2006年04月20日

フジの花の芽

いつもおさんぽしている公園には、大きな藤棚があります。

フジは新芽の動きが大きくて見ていて楽しい木の一つです。

06_0420_fuji1.jpg

これが4/9の様子。←左側の黄緑色が葉の芽です。
ここから 末は2〜30cmにもなる大きな奇数羽状複葉の葉を広げるんです。

で、画面右→奥の三角っぽいのが花の芽です。



4/9の花の芽の様子です。

06_0420_fuji2.jpg

まだぎゅっと詰まっていて、3cmほど。ここから、あの長い 
30cmもあるフジの花の穂になるとは とても思えませんよね。


そしてこれが4/19,十日後の姿です。

06_0420_fuji3.jpg

すこぅし伸びてきました。10cmほど。


06_0420_fuji4.jpg

ぐぐっと近づいてみると、ほんのりと藤色が伺えます。
ここから何がどう変化して、あの見事な花の穂になるのか、
じっくり観察してみたいなと思います。


posted by はもよう at 18:26| Comment(2) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
フジが咲きそうですね・・・、あとで下手な写真をTBさせていただきます。大きな藤棚では毎年沢山咲きそうですね・・・。
Posted by nakamura at 2006年04月20日 22:01
nakamuraさん、おはようございます。
TBありがとうございました。
早速、記事を見にいったら…、
ををっ!お庭に藤の木があるんですね。

私が見ているのは公園の藤棚ですが、お家にあったら毎朝眺めちゃいそうだなぁ。
綺麗に咲いたらまた、見せてくださいね。

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年04月21日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

フジに花芽・・!
Excerpt:          ヤマフジの花が10年ぶりに咲きそうだ・・・。 剪定が下手で、長く花芽をつけられなかったものである。 いつも、こぢんまりと剪定される..
Weblog: 土のうた
Tracked: 2006-04-20 22:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。