2006年04月03日

キュウリグサの花

いやはや、春は忙しいです。
春休みも忙しいです。
花を撮りに行かれませんし、パソコンの前に座るヒマもないです。
さくらが満開になったと思ったら雨の予報がでたので、
心配していましたが、お湿り程度の小雨で済み、
さくらの花はまだまだ健在…らしいです。
でも、見に行かれるかな〜?



話 変わってこちらは道ばたの草のこと。
2/9の記事の中で、
ちらっと出てきた可愛らしいロゼットに 花が咲きました。

06_0403_kyuri1.jpg

ちっちゃいちっちゃい 超ミニサイズのワスレナグサ、キュウリグサの花です。



キュウリグサは、道ばたのありふれた雑草です。
サソリのしっぽのように くるくると巻いた花の穂を持っていて、
花を咲かせながら穂をのばしていきます。

06_0403_kyuri2.jpg

ちょうど花だんに植えられる 青い花、ワスレナグサと同じ作りです。

違うのはそのサイズ。
キュウリグサの花は ひとつが5mmにも満たない小さなものです。
でも、ぐっと寄って撮れるカメラに替えたので、
難なく写せます。
春先は小さな草ですよ。

06_0403_kyuri3.jpg



スプーンの先っちょみたいな葉っぱをぐるっとまぁるく置いたようなロゼット。
丸っこい花びらが5枚に分かれている…
花の中央が黄色い…
くるくる巻いた花の穂を ほどきながら数輪ずつ花をつける…が
キュウリグサの特徴です。




おまけ画像はハコベの花。
咲いてすぐになら、赤い花粉袋が見られると聞いて、
いくつもいくつも覗いてはカメラを押しつけて、こんな写真が撮れました。

06_0403_hakobe.jpg

ほらっ、赤いでしょ。
しかも、おしべが、開いたの5本と赤いの5本、計10本ある。
おしべの多いのはミドリハコベさんだと思うんだけど、どうかな?


posted by はもよう at 23:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キュウリグサは、ホント道ばたに生えていますが、よくよく見るとかわいいものですね・・・。
Posted by nakamura at 2006年04月04日 07:27
中学生に時に、理科の先生が、
キュウリグサを手にとって、
「手で葉っぱを擦って潰してみて
匂いを嗅いでごらん」
「キュウリの香りがするやろ」っと言ったのを
いまでも覚えています。(こうやって名前を覚えました)

小さくてあまり目立ちませんが、
本当にかわいい野草です。
Posted by bigtree at 2006年04月05日 01:19
nakamuraさん、おはようございます。
そうなんですよ。なかなか可愛らしいんです、キュウリグサ。特に春先は。
でも道ばたにうずくまってよくよく見ていると
とっても怪しいので、
こうして写真にとってあればいつでもゆっくり眺められます。

接写重視でカメラを選んで良かったなと、しみじみ思う瞬間です。(^^)
Posted by はもよう at 2006年04月05日 08:50
bigtreeさん、おはようございます。

擦って潰して匂いを嗅いでみたんですね。
…で?キュウリの匂いしました?
私…いまだに解らなくて…。(とほほ…)
葉っぱをちぎっちゃうのが可愛そうで、ついついケチケチ試すからかしら。
でも、ちょっとした体験が付くと、名前って記憶に残りますよね。

花だけでなく葉の表情も可愛らしいんですけど、これ、花が終わると大きくなって
スゴくはびこりますよ。なかなかたくましい野草です。(^^)
Posted by はもよう at 2006年04月05日 08:58
きょうコロンはここまでミニサイズみたいな心配するつもりだった?
Posted by BlogPetのコロン at 2006年04月05日 09:07
草引きの時"忘れな草"によく似た雑草だなぁと思いながら、引くのが勿体なくて残したりしていました。仲間だったんですね。それにキュウリ草って名前があったんだ。今度匂い嗅いでみます
それから、ハコベに赤いポチポチが見られるなんて、何て可愛いんでしょう!虫眼鏡持参で畑に出なくては・・・
勉強になるわ〜知らない事がイッパイ!
Posted by lucky at 2006年04月05日 11:32
luckyさん、こんにちは。
はい、これがキュウリグサです。
可愛いですけど、良く増えますし、
花の後は信じられないくらいはびこりますから、
あんまり惜しまずに抜いちゃっても良いと思いますよ。(^^)

拡大して撮れるカメラに替えてから、
見飽きたと思うほど ありふれた草の中にも
新鮮な表情を見つけられるようになりました。
時々ご紹介しますので、楽しんでいって下さいね。
Posted by はもよう at 2006年04月05日 12:21
はもようさん、こんばんは。
キュウリグサ、とっても小さくて普通は気にとめるような花ではないのかもしれませんが、かわいらしいんですよね♪
小さな野の花って、これだから見逃せません(笑)
小さな花を大きく写すって、ちょっとした非日常(???)のような気がして楽しいですね。
Posted by moto at 2006年04月06日 21:52
motoさん、こんばんは。
キュウリグサは、ずっと大好きだったのですが、
なかなか気に入るように撮れなかった花です。
マクロに強い「Caplio R3」くんのおかげで、
やっと満足いく写真が撮れました。

そうそう、マクロの世界は 非日常のような、
自分だけが知っている宝物のような、
なんとも特別なものです。
今日もまた、極小の花を撮ってきました。そのうちアップしますね。
Posted by はもよう at 2006年04月07日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。