2010年01月09日

池の氷と桜の芽

きのうの夜半、小雪が舞ったようです、うちのほう。朝、出掛けるときに地面が濡れていました。
今日は珍しく、みんな家にいる土曜日。なのに私ひとり、娘の学校のPTA活動でお出かけです。
PTAのお仕事もあと半年。頑張らなくっちゃ。(^v^*)

さて、今日の記事は 近所の公園の池の氷と桜の芽の写真です。

10_0109_ice01.jpg

こちらは、日本庭園のある公園。1/3に初詣のついでに撮ってきた お池の氷です。





溶けては凍るを繰り返してたためと思うのですが、氷の表面に不思議な模様が付いていました。

10_0109_ice02.jpg

お正月だからかな?鶴亀を連想しちゃった。いえ、別に、どこが似ているというわけでは
ないのですが…(^^A)…なんとなく。


こちらはいつもおさんぽしている公園。まだ、霜の写真は撮れてないのですが、とりあえず、
霜柱。(^v^) 池の畔で見つけました。

10_0109_ice03.jpg

池の畔は土が水分をたっぷり含んでいるので、霜柱がざっくざくです。

水たまりはこんな風に凍ってます。

10_0109_ice04.jpg

透き通った氷に閉じこめられた枯れ葉がいろんな表情を見せてくれます。

いよいよ、お池をのぞき込んだらこんな風に割れてる氷を見つけました。

10_0109_ice05.jpg

窓ガラスくらいの厚さの氷が割れてます。氷の下を池のお水がいったり来たり、
空気が下に入ったところは氷が銀色に光ってます。

綺麗ですよねえ。ゆらゆら動いて。池がみんな凍っちゃうとカモさん亀さんが困るだろなとも
思うのですが、今はまだ、池の畔から50cmくらいだから大きな影響はないようです。

かちんこちんに凍った氷の中でラクウショウの葉っぱがくるんと丸まってました。

10_0109_ice06.jpg

氷詰めの去年の秋。永久に保存…ってわけでもないけど。(^^m)

あ、そう言えば毎年のように池の氷は記事にしてました。

2009/ 1/17付 「池の氷と小さい魚」
2008/ 2/15付 「池の氷」
2007/ 1/10付 「小川の氷」
2006/ 2/14付 「大きな霜柱」
2005/12/19付 「池の氷」

冬はまだまだ続くから、また、面白い氷を見られるかな。


冬来たりなば春遠からじ…

10_0109_somei_y.jpg

染井吉野の芽はまだ固いけど、早咲きの河津桜の芽はもう動き出して居るみたい。

10_0109_kawadu_z.jpg

本場、伊豆河津町の桜まつりは来月からですって。(^v^)楽しみですね。



ブログ内関連ページ:

2009/ 1/17付 「池の氷と小さい魚」
2008/ 2/15付 「池の氷」
2007/ 1/10付 「小川の氷」
2006/ 2/14付 「大きな霜柱」
2005/12/19付 「池の氷」




posted by はもよう at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
年末はご丁寧にありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
池、凍っていますね。
わたしもカモさんたちどうするのかと心配していたのですが、
木々が上に大きく張り出した部分などは、最後まで凍らないみたいで、
そのあたりにいるみたいです。
カラスや小さな鳥たちは余裕で氷の上をウロウロしていますけれど。

こちらも昨日までは手の骨が痛くなるほど
寒かったのですが、
今朝は体の力がぬけるほど、寒さがゆるみました。
雪はチラチラしているのですが、
どういうわけか、雪が降っているほうが、
暖かいのですよね。不思議です。
Posted by ブリ at 2010年01月10日 11:11
ブリさん、こんばんは。
こちらこそ、よろしくお願いします。

はい、池、凍ってました。
今回はまだ、カモさんたちを心配するほどではないのですが、
明日あたり冷え込みそうです。どこまで凍るかな?

あぁ、雪の朝は暖かいって、寒い土地の人ほど そう言うみたいですね。
見た目の雰囲気? 断熱効果? 一晩中、雲がかかって放射冷却がないから?
理由は、検索しても 見つかりませんでした。
でも、所々に 暖かい日が挟まってくれると助かりますよね。

これからもアスカちゃんと風邪引かないように、
元気におさんぽしてくださいね。(^▽^)ノ
Posted by はもよう at 2010年01月10日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。