2010年12月09日

散り残りの葉っぱ

今日も良く晴れました、うちの方。ちゃんとおさんぽにも行ってきましたよ。気温が
下がるとあちこち痛くなりやすいから…って、まるでお年寄りみたい(^^;)…せっせと
体を動かさなくちゃねえ。贅肉退治とアンチエイジング ♪ 頑張るぞ。p(^へ^)

さて今日の記事は、12/4の写真から。葉っぱが散ってすっかり広くなったお空と枝と
散り残りの綺麗な葉っぱをいくつかご紹介。

10_1209_mizuki1.jpg

いやあ、ほんと、散りましたよねえ。写真はミズキの枝。





昨日の記事と同じ場所。いつもおさんぽしている公園から、ちょっと足を伸ばして
見に行った雑木林の木々です。

前日、台風みたいな低気圧が通っていったので、枝先の葉っぱの数がぐっと減って
ます。葉っぱが散ると明らかになるのは、枝が描く曲線の美しさ。

10_1209_mizuki2.jpg

特にミズキの枝には力強さと柔らかさがあって、大好きです。
これも、自分の枝の届く範囲を広げるための長枝と、そこから垂直方向に伸びて
たくさんの葉っぱを付ける短枝で作る立体的な構造のおかげと思います。



そう言えば、ここのある大きな木をずっとクヌギだと思っていたんですけど…

10_1209_konara1.jpg

雑木林の主のような大木です。

クヌギのよく付く虫こぶが、この木にもいっぱい付いていたのと、近づけない位置に
有ったので良く確認しなかったためにずっと間違いに気づかずに来ちゃいました。

10_1209_konara2.jpg

今回よくよく見直して、クヌギじゃなくてコナラだったことに気づいちゃいました。

10_1209_konara3.jpg

今度は間違わないでおこうと思います。
もういやってほど散ったんですけれど、まだこんなに散り残っちゃうほど、大きい木です。
雑木林のゴンズイの後ろの大コナラ、ちゃんと覚えたからね。(^^*)今後ともよろしく。



じゃあ、クヌギはどこよ?と探して、この雑木林には…あくまで見える範囲の話ですが…
クヌギは少数派で、一回り小さめの大木が有るって事が解りました。

10_1209_kunugi1.jpg

そして、こちらでも、公園内と同じように、クヌギの葉っぱは少なめでした。

枝先に散りきらない枯れ葉が残ってました。葉っぱのふちのトゲトゲ。

10_1209_kunugi2.jpg

はい、クヌギ、確認です。



こっちはクワの葉。

10_1209_kuwa.jpg

レモンイエローを通り越して茶色くなっちゃったなあ。
秋らしい色で綺麗ですけどねえ。



枝ばっかりになった雑木林でまだ頑張っているのはこの葉っぱ。なんの葉かな?

10_1209_nurude1.jpg

ヌルデの木の上の方。葉っぱは落ちて、実も小さく乾いてしまったヌルデに代わり、
わずかに緑を保っています。
葉っぱの下の方にはツブツブしたものが見えます。

黄色っぽい実…サオトメカズラ?いえいえ、あちらはオレンジ色に紅葉しています。

10_1209_nurude2.jpg

じゃあ、なにかな? カメラで撮った写真をパソコンで拡大。
ああ、殻が割れて赤い実が顔を出している。

10_1209_t_umemodoki.jpg

ツルウメモドキだ。
ツルウメモドキの葉っぱは黄色く色付くんですけれど、これはまだ途中と言うところ
なのかな。紅葉しきっていないからまだ散らないのかな。

2009/ 9/14付 「ヌルデとゴンズイ」



冬の終わり頃には期待を込めた目で、何度も見上げるであろうサクラの枝も今は、
こんな感じ。

10_1209_sakura.jpg

もっと葉っぱの残っているところもあったけれど、この枝を選びました。

ひとつ残った葉っぱがお日様の光を受けて光ってます。寂しそうな構図なのに
みょうに力強いです。枝先には花の芽がたっぷり。爛漫の春が待ち遠しいなあ。



posted by はもよう at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!
わたしも関東に住んでいます。
シダーローズは何の木のマツカサだったか?
ど忘れして、検索したところ、こちらにまいりました。
たくさん観察されていますね。
ありがとうございました。

「散り始めの葉っぱ!」と言って、子どもが私に持ってきたのは、
イチョウの葉でした。
コウヨウザンのマツカサを初めて拾ってきたのもこの子。
学童保育です。
この秋は、コウヨウザンやプラタナスを拾いあつめて置き、
クリスマスリースを作って楽しみました。
そして今日はメタセコイアのマツカサを拾いに行きました。
Posted by なるとのわかめ at 2010年12月09日 23:40
なるとのわかめ様、はじめまして。(^v^)
お役に立てたようで、なによりでした。

シダーローズ、これからの季節、たくさん散りますよね。

学童保育でいろんな木の実遊びを愉しんでいるんですね。
子どもたちのいい思い出になるといいですよね。

Posted by はもよう at 2010年12月10日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。