2010年06月28日

常緑樹に咲く白い花

今日もまた、晴れたり降ったりめまぐるしい一日でした。それにとっても蒸し暑いです。
掃除して汗だく、洗濯して汗だく、たいした事していないのになぁ。

今日の記事はちょこっと取り上げるのが遅れちゃいましたが、シリーズ「木に咲く白い花」の
常緑樹編です。

10_0628_nezumimoti1.jpg

まずは、ほとんどお花の時期が終わっちゃったネズミモチ。







モクセイ科イボタノキ属の常緑小高木。モチと付いてもモチノキ科ではないです。
毎年取り上げているおなじみの樹です。我が家の近所では、野生化しているものもありますが、
多くは垣根の樹です。

10_0628_nezumimoti2.jpg

お花はとっても良い香りで、夜道でも咲き始めたことが解ります。

思い切り アップでせまってみました。

10_0628_nezumimoti3.jpg

4つに分かれた花びらの先が、みごとなまでにくるくる反り返ってます。おしべは2つ。
めしべは見えず。

そうそう、来月咲く予定のトウネズミモチとの違いは 葉脈が透けないこと。

10_0628_nezumimoti4.jpg

はい、お確かめ下さい。(^v^*)

2009/10/25付 「この頃の公園の花や実」 実
2009/ 6/ 2付 「常緑樹の白い花」
そっくりさん
2007/ 7/ 9付 「トウネズミモチ」



次は猛烈な花付き、垣根の樹には、虫の食害で息も絶え絶えな株があるというのに、元気な
この木は、サンゴジュ。スイカズラ科ガマズミ属の常緑小高〜高木。

基本情報:
2007/ 6/20付 「サンゴジュ」

10_0628_sangoju1.jpg

常緑の葉っぱが厚くて燃えにくいのをかわれて、公共施設の生け垣によく利用されているので
街中でもよく見かける木です。

逆三角形に小さいツブツブの赤い実をつけ、それが珊瑚の細工物のように見えるので、
サンゴジュと呼ばれます。

10_0628_sangoju2.jpg

ちょっと遠いのを無理して、カメラの望遠とパソコンの画像処理で拡大しました。
かろうじて、お花の形が解ります。この木がサンゴジュだと解ったのは、長年見慣れた木
だからで、この写真では判別付かないですよね。

2009/ 6/ 7付 「6月に咲く白い花」



最後は、うってかわって大きな花、タイサンボクです。モクレン科モクレン属の常緑高木。
北アメリカがふるさとで明治時代に日本に取り入れられました。
こちらも公共施設に多く植栽される身近な木ですよね。

10_0628_taisanboku1.jpg

今年はしべまで写せませんでした。ふんわりした花びらの横顔だけ。

まあ、そんな年もありますよ。綺麗に撮れた年はこちら ↓

2006/ 6/ 8付 「タイサンボクの花」

しかたないので、花の周りに注目してみました。画面左上のツクシのお化けのようなものが、
めしべの固まりです。

10_0628_taisanboku2.jpg

受粉が成功すれば、赤い実がぎっしり詰まるところ。でも、めったには見られません。

10_0628_taisanboku3.jpg

もう少し、明るいところをねらってみると、いつもは渋めなタイサンボクの葉っぱの色も、
新芽の時には鮮やかなんだなって事がわかります。綺麗ですね。



なんだかんだ言って、6月ももうあとわずか。今年も半分過ぎちゃうじゃないですか。
早いなあ。





シリーズ 木に咲く白い花 2010年度版

2010/ 6/25付 「ナツツバキの花」
2010/ 6/16付 「地味めな白い花」 クロガネモチ、イヌツゲ、ハマナスの花
2010/ 5/26付 「垣根の白い花」 西洋イボタノキ、シャリンバイ、トキワサンザシ、カルミア、スイカズラ
2010/ 5/24付 「ガマズミの花」 ガマズミ、アオハダ、ヤマボウシ、コアジサイ
2010/ 5/23付 「エゴの花の咲く頃」 エゴノキ、マルバウツギ、ネジキ、ナツハゼ、
2010/ 5/20付 「エゴノキ 開花」 エゴノキ、ノイバラ、トチノキ
2010/ 5/18付 「ハリエンジュの花」 ハリエンジュ、ヤマボウシ、フジ
2010/ 5/15付 「垣根のお花(カナメモチ)」 カナメモチ、コデマリ
2010/ 5/11付 「隣町の木に咲く白い花」 コゴメウツギ、カマツカ、サワフタギ
2010/ 5/10付 「ミズキ 開花」 
2010/ 5/ 1付 「隣町で見かけた木2」 オトコヨウゾメ
2010/ 4/30付 「隣町で見かけた木1」 ウワミズザクラ



これまでの  シリーズ 木に咲く白い花

2009年版 ↓ この記事から
2009/ 6/29付 「リョウブの花」

2008年版は ↓ この記事から
2008/ 6/29付 「リョウブの花」

2007年、2006年版は ↓ こちらの記事から。
2007/ 7/ 2付 「リョウブの花」



posted by はもよう at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。