2010年12月16日

ヒマラヤスギの実

ついに来ました真冬並みの寒気。寒いですねえ。でも、これ、今年の冬はくせ者ですね。
この寒気も2日ばかりでゆるんで、また少し気温が上がるんでしょう?気温の乱高下って
いうのが一番風邪をひきやすいですよね。気をつけなくっちゃ。健康第一ということで、
今日もちゃんとおさんぽしてきましたよ。日に一度、軽く汗をかくくらいに体を動かして
いると、だいたいどこの調子も良いんですよね。また、頑張ろう。p(^v^)

さて、記事の方は背の高い木の上の方で目立ち始めた大きな松ぼっくり、ヒマラヤスギの
実についてご紹介します。

10_1216_himaraya_s1.jpg

今年も豊作です。
枝に小鳥が並ぶように、高さ10cmくらいの茶色の松ぼっくりが並んでいます。





当ブログでも、ヒマラヤスギの松ぼっくりの記事は注目度が高いみたいですよ。
花材屋さんでの名称「シダーローズ」で検索していらっしゃる方が一年を通していらっしゃい
ますもの。

10_1216_himaraya_s2.jpg

ヒマラヤスギ自体は、あちこちの街角に植えられていて、そんなに珍しくはないんですが、
かなり大きな木にならないと実は付かないものですから、ちょっと、探しちゃうのかも
しれませんね。それに「シダーローズ」は、とっても綺麗で魅力的ですから。


ヒマラヤスギは名前にスギと付いていますが、スギよりはマツに近い種類で、葉っぱも
実もマツの方に似ています。スギに似ているのは全体の樹形の方でしょうか…。
大きな円錐形に下向きの枝がたくさん付いて…クリスマス・ツリーみたいな形です。


おばなは咲いてもめばなはなかなか咲かなくて、大人一人じゃ抱えきれないくらいに太く
なって、あんまり剪定されない自然樹形の木の、とんでもなく高いところに実るという
のが相場です。

10_1216_himaraya_s3.jpg

だから、多少遠くても、鮮明に取れる範囲に松ぼっくりが見えると大騒ぎです。
良い感じに撮れました。

赤松も黒松も、松ぼっくりは開いてタネを落としたら、あとは長い間同じ形ですが、
ヒマラヤスギの実は、花びらが散るようにみんな散ってしまうんです。

大人のにぎりこぶし程度に育つ大きな松ぼっくりも、やがてはみんなバラバラです。

10_1216_himaraya_s4.jpg

はい、これが散ったあと。心棒だけが残っています。
で、散るときに 十分開き切らなくて固まりで落ちちゃうあたまのところが「シダーローズ」。
手元で開かせると、ちょうど木彫りのバラの花のように綺麗に開くんです。



こうなる前の姿で、ひとつ手に入れたいよなあ。ずっとねらっているのですが、なかなか
チャンスには巡り会えません。


今年もまた、ああ、散っちゃいそうだよとやきもきしながらこずえの実を見守ることに
なりそうです。

10_1216_himaraya_s5.jpg

お花が開くように、開いてきましたねえ、ヒマラヤスギの松ぼっくり。

10_1216_himaraya_s6.jpg

いつか丸ごと(>人<)手に入りますように。



今日のおまけ画像は元祖クリスマス・ツリーの木。ヨーロッパトウヒです。

10_1216_europe_touhi1.jpg

こちらも、背の高い木の てっぺんのところにたくさんの松ぼっくりがついています。
ヨーロッパトウヒの松ぼっくりはちょっと細長い形。
カッコウ時計についている木彫りのおもりは、ヨーロッパトウヒの松ぼっくりがモデルと
いう事です。

10_1216_europe_touhi2.jpg

こちらも…、いつか手に入りますように。(>人<)



お鍋の底のような寒気には、温かい鍋料理で対抗しましょう。あったかくなったり
寒くなったり、体がまだ なれていないうちは無理なさらないようにご注意くださいね。





ブログ内関連ページ:
2010/12/ 2付 「色付く針葉樹」 今年のおばな
2010/ 8/23付 「木の実準備中 2」

2010/ 1/10付 「シダーローズの季節」
2009/12/15付 「晩秋の彩り」
2009/ 8/19付 「葉陰の木の実」

2006/ 1/29付 「シダーローズとユリノキの種」
2006/ 1/21付 「雪の日のおさんぽ」
2005/ 9/ 7付 「入会手続き完了」 芽生え

2010/ 1//17付 「ヨーロッパトウヒなど」




posted by はもよう at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。