあり、3裂が不十分で2裂もあり、分かれすぎて
5裂もありと、こっちのほうが更にバラエティ豊かですね。

たしか、若木の方が変化が激しくて、老木になるとあんまり裂けないで、丸っこい
広卵形くらいの ありふれた形の葉っぱになるそうです。

そう言えば、バラエティ豊かだけれど、全ての形にキレが無いっていうか、
エッジが立っていないっていうか、なんだか形の端っこがとんがっていないですね。


ああ、なんかこれ、人間にも言えそう。何だか…見てると身につまされてきますぅ。
いかんいかん、毎日に新鮮な驚きをもって過ごさねばっ。p(^へ^)



同じ木なのに形の違う葉っぱ。他人のそら似もありの雑木林の落ち葉比べ。
いろんな迷い道をクリアして、葉っぱを見ただけで、木の名前が解る達人への道を
頑張ってたどっていきたいです。

いつか並べて写真を撮ってみたかった 変化の多い桑の葉っぱ。
もっと違うのもあるんですよ。もしも、お住まいの地域が 雑草のごとく桑の木が
芽吹いちゃう土地でしたら、一度見てみてはいかがでしょうか。

…面白いと思うんだけどなあ。私だけかしら?(^^;)



え、なに? 今度はコナラとクヌギを比べちゃいます?





ブログ内関連ページ:

2010/12/ 9付 「散り残りの葉っぱ」
2010/ 5/ 7付 「ちっちゃくて地味な花」
2010/ 4/13付  芽
2008/ 5/30付 「実りの初夏」
2007/ 9/21付 「クワクサ」 クワクサとの比較


posted by はもよう at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ、私も面白いと思います。

何年か前、いろいろの葉っぱを撮影したのですが、
記事のまとめ方に苦労して、掲載を断念していました。
「今年こそまとめるぞ」
Posted by ひろし at 2010年12月23日 19:38
ひろしさん、面白がってくださってありがとうございます。

今年は生物多様性年だったそうですから、
葉っぱのバリエーションについてまとめるのにはいいタイミング ♪
かもしれません。

「今年」ですね。(^v^) 楽しみです。

Posted by はもよう at 2010年12月24日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。