2006年03月01日

花のような芽

今日から3月ですね。
近年にない厳しい寒さの冬の次は、どんな春になるんでしょうね。
HPの「季節のごあいさつ」のページには、3月のごあいさつカードを飾ってきました。

06_0301_1inuside.jpg

今日は一日中雨。
出かけたついでに見てきたイヌシデの芽、今年はまだこのくらい。
カードに使ったのは、去年撮ったイヌシデの芽の写真です。今年はいつ頃会えるかな?

さて今回は、花のような木の芽を、いくつかご紹介して行きましょう。







ところで…、よーく晴れた日に撮りました。これな〜んだ。↓(^^)?

06_0301_2a_hananoki.jpg

赤い実?
この間のボケのつぼみ?いえいえ、これは木の芽です。
カエデの仲間の公園樹、アメリカハナノキの花の芽です。
新芽の季節に先立って、ここから真っ赤な花を咲かせるんですよ。



06_0301_3karin.jpg

きみどり色にオレンジの縁取り。バラの花のように開くのは、
あの、お喉にイイと言われる酸っぱい実が付く カリンの葉です。

06_0301_4karin.jpg

ほらね、こっちの枝先にも。
花は濃いピンク色で、もう少し暖かくなってから咲くんです。




こちらは、どう見てもつぼみにしか 見えないですね。

06_0301_5kawazdu.jpg

早咲きで有名な「河津桜」の芽です。
これは、花も葉っぱも いっぱい詰まったびっくり箱。
もうすぐ、ソメイヨシノより、大きくて 色も濃いめの 花が咲きます。
楽しみだな。

06_0301_6kawadu.jpg




こちらは ニワナナカマド。

06_0301_7niwa_nana.jpg

枝先の赤いのは芽ですよ。花じゃなくて。
七回かまどに入れても燃えないんじゃないか のナナカマドは、
幹が一本、ずどんと太くなる樹形ですが、
ニワナナカマドは葉っぱが似ているだけの そっくりさんで、
お庭に良く植えられる、株立ち専門の背の低い木です。

04_0613_niwana.jpg  (2004年6月13日付の日記より)

別名は「チンシバイ:珍珠梅、珍至梅」。
初夏のお庭で、緑の濃い葉っぱに真っ白い花を霞のように咲かせる
とっても清楚なニワナナカマドですが、
春先だけは、真っ赤に燃え上がるんですね。

06_0301_8niwa_nana.jpg




冬芽は、動きが少なかったのですが、芽吹き時は一日違えば大違い。
普段はわからない 植物の動きが、一番良く感じられる季節です。
一番身近な植物を選んで、日々の変化を眺めてみる…って言うのも、
なかなか素敵な春の楽しみ方だと思うんですけど
(^^)いかがでしょう?


posted by はもよう at 19:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今日は一日中雨でした。木々に雨露が綺麗でした、でも寒かったですね。
Posted by 栗谷ヴィレッジ住民 at 2006年03月01日 21:39
はもようさん、こんばんは。
木の芽やツボミ、いいですねぇ♪
私にはそういうものを見つけられる繊細さがないんで(笑)このページで見せてもらって、楽しんでます♪
そうそう、今日、耳を疑うようなニュースが…。
気象庁が「全国の18年のさくら(ソメイヨシノ)の開花時期について、平年より早い地点が多い見込みです」という予想を発表したそうです。
ホントかなぁ♪
Posted by moto at 2006年03月01日 22:21
こんばんは。
新芽いろいろ、いいですね・・・。人間、いや生き物は、植物に依存して生きている・・・、そんなことを思う、早春の宵でしょうか。
Posted by nakamura at 2006年03月02日 19:29
どんどん芽が伸びてきましたね。
きょう歩いていたらノイバラの葉のフチが赤いのを見つけました。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2006年03月02日 21:19
栗谷ヴィレッジ住民さん、いらっしゃいませ〜。
フラワーブログリングの方から時々見に行ってましたが、
私は、いつも見るだけでしたのに、
コメントを残してくださってありがとうございます。

何だか、毎日寒いですが、今日は、
栗谷ヴィレッジ住民さんの記事を見て、ライラックの芽にも注目してきました。
芽と実のカラを見つけましたので、そのうちアップしますね。

またどうぞ〜。
Posted by はもよう at 2006年03月02日 23:25
motoさん、こんばんは。
木やつぼみより繊細なものをいっぱい見つけていらっしゃるじゃないですか。
それにつけても、早く野草が芽吹いて、咲いてくれるといいですよね。

桜の開花が例年より早まるって予想…ちょっと実感わきませんね。
どうなるのかな?咲いてみてのお楽しみですね。
Posted by はもよう at 2006年03月02日 23:30
nakamuraさん、こんばんは。
そうそう、みんな植物に依存しているんですよ。
でも、植物の方は、そんなこと知っちゃ居ないって感じがしますけどね。

早春の宵ですか…、早く暖かくなって、値千金の春宵が訪れますように。
Posted by はもよう at 2006年03月02日 23:34
おーちゃんさん、こんばんは。
マユミとカリンは、びっくりの早起きさんでした。

ノイバラはもともと葉の形が綺麗なんですよね〜。
それに赤い縁取りまでプラスされているんですもの、
目を引いちゃいますよ。
出会えて良かった(^^)。私までうれしいです。
Posted by はもよう at 2006年03月02日 23:41
●はもようさん、ご快答、ありがとうございました。
「アカメガシワ」
これだと思います。
葉が出始めたら、また観察してみますね。
川の側で自然に生えた様子です。
この木にも雌雄があるんですね。
いつもながら、お世話になりました。
TBもありがとうございます!
Posted by るな at 2006年03月04日 00:36
私も、この季節の新芽は大好きです。
本当、花よりもきれいで感動させることが
ありますよね。
癒され癒されありがとうございましたm(_ _)m
Posted by bigtree at 2006年03月04日 08:47
るなさん、こんばんは。
アカメガシワ、正解ですか?
赤い新芽が見られたら いいんですけど。

葉っぱが綺麗で好きな木です。
引き続き見ていただけるとうれしいです。
お返事ありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年03月04日 23:22
bigtreeさん、こんばんは。
新芽、綺麗ですよね。花より綺麗な新芽もありますよね。
癒され、癒され。木は本当にえらいですよ。(^^)
コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年03月04日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。