2009年12月02日

紅葉と青空

今日も良いお天気でした。お布団まで干せて良かったです。でも、お天気に誘われて、
隣町の公園へ行ったのですが、あっという間にカメラのバッテリーが切れてしまい、
たいした写真は撮れないで帰ってきました。せっかく行ったのに残念。

写真は撮れなかったけれど、ちょっと記録しておきたいことがあったので、昨日の
予定を変更して記事にしてみます。
11/29に撮った侘び寂の葉っぱは、後日改めてご紹介します。

一枚目は、うちのごく近所のイチョウの大木。

09_1202_icho.jpg

真っ黄色です。もう、風が無くても葉っぱが散っています。
5階建ての建物と背比べできるほど大きなイチョウが、ひと目に7本入ってきます。
あたり一面 真っ黄色。お掃除の人も大変だぁ。






さて、風もなくお天気も良く、気温も高かった今日の朝、元気いっぱい家を出て、
隣町の公園へ向かって歩き出しました。
すぐに途中の道ばたで、もう、さっそくうずくまって写真撮影です。

するとおじさまの声で「何を撮っているんですか?」って聞かれました。
もうこの質問、定番ですね。(^^;)えへへ

「草の葉に付いた露を写してたんです。」カメラの液晶画面をお見せしました。

09_1202_clover.jpg

そしたら、七夕の朝、畑の里芋の葉の露を集めて、短冊を書く墨をすった
子ども時代のお話をしてくださいました。集めるの難しかったんですって。(^^*)

カメラのことや写真のこと、少しお話しする間に、植物の話題へ。
信州のご出身とかで、子どもの頃、周囲に桑畑が多かったからと桑の木を
懐かしそうに見上げていらっしゃいました。

09_1202_kuwa1.jpg

はい、このあたりも、製糸業などが盛んで、畑から逃げ出した桑の木が、あちら
こちらに勝手に生えていますよ。
おじさまは、お蚕さんが食べているときにはもっと厚くてしっかりした葉で、
食べる音がうるさいほどだったともおっしゃってました。
はい、同じ信州出身のうちの母も 夕立の雨音のようだと言ってました。(^▽^)

09_1202_kuwa2.jpg

今、桑の木は見事な黄葉です。


お別れするとき、とっても丁寧に、体を大切にするようにと言ってくださいました。
奥様は10年も入院していらっしゃるそうです。

おじさまこそ、ご自愛下さいませね…そう言いたかったのですが、やめておきました。
(^v^)
そんなこと、たくさんの人に言われているでしょうから。
そのかわりに「ありがとうございます」って元気に言ってみました。
ただの通りすがりの 私なんかの健康を気遣ってくださってありがとうございます。
おじさまもどうぞご健勝で。また見かけたら声かけてやってください。




おじさまと別れて、隣町の公園へ。じつはこの間 来たときに、気になった木が
あったんです。

09_1202_a_side_aohada1.jpg

ほら、これ。綺麗でしょう。
薄い黄色の葉っぱは、アオハダです。わずかに写ったオレンジ色の葉はアカシデです。

そっか…、遠くから見て思ったとおりだった。とっても綺麗で目をひいたのですが、
その日は時間切れで 近くへ行かれなかったんですよね。

落ち葉でも確認できますよ。

09_1202_a_side_aohada2.jpg

上がアオハダのとびきり小さい葉。下がアカシデの真っ赤な葉。
アオハダの葉は、葉脈がポイントかな。普通サイズの葉はもう少し大きいです。


となりはアカシデとエゴノキです。春のお花も綺麗だったなぁ。

09_1202_a_side_ego1.jpg

ちょっと見づらいけれど、これが落ち葉。下のちょっと緑色が残る黄色いのが
エゴノキの葉です。

09_1202_a_side_ego2.jpg

あんまり特徴がないって言うか、よく見えない写真でごめんなさい。

エゴノキは、枝の方が特徴があるかな。

09_1202_a_side_ego3.jpg

先が細くなった枝が複雑な模様を描く エゴノキの老木。
一応、黄色く色付く葉っぱなんですが、緑のまま落ちちゃうこともあるようです。

このあとも、日差しあふれる園内の様子を楽しんだり、公園の裏口近くに住んでいる
ワンちゃんにご機嫌伺いしたり、楽しく歩いてきました。

この続きは、前に撮って来た写真も含めて、また、後日ご紹介しますね。



さて、そんなこんなの帰り道、気に入っていた 草ぼうぼうの道ばたがまた一箇所、
アスファルトでふたをされてしまいました。

09_1202_asphalt.jpg

いえ、いいんです。道ばたですものしかた有りません。きっと草刈りの費用も
バカにならないんです。それにそのうち、道ばたの空きスペースもみんな道路に
なっちゃうんです。誰も雑草のことなんか気にかけませんて。………(-。-)はぁ。


子ども等を公園で遊ばせての帰り、エノコログサの穂のキラキラを眺めながら
西日を浴びて帰った道。今度からは半分殺風景なアスファルトにおおわれます。
まぁね、まだ半分残っているとも言えますけどね。(^v^)







posted by はもよう at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

身近な紅葉・・・、良いですね。
7枚目の見上げる絵に一票・・・です。
Posted by nakamura at 2009年12月05日 21:54
nakamuraさん、おはようございます。
はい、身近な木がみんな紅葉していて、とっても綺麗です。
毎日、見上げては にまにまして(^〜^)暮らしています。
7枚目…お、エゴノキとアカシデの写真ですね。
はい、私も大好きです。清き一票、ありがとうございました。(^▽^)ノ
Posted by はもよう at 2009年12月06日 11:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。