2009年11月27日

ユリノキの黄葉

午前中は良いお天気でしたよ、うちの方。お昼頃からだんだん日が陰って
来ちゃいましたが、今日もまた穏やかで暖かな一日でした。(^▽^)

さて、長らくご無沙汰しておりました、ゆりのきファンの皆様、いかが
お過ごしですか?
お近くのユリノキは元気ですか? 今年の黄葉は済みましたか?
バドミントンの羽(シャトル)のような実は、もうご覧になりましたか?

09_1127_yurinoki01.jpg

久々の ゆりのきファン倶楽部の記事、私がいつもおさんぽしている公園の
ユリノキ並木は今、こんな感じです。…って、ほぼ丸裸じゃん。(^^A)




基本情報↓
HP>おなじみの木>町の木>「ユリノキについて」


いえいえ、撮っていますよ。葉っぱがたくさん付いていた頃の写真も。

09_1127_yurinoki02.jpg

はい、色づきはじめの10/16。葉っぱが色とりどりで綺麗です。
それにしても、真ん中がへっこんだ ほんとユニークな形の葉っぱですねぇ。


10/18、並木の木もみんな揃って色付き始めました。

09_1127_yurinoki03.jpg

まだ、かすかに緑の残る 公園の駐車場の並木です。
私がいつもおさんぽしている公園には、ユリノキが植えられているエリアが2箇所
あるんです。
きちんと列を作って並んでいるのは、駐車場の並木です。


過去記事でもちょっとだけご紹介した頃、 10/30の大きなユリノキ。

2009/10/29付 「金色木漏れ日」

09_1127_yurinoki04.jpg

黄色の葉っぱから部分的に茶色へ。遠目には金色に見える頃です。

並木の葉っぱも半分ぐらい散ってすかすかです。

09_1127_yurinoki05.jpg

HPの「アルバム」の今年のページに 紅葉の大きめの写真とスライドショーを
設置したんですが、その中のユリノキの写真も同じ日に撮りました。


更に季節が進んで、↓この写真は11/18 もう葉っぱも残りわずか、

09_1127_yurinoki06.jpg

こちらの木は、公園の奥の方。雑木林の一角に外国産の木がまとめて植えられている
ところにあります。並んではいなくて、お隣はラクウショウです。



で、ここからが、昨日11/26の写真。
葉っぱは更に散って一枚目の写真の 葉っぱのあるところだけ拡大してもこの程度。

09_1127_yurinoki07.jpg

そろそろおしまい…。

葉っぱが無くなると、樹形がよく解ります。これも毎年のように撮っているけれど、
整然と並んでいるユリノキの幹は建造物の柱のように見えて面白いです。

09_1127_yurinoki08.jpg

奥の赤いのはサクラの木、緑色はキンモクセイや各種の常緑樹、細いシルエットが
ひとつ前の記事でご紹介したポプラです。


葉っぱが落ちて目立つのは、枝先の実も。

09_1127_yurinoki09.jpg

高いところにたくさん実っています。背の高い木のてっぺんだもの、お花が人目に
付かないわけですよねぇ。

実も、お花のような形に開きますが、この花びらのように見えるものひとつひとつが
翼の付いタネでして、こうして高いところから風に乗って少しでも遠くへ散らばろう
とするわけです。

地面に落ちた葉っぱとタネはこんな風。あ、実も落ちてました。

09_1127_yurinoki10.jpg

以前はタネが落ちてもそのままで、芽が出ているのを見たことがありませんでしたが、
最近では幼樹の姿も時々見るようになりました。あの葉っぱで手のひらサイズの苗。
ものすごく可愛いですが、末は60mとお唱えして、写真を撮るだけにしています。



公園の奥の方、並んではいない方のユリノキは、真ん中に立って見上げると、
こんな ↓ 風に見えます。

09_1127_yurinoki11.jpg

輪になって立っているみたい。(^v^) あ、写真だとそう見えるだけですけどね。
こっちの方が葉っぱが散るのが早かったかな。すっかり青空が見えちゃってます。

ここの大きい木はこれ。今で高さ15mくらいかな。太い幹の真下から見上げて
みました。

09_1127_yurinoki12.jpg

残り少ない葉っぱが日の光を透かして綺麗に光って見えました。
ふるさとでは60mにもなるそうだから、まだまだ若い木ですね、きっと。

並木の木は下枝を全部 払われちゃっているので、枝先の芽を眺めることは
出来ませんが、公園の奥の木なら、まだ下の方の枝も残っているので、手元に
引き寄せて撮ってみました。

09_1127_yurinoki13.jpg

葉の落ちたあと(葉痕)と冬芽です。
普通、お顔の形には見えないんだけれど、たまたま、下の方に葉痕が
お口を真一文字に結んだ男の子の顔に見えますね。これから寒くなるけれど、
頑張れ!ユリノキの芽。
春になったらとびきり可愛い芽吹きをまた、見せてね。



皆様のお近くのユリノキは元気ですか?
まだ気づいていなくても、もしかしたら、近所の公園、どこかの大通りの街路樹などに
なっているかもしれませんよ。

意外なほどたくさん身近に植えられているのに、案外気づかれていないユリノキの、
魅力を、広く一般に知らしめるためのこの倶楽部。随時、部員を募集中です。
部費も資格も不要です。良かったらご一緒にいかがですか?\(^▽^)/




ブログ内関連ページ:
今年のユリノキ関連の記事
2009/10/29付 「金色木漏れ日」
2009/ 5/17付 「ユリノキの花」
2009/ 4/ 3付 「風の日さんぽ」 芽吹き

去年の記事
2008/11/21付 「金色ユリノキ」
2008/10/10付 「色付くユリノキの葉」
2008/ 5/10付 「ユリノキの開花」
2008/ 4/ 4付 「ユリノキの芽吹き」


カテゴリー ゆりのきファン倶楽部


サイト内関連ページ:

基本情報は
HP>おなじみの木>町の木>ユリノキについて

可愛い芽生えの姿は
HP>芽生えアルバム>おなじみの木



posted by はもよう at 18:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆりのきファン倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見通しがよいのがうらやましいですね。
根岸森林公園の大木は、まわりもクスノキやケヤキに囲まれて、全体のかたちを写真に撮るのは困難です。
並木になっているほうは、剪定のせいでごつごつになっているのがあまりにも哀れで、撮る気にもなれません。
ユリノキは、カツラと同様に黄葉が早めですね。
Posted by ディック at 2009年11月27日 21:02
ディックさん、こんばんは。

ですよね。毎度毎度、この幸運に感謝しながら眺めています。
都会は、どうしても不自然に剪定された木が多くて、
見るのが辛いときがありますよね。

ユリノキの黄葉は確かに少し早めで、しかも、一斉に色づかないから、
タイミングを合わせるのが難しいです。
我が街ではそろそろイチョウが、一斉に黄色になり始めました。
Posted by はもよう at 2009年11月27日 22:39
イチョウですが、本日28日朝、根岸森林公園ではピークを迎えています。
横から浴びる朝の光に、輝いていました。
Posted by ディック at 2009年11月28日 19:20
ディックさん、こんばんは。
はい、そちらのブログで見せていただきました。
輝くような黄葉ですね。

我が家近くのイチョウも、もう少しで真っ黄色になります。
Posted by はもよう at 2009年11月28日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。