2006年03月10日

ニワトコの芽

今日は弱い雨が降っています、我が家の方。

ここにも時々コメントを寄せてくださいますひろしさんのブログ
「舞岡公園の自然」の3月3日の記事でニワトコの花芽が紹介されていました。

ちょうどその日、陽気に誘われて出かけて、似たような葉っぱを見て居たので、
次に出かけた8日には、もう一度確認してきました。


コレが3日に見た葉っぱ。

06_0310_niwatoko1.jpg

葉の裏の赤紫色がキレイでしょう?




雑木林のはじっこに、芽吹いていくらも経っていないような ごく若い木が
たくさん生えているのですが、この時期、大半の木は葉を落として、
地面にささった棒のようにしか見えません。
それが、春になると、一斉に葉っぱを出すんだから不思議ですよねぇ。


同じ赤紫色を探していたら、こんな芽も見つけました。

06_0310_niwatoko2.jpg

葉は対生。樹皮には小さなポツポツ、大きな葉痕は羽状複葉の予感。



さらに探していくと、緑色の葉の出た芽も見つけました。

06_0310_niwatoko3.jpg

葉裏が赤紫もありだけど、緑もあり。
タラの芽みたいに葉っぱが広がってますね。



あとは、花の芽さえ見つかれば確証が持てるんだけどな。
ずいぶんあちこちで同じ葉っぱを見つけました。
こんなに この木が生えていたなんて、今まで全然気がつかなかった。

幾つめかしら…?葉の付け根がちょっと丸っこい芽 発見!
のぞいた葉のかげになにやら有りますよ。

06_0310_niwatoko4.jpg



もう少し歩いてみて、やっと見つけました。
葉の間から、ブロッコリーのようなものがのぞいています。
コレがニワトコの 花の芽です。

06_0310_niwatoko5.jpg



ニワトコはスイカズラ科ニワトコ属の落葉低木。山に普通に生える木で、
枝や幹の黒焼きを骨折や打ち身の薬として利用し「セッコツボク:接骨木」の別名も持つ、
人の暮らしと関わりの深い木です。

ずいの白い部分は「ピス」という、顕微鏡観察の大事なお供になる
あの、白くて軽い きびがらみたいなものになるそうです。
その昔、学生時代に理科室で、
カミソリで切り込みを入れて、見たい物をはさんで薄く切って、
プレパラートにおいて顕微鏡でのぞくと…なんて言う実験に使ったでしょう?


春の芽は山菜として食べられてきたそうですが、少量の毒素を含みますので、
食べ過ぎるとお腹を壊すそうです。
でも、検索してみると化粧品の記事などもヒットしますし、
他にも利用されているようです。追々調べてみますね。


これから 3月の終わりから4月にかけて淡黄色の細かい花を咲かせ、
大急ぎで赤い実を付ける予定です。
せっかく見つけたニワトコ。
もう少しちゃんと追いかけて、追加の記事も書こうと思います。

きっかけを下さったひろしさんの記事にTBを飛ばしてみますね。
どうぞよろしくお願いします。




posted by はもよう at 16:05| Comment(5) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん
私の記事がきっかけになったとのこと、ありがとうございます。
最近、変なサイトからのTBが続いたのでTB制限をかけています。「相互にリンクしていれば制限にかからない」はずなのですが、TBされていませんですね。一時的に制限を解除していますので、お手数ですが再度試みてください。お待ちしています。
Posted by ひろし at 2006年03月10日 18:20
いつも思うんですが、ニワトコの芽って「美味そう!」に見えますよね?
実際、美味いのかもしれませんが、食べる勇気がありません(笑)。
Posted by くろねこ at 2006年03月10日 19:07
ひろしさん、こんばんは。
TB、再チャレンジしてみました。うまく届いたようです。
お世話かけました。
変なTB来ますよね。消すのどころか、見たくもないようなのが来ると
嫌になりますよね。

コワトコ、名前は知っていたのですが、
こんなに身近にあるなんて全然気づきませんでした。
今年は花と実をバッチリ写真に撮りたいです。
ありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年03月10日 20:44
くろねこさん、こんばんは。
美味しそうですよね、ニワトコの芽。
web検索したときも、
毒があるように紹介されているけれど、食べ過ぎても せいぜいお腹がゆるくなる程度なのに大げさだと書いている方もありましたし、天ぷらの写真もたくさん見つかりました。

まあでも、美味しいものは他にもいっぱいありますから、勇気が出ないときは食べなくても良いですよね。(^^;)
Posted by はもよう at 2006年03月10日 20:52
お手数おかけしました。
ニワトコの赤い実もかわいいですよ。
楽しみですね。
Posted by ひろし at 2006年03月10日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ニワトコ(花芽)  06.3.3
Excerpt: 撮影データ 06.2.23 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8 2/5に取り上げた混芽が芽吹いていました。花芽と葉芽がそれぞれ大きくなっています。花芽..
Weblog: 舞岡公園の自然
Tracked: 2006-03-10 18:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。