2010年04月02日

花曇りの公園

やっと暖かくなりました、今日。我が街は20℃の手前まで気温が上がったみたいです。
日差しはなかったし、おさんぽ中、小雨もぱらついたけれど、全然寒くないんですもの。なんだか
嬉しくなっちゃいました。並木も公園も桜がどんどん咲いていきました。こんな日は花曇りって
言うんですよね。曇りの日に公園で桜の木を見上げると、色の鮮やかさが失われてモノトーンの
ように見えました。

10_0402_sakura01.jpg

色があるような無いような、花曇りの公園の桜をしばしお楽しみ下さい。




普通の光で眺めると、こんなに鮮やかで可愛らしい色合いの桜なんですが、

10_0402_sakura02.jpg

見上げるとほら、ぐっと印象が変わります。
紅葉を光に透かしてステンドグラスのように眺めたのとは、また違う味わいがありますでしょ。

10_0402_sakura03.jpg

厳密に言うとモノトーンではないけれどいつもに比べて色数が抑えられていて、モノクロ写真を
見ているような、そんな錯覚をしちゃう不思議な雰囲気です。


ぱらついていた雨が花びらにも付いています。

10_0402_sakura04.jpg

暖かい雨です。人影が少なくて、いつもの公園がとても静かです。


子どもの頃、こんな薄暗い曇りの日は、雨の日よりも嫌いでした。
絵を描くのが好きで、絵の具は何色でも好きでしたが、灰色だけは嫌いでした。

つまらないと思っていた曇りの日に、灰色の空の下で、良いお花見をしてきました。
宴会とも家族連れとも無縁の 静かで気ままなお花見。
こんなお花見が気に入るなんて、大人になったのかな。(^^#)



時間が経つにつれ開く花が増えて、ほんの一部なんですが、満開の木も見られるようになりました。

10_0402_sakura05.jpg

何から何まで桜色。花と一緒に葉っぱが見られないので、たぶんソメイヨシノだと思います。



園内には他の桜も咲いています。一斉に咲くソメイヨシノばかりじゃ味気ないですものね。
ほら綺麗でしょう?

10_0402_sakura06.jpg

真ん中のピンクはソメイヨシノ。右側の濃いピンクはシダレザクラ。

10_0402_sakura07.jpg

ソメイヨシノと同じ頃咲くのはこの濃いピンク。
ソメイヨシノよりも遅くに咲く、薄ピンクのシダレザクラの品種もあります。
きっと名前があるんでしょうけれど、まだちょっとそこまではねぇ…(^^;)



枝先に 葉っぱが一緒に展開しちゃうのはたぶん山桜の系統ですよね。
木によって咲くタイミングや色合いが違うんですよね。

10_0402_sakura08.jpg

こちらはふんわりピンク。可愛いらしい配色です。

こちらはお天気の良い日の写真ですが、花は白っぽくて葉の赤味が強いタイプもあります。

10_0402_sakura09.jpg

きりりと引き締まった感じの桜です。この違いは…?…個体差? 品種の差? どっちかな?


白い花もあるんですよ。少し大きめの花で、少し咲く時期が早めで…、

10_0402_sakura10.jpg

オオシマザクラなのかな?と思っているのですが、ねぇ?どうやって見分けるんですかねぇ?


名札頼りの私にはちょっと手に負えない、でも、色合い違うの桜がたくさんあるからこそ、
ひと月もふた月も 長く楽しめる有り難さ。

明日あさっての週末は、お天気回復して 絶好のお花見日和になるそうです。
青空と家族連れや 仲間との宴会ありの にぎやかなお花見をお楽しみ下さいね。






posted by はもよう at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
wikipedia にはエドヒガンは葉より先に花が咲く、と書いてありましたが、根岸森林公園のエドヒガンは銅色り葉が一緒に出ます。
オオシマザクラか、と思っても、よく見ていると、少し花の開花期や大きさが違うのがあったり、サクラは難しいです。
Posted by ディック at 2010年04月04日 10:23
ディックさん、こんばんは。
はい、園芸種は難しいです。桜もほぼ見分けられないです。(^^;)

エドヒガンは葉より先に花が咲くんですか?
わぁ、ソメイヨシノと見分けられるものなのかな?

本当に難しいですよね。(^v^*)
Posted by はもよう at 2010年04月04日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。