2006年04月27日

我が家の鉢植えたちのその後

やはり、年度初めは なにかと忙しいです。
いろんなコトが新しくなって、新しい体制が落ち着くまでは
あーだこーだと世話がかかるので、
ちょっと身近な草花の様子を見にいっている時間がとれません。

そんなときに、幸か不幸か
4/12にご紹介した我が家の鉢植えちゃん達に、動きがありました。

去年の秋から大事に育てていた、
4/12には 花芽が上がってきたばかりだった セイヨウオダマキの花が咲きました。

これは、4/23のつぼみの様子。

06_0427_odamaki1.jpg(2006/4/23撮影)





4/24に、濃い紫の花が咲きました。
4/25には もう一つ、つぼみがふくらんで、今度は淡いピンクの花が咲きました。

06_0427_odamaki2.jpg



今は2輪の花が 咲いています。

06_0427_odamaki3.jpg

つぼみはまだまだいっぱい付いているので、これからが楽しみです。

花が咲いたのはいいとして、花の色別に種を蒔いたはずなのに、
ピンクを蒔いたところからムラサキが、
薄紫を蒔いたところからピンクの花が咲いちゃったのは…
どうしてなんでしょう?(^^;)オッカシイナァ…



茎が長く伸び過ぎちゃって、写真を撮るには適さない姿なんですが、
うつむく花を下からのぞいてみると…

06_0427_odamaki4.jpg

めしべはまだ目立ちませんが、雄しべがいっぱい並んでいるのがわかります。
複雑な、不思議な形の花ですよね。



06_0427_odamaki5.jpg

るなさんからいただいた、あの、"ミヤマオダマキっぽい"オダマキも、
まだまだ、元気いっぱい咲き続けていますが、
なぜだかこの頃、すっかり花の色が濃くなりました。
るなさんのブログの記事で見たときには、もっと青っぽく見えましたが、
今は黒に近いほど濃い紫、菫色…っていう感じです。
それはまたそれで、大人っぽくて素敵です。(^^)



あとは、ノブドウの新芽が大きくなりました。

06_0427_nobudo.jpg

赤っぽい新芽から、だんだん緑色になっていく葉っぱの色合いが、
今、とっても綺麗です。
今年もいっぱい咲いてくれるかな?




もう一つ、わくわくするのは、ノイバラの花芽がでたこと!

06_0427_noibara.jpg

3年目にしてやっと、花が見られそうです。
あちらこちらから、かなりいっぱい出ています。
無事咲いてくれるかな?
楽しみだけど、心配です。



今年はお父さんが、GW中にたくさんお休みする予定なので、
家族で のんびり まったり 遊べそうです。
何をしようかな?(^^)

そんなこんなで、しばらく更新はスローペースです。
良い季節になりました。
皆様も、ご家族様とのひとときをお楽しみになれますように。




ブログ内関連ページ :

2005/11/28「セイヨウオダマキの苗」
2006//3/14「いただき物」
2006/04/12「我が家の鉢植えたちの今…。」


posted by はもよう at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鉢植えは毎日見ていられるので、咲いてくれると嬉しいですよね。
地植えは、咲いていたんだと気付く楽しみが有りますね。
それぞれ、懸命に花を咲かせる。。。かわいいですよね。
Posted by yaso-bana2 at 2006年04月29日 11:39
yaso-bana2さん、こんにちは。
はい、毎日 見ていたくって
実家から種をもらったセイヨウオダマキと
道ばたからつれて来ちゃったノブドウとノイバラです。
毎朝 ごあいさつしながら、水やりしてます。(^^)

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年04月30日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。