2010年08月27日

ノブドウの実と訂正

相変わらずの猛暑です。でもまぁ、何とか乗り切る以外有りませんねぇ。(^^A)
日の出が遅くなり、日の暮れるのが早くなった分、過ごしやすい時間が延びたかな?
なんて思いながら、がまんがまんの残暑ですねぇ。

さて、今日の記事は、我が家の鉢植えの近況と、あらまびっくりの新事実判明と訂正
の記録です。

10_0827_nobudou1.jpg

とりあえずは、我が家の鉢植えのノブドウが色付き始めました。






ノブドウは、秋に色づくものと思っていましたが、いやぁ、案外身近で眺めていると、
夏休みのうちから、スキさえあれば色付いて熟しちゃうものですね。

10_0827_nobudou2.jpg

毎日、朝夕2回ずつ お水はあげていたし、お花にやってくる 用心深いアシナガバチを
なんとか写真に残そうと、しょっちゅう見ていたのに、実が色付き出したのに気づいたの
は8/18になってからでした。
もう、だいぶ前から色付いていたような、そんな感じを漂わせていましたねぇ。

10_0827_nobudou3.jpg

うちのノブドウは、色が薄いんですよ。もっともっと陽が当たった方がいいのか、
アジサイの色に違いがあるように、ノブドウの実の色も、土のpHかなんかと関係があるのか、
まぁ、理由はよく解らないんですけれど…(^^;)



さて、新発見と訂正の方ですが、先月、

2010/ 7/31付 「ベランダの来客たち」

7/31付の記事の中で、「カネタタキの幼虫」とご紹介したのが、違うことが判明しました。
実は、あの後、隣のコナラの鉢で、こんな虫を見つけちゃったんです。

10_0827_aomatumusi1.jpg

はい、長い触角をきちんとそろえて葉っぱのすき間に隠れているその姿は、カネタタキの幼虫
ですとご紹介した虫そっくりですが、ここまで大きくなったら解ります。
こいつ、アオマツムシですわ。

うわっと思って、web検索で確認したら、前にご紹介した ↓ この虫、両方とも、

10_0827_aomatumusi2.jpg

アオマツムシの幼虫でした。

アオマツムシというのは、(たぶん)中国大陸から帰化した昆虫で、最近、都会で増えている虫
です。歌に歌われた「マツムシ」とは違い、うっとうしいくらい大声で鳴くので、ちょっと
迷惑な秋の虫です。

10_0827_aomatumusi3.jpg

カネタタキじゃありませんでした。

そう言えば過去記事でご紹介した写真と 全然違うじゃ無いかと、我ながらあきれるずさん
っぷり。

2008/10/26付 「秋の虫たち」

お詫びして訂正いたします。カネタタキじゃありませんでした、アオマツムシの幼虫でした。
鳴き声、うるさいから…出てってもらおうかな。
すると…この、すけすけになっちゃったコナラの葉っぱは、

10_0827_konara.jpg

アオマツムシの幼虫のせいなのかしら? (-"-;)迷惑だわ。
後で、過去記事の方の訂正しておきますね。



今日のおまけ画像は、うちに一泊していったカメムシちゃん。

10_0827_tyabane_ao_k1.jpg

臭いガスの攻撃に遭わないうちに、出ていってもらえました。
ほっとして、記念の一枚。検索してみたら、チャバネアオカメムシと言うのに似ています。

10_0827_tyabane_ao_k2.jpg

鉢植えに飛んでくるのは、構わないけれど、家の中に入るのはもうやめてね。バイバ〜イ。



毎日、本当に暑いですよねぇ。よその花だんの木や花はぐったりしているのも見かけるけれど、
うちの鉢達にそんな思いはさせたくないと、毎日、朝夕、お風呂の残り湯を、ちゃんと
冷ましてから あげてます。
エアコンをかける夜は、室外機の熱風が当たらない場所へ移動しています。
それでも、ノブドウとコクチナシの鉢の乾きは尋常じゃないです。

10_0827_kokutinasi.jpg

でも、たくさんお水をもらって 機嫌が良いのか、早くも花芽ができはじめました。
来年はコクチナシのお花がたくさん咲いてくれると良いな。




posted by はもよう at 18:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうコロンが、移動した。
Posted by BlogPetのコロン at 2010年08月28日 15:32
ノブドウ、駅までのあいだのお宅にあるので、通るたびに覗き込んでいるのですが…、まだのようです。
はもようさんの記事を見て、ずいぶん早いな、と思いました。
確認は3日前ですから、もう一度見にいかないと、いけませんね(30日)
Posted by ディック at 2010年08月30日 20:27
ディックさん、こんばんは。
はい、うちの方のノブドウはいつも、夏休みの内から実が色づきだします。
秋深まって…って言うイメージだったので、最初は驚きましたが、
今では慣れっこです。(^▽^)ノ

記事の写真は鉢植えの実ですが、
街中や公園のフェンスに絡んだものも、色づき出しは早いです。
そして、だらだらと秋が深まるまで、花も咲くし、実も実ります。

ディックさんのお宅の方は違うんですか?それはそれで興味深いですね。(^v^*)
Posted by はもよう at 2010年08月31日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。