2010年01月25日

霜の降りた朝

今日もやっぱり良く晴れました。ちょっと空気の乾燥具合が気にかかるほどの晴天続き
です。今日はちょっと用事があって隣町へ。帰り道はいつものお気に入りの
観察スポット、公園裏の北向きの斜面をしばし、のんびり歩いてきました。
北向きですからね、他ではもう溶けてしまった霜が残っていました。

今日の記事ではそんな、霜が降りた朝の 道ばたの草の表情をご紹介します。

10_0125_yukinosita1.jpg

可愛い葉っぱに白い縁取りは、ユキノシタです。






霜が一番くっきり残っていた場所でこのくらい。

10_0125_frost.jpg

もっと早い時間だったら、もっと広い範囲が真っ白だったんでしょうけれど、さすがに、
朝の用事を済ませてからの主婦の自由時間には、半分くらい溶けちゃってます。
全部溶けちゃう前に、わずかに残った霜を写真に撮るぞp(^へ^)。時間との戦いです。




北向きの斜面の、地面を覆っているのはこのユキノシタ。毛深い葉っぱに引っかかった
水分が、綺麗な霜の模様を描いていました。

10_0125_yukinosita2.jpg

縁取り、ドット模様…

時には葉裏の 紫色ものぞきます。

10_0125_yukinosita3.jpg

お花の季節も綺麗だけれど、霜の降りた葉っぱも綺麗なユキノシタでした。



それから、草むらで目を惹いたのはヤエムグラ。

10_0125_yae_mugura1.jpg

夏には はびこりすぎて嫌われるヤエムグラも、冬越し中は可憐な姿。お花の形に
開いた葉っぱに霜のお化粧。

10_0125_yae_mugura2.jpg

ずっとこの小さいままなら、可愛がられるでしょうけれど、そうもいかないのね。
せめて写真で残しておくね。ガラス細工みたい ♪ 綺麗だなぁ。



せっかくお花を咲かせたのに、すっかり凍り付いちゃっていたのはヒメオドリコソウ。

10_0125_hime_odoriko1.jpg

凍って溶けて、それでも元気な道ばたの草。可憐だけれど、強いなぁ。



眺めるそばから お日様の光が追いかけてきます。日差しが当たったところから、霜は
どんどん消えていきます。

10_0125_dew.jpg

細い葉っぱにきらきらの露の玉。

もう少しでお日様が当たるよぉ。お日様が好きな瑠璃唐草も準備万端。

10_0125_ruri_karakusa.jpg

透き通るような青でした。

あぁ、だから、図鑑に良く載っている、無粋な名前は使わないんだって。(^^;)



北向きの斜面にも、遅い日の光。

10_0125_hime_odoriko2.jpg

霜があっという間に溶けて、ヒメオドリコソウも元気を取り戻しました。

今日は暖かかったなぁ。春なんてもうすぐそこかなぁ…なんて油断していたら、明日は
今日よりも最高気温で5℃下がるそうです。風邪ひかないように、本当に気をつけな
くっちゃ。(^▽^)ノ



あ、そうそう、息子の私立校受験、受かりましたよ。第2希望の学校でしたけどね。
本命は来月。また頑張ってもらいたいなぁ。




posted by はもよう at 21:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですね、まずは一安心。
そうそう、今日は「初天神」の日。
亀戸天神に「合格祈願」のお参りはしましたか?
Posted by ひろし at 2010年01月25日 23:53
コロンは、化粧しなかった。
でも、油断しなかったー。
Posted by BlogPetのコロン at 2010年01月26日 14:37
ひろしさん、こんにちは。
はい、ひとつ決まってほっとしました。

今年はあわただしくて天神様までは行かれなかったのですが、
お守りだけはたくさんありますし、
近所のお勉強の神様にはお願いしてきましたので
それで良しとしていただこうかと…(^^A)

梅が咲きそろう頃、お礼参りに行けたらいいなぁなんて…ブログ目線。(^^;)
Posted by はもよう at 2010年01月26日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。