2010年07月25日

公園の夏の花

昨夜はお祭りが終わると同時くらいに雷雨になりました、うちの方。22日の夜降った時には
かえって蒸し暑くなりましたが、今朝は少し涼しくなりましたよ。今日は一人でおさんぽに
行って、また、たくさん写真を撮ってきました。

そちらはあとでご紹介するとして、今日は昨日の続き、7/18に娘とおさんぽしてきたときの
写真で、公園の夏のお花をご紹介します。

10_0725_aozora.jpg

まずは先週の日曜日の青い空。





梅雨明けが嬉しかったこの日、真っ先に撮ったのは、公園のあずまやの屋根に 駆け上がって
いたノウゼンカズラ。

10_0725_nouzen_k.jpg

梅雨のうちから咲いていて、時々カメラを向けては居ましたが、やっぱり青空バックが似合う
お花です。盛夏が来たよのファンファーレ、高らかに鳴り響くようです。

…まぁ、で、そのあと、連日の酷暑と…(^^A)…ああ、暑い。



こちらも梅雨のうちから咲いていたヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)、
別名モントブレチア または、クロコスミア・ルシファー。

10_0725_montbretia1.jpg

こちらもいかにも盛夏らしい強い色のお花です。

10_0725_montbretia2.jpg

丈夫で手入れも簡単、うっかりすると野生化もしちゃうのでご注意下さい。



ちっちゃいツユクサも咲いているんだけどなぁ。

10_0725_tuyukusa.jpg

あらま、こちらは水色の色違い。もう、普通のツユクサがどんな色だか、解らなくなっちゃう
なぁ。

ツユクサのいろいろ↓

2008/ 7/ 5付 「ツユクサのこと」



お池のスイレンも、毎日綺麗に咲いてます。

10_0725_suiren.jpg

ウシガエルの鳴き声が、吹奏楽部の一年生が楽器の練習をしているような音で、ぶおー
ぶおーっと聞こえてきます。ハーモニーになっているようないないような…?
カラスにセミにウシガエル。張り合うように鳴いてます。どちらも婚活中。
嫁さん早く来てあげて。(^m^)

2010/ 6/10付 「池とその周りの住人たち」



別の一画にはキンシバイ。

10_0725_kinsibai1.jpg

ビョウヤナギのそばなんだけれど、今年はあんまり元気がないです。
やっと咲いたのを見ることが出来たけれど、少しだけ。

10_0725_kinsibai2.jpg

似ているけれどやっぱり違う、ヒペリカムの兄弟です。

2010/ 7/13付 「夏の木の花」



見上げるとタワーみたいなオニユリも、元気な夏のお花です。暑さに負けないで頑張ろう。

2009/ 7/16付 「盛夏の花」

10_0725_oniyuri.jpg

今日も夕立があって、気温が少し下がりました。週末は酷暑も一段落。
けれど、まだまだ暑い日は続くそうです。十分ご注意下さいね。






ブログ内関連ページ:

2007/ 7/12付 「ミゾハギの花など…」
2008/ 7/13付 「夏の花だん」

2008/ 7/ 5付 「ツユクサのこと」

2010/ 7/13付 「夏の木の花」

2009/ 7/16付 「盛夏の花」






posted by はもよう at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。