2010年05月20日

エゴノキ 開花

結構降りましたねぇ、今日は。ちょこっと蒸し暑くて、夕方には雷も鳴りましたよ、うちの方。
夏が近づいてきたんだなぁ。で、明日は晴れてうんと暑くなるらしいですよ。熱中症に気をつけて
くださいね。

さて、今日の写真は待ちに待ったエゴノキの花とノイバラ、トチノキの花をご紹介します。

10_0520_egonoki1.jpg

まずは、エゴノキの枝。つぼみがびっしり並ぶ枝を一番花を探していたら…5/18の写真です。







まぁ、ちょこっと風があるものだから、カメラをむけると枝が揺れて、あきらめると風が止まって…
二度三度繰り返して、すっかり風に 遊ばれちゃい…つつも、圧倒的なつぼみの中で咲いているのを
やっと見つけました。。

10_0520_egonoki2.jpg

好きなんですよね、エゴの花。
いよいよシーズン到来だなぁ。また今年も 枝いっぱいに白い花が下がるまで、このつぼみが開いて
いくのを ゆっくり眺めようと思っていました。


家のすぐ近くで写真を撮って、ちょこっとお買い物に出掛けたら、あらま、こっちはすでにこんなに
咲いていました。

10_0520_egonoki3.jpg

可愛いお花のエゴノキ。今年も会えて嬉しいです。

10_0520_egonoki4.jpg

出来るだけ、長く咲いててくれると、更に嬉しいです。


商店街のエゴノキのそばにはトチノキも植えられています。強剪定直後で、まだあんまり枝も伸びて
いないトチノキは、なぜか葉っぱに隠れるように花を咲かせていました。

10_0520_totinoki1.jpg

本来の雄大な姿とは少し違う、人の都合に合わせて肩身の狭そうなトチノキの、ちょっと小さい
お花を、大きな葉っぱと込み入った枝の透き間からねらってみました。

10_0520_totinoki2.jpg

後で時間があったらちょっと離れた公園へ、もっと大きいトチノキも撮りに行ってみたいです。



最後はノイバラ。 5/17のくらくらするほど良く晴れた 強い日差しの下で撮りました。

10_0520_noibara1.jpg

ノイバラは次々咲いて、新鮮なお花とそうでないお花が混在しちゃうのが辛いところ。

10_0520_noibara2.jpg

お天気が良くてコントラストが強い分、あらも隠せたかな。

10_0520_noibara3.jpg

花束みたいな にぎやかなひと枝。 良い香りもするんですよ。



そして、今日は実家に行って来ましたので、母が丹精したバラもご紹介。

10_0520_bara.jpg

雨粒を載せてキラキラです。




posted by はもよう at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ノイバラがきれいですね。
よく撮れていて、ノイバラに見えません(笑い)。
Posted by nakamura at 2010年05月21日 21:43
nakamuraさん、こんばんは。

はい、ノイバラが綺麗でした。
はい、良く晴れて、強いコントラストのおかげであら隠し出来て、
なかなか良い写真になりました。
Posted by はもよう at 2010年05月22日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。