2010年05月16日

授業参観とお参り

毎日いいお天気ですよねぇ。あぁ、遊びに行かれない日のいいお天気って、もったいないなぁ。
今日は町内会みたいなものの会議と慰労会。ごちそうを食べてきました。昨日は娘が卒業した
学校のPTAの集まりで、更にその前は息子が入学したばかりの高校へ授業参観保護者会に
行ってきました。怒濤のお出かけ3連続で、いささかくたびれました。早く寝よう。(^^A)

写真の方は一昨日の、息子が通う高校のそばの神社の境内のものです。

10_0516_shrine01.jpg

江戸時代にはお城があったところで、物見櫓の後の築山をそのまま神社にしてあるそうで、
お参りするのに少しばかりの階段を上ります。かなり早めに着いてしまったので、ちょこっと
お参りしてきました。






築山のふもとの湿った日陰には、もうトキワツユクサの白い花が咲いていました。

10_0516_shrine02.jpg

南アメリカ出身の花だんからの逃げ出し組。ちょっと繁殖力が強くていろんなところで
はびこっています。



お隣はキショウブ。いずれアヤメかカキツバタのどちらでもなく、ハナショウブでもない

10_0516_shrine03.jpg

こちらのふるさとはヨーロッパ。江戸時代の史跡ですが、帰化植物の流入は阻めませんでしたね。

「植物園へようこそ!」内
いずれがアヤメ?カキツバタ?



ここには、大きなケヤキが何本も立っていました。その証拠に、この間、このブログでお花を
紹介したばかりの ケヤキの若い実が、すでに枝を離れていくつか散っていました。

10_0516_shrine04.jpg

葉っぱの付け根の タネの部分が、何だかへんてこな形ですから、虫こぶになっているのかも
しれません。検索してみましたが、葉っぱに付く虫こぶの写真はあったのですが、実が膨れる
ものは見つかりませんでした。 残念。


築山の下から見上げた空は素晴らしく綺麗な青空でした。

10_0516_shrine05.jpg

つくづくと 夏が近いのを感じますねぇ。
手前の木は下の方がシロダモで奥はケヤキです。シロダモの金色がかった新芽も、だいぶ緑色に
近づいてきました。



頂上(と言ってもそんなに高くはありません)の神社 目指して階段と坂道を上がります。

10_0516_shrine06.jpg

築山は、どこもかしこも大きな木で覆われて、緑の塔のようになっています。

足元には芽吹いたばかりのケヤキの幼樹が所狭しと並んでいます。

10_0516_shrine07.jpg

うちのこの人生もまだ始まったばかり、これからどんな風に成長していくのかなぁ。

学校の方針は自主独立。先生は口うるさく世話は焼いてくれないし、校内放送も授業開始の
チャイムもないそうです。役員会や行事のお知らせも生徒、とっても賑やかな学園祭の運営も
生徒任せ。本人が積極的に取り組みさえすれば、きっと面白くて、やりがいのある高校生活が
経験できるはず…。頑張って、いろいろ吸収して欲しいなぁ…。


見上げるとイチョウ、カエデ、ケヤキの枝の重なりが光を透かして、みごとでした。

10_0516_shrine08.jpg

素晴らしい新緑を楽しんだら、お参りです。

10_0516_shrine09.jpg

歴史が古いせいでしょうか、いろんな神社、鳥居、お社、お賽銭箱が混在、隣接しています。
火災よけでも縁結びでも、この際、安産祈願でもいいや、片っ端からお参りして、
息子をヨロシクお願いしますと地元の神様にお願いしてきました。(>人<)

木々の向こうには、息子が通う高校の グラウンドも透けて見えます。
この街で、どんな3年間を過ごすのかな? 楽しみです。


授業参観の時間が近づいて、お山を下りてきました。

10_0516_shrine10.jpg

可愛らしいアケビのツルも見つけました。どこかにもっと大きい株があって、お花が咲いたり
することも…あるのか、ないのか? 

見上げた木々の天井は、遙か、はるか遠くて高いところです。

10_0516_shrine11.jpg

息子の学校へ来るたび、探険してみたくなっちゃいそうな とっても魅力的な場所でした。



学校のクスノキが見えてきました。

10_0516_shrine12.jpg

そう言えば、娘の高校は私立の女子校。息子は公立の男子校。

娘の学校は繁華街からは遠く離れた住宅地のはずれで、桜に囲まれていて春は特に綺麗でした。
息子の学校は歴史ある町の目抜き通りのはずれで、教室の窓一面、クスノキが枝を広げています。

教室の窓から見える景色さえ、女子校らしいし、男子校らしいなぁ…なんて。



娘の学校は校則が厳しくて、生徒達はおとなしく従って清楚な感じ、息子たちの学校は、
基本的に校則らしい校則もなく、制服もなしの 雑然とした感じなんですよ。
ここでどんな高校生になって、どんな大学生になっていくのかな。

健やかな夏木立を眺めつつ、我が子の成長に思いをはせてみました。頑張れ、息子。(^v^*)
もうすぐ初めての定期テストです。




posted by はもよう at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。