2009年11月25日

紅葉アルバム2009 その4

今日は、昨夜からの雨が朝まで残りましたが、その後急速に回復して、お昼頃には
綺麗な青空が広がりました。良いお天気なんだけど、用事がいっぱいあってまだ
おさんぽに行かれません。明日も晴れるのかな〜?おさんぽに行きたいなぁ〜。
ちょっと言ってみました。(^^A)

さて、紅葉アルバムも今日で4ページ目。今日の記事は…イチョウ、サクラと
シデ三兄弟。
いつもの公園の いつもの ジェントルマンなイチョウも、すっかり黄色。

09_1125_icho1.jpg

今年はちょっと、見に行くのが遅くて葉っぱが少なめですが、周りの木にぶつからない
湾曲した枝振りがよく見えます。





ジェントルな姿はこちらから
2005/11/30付 「銀杏の黄葉」

09_1125_icho2.jpg

毎年見てきた、大きく弧を描く枝。今年も青空の下で写真に撮れて嬉しいです。
イチョウはこの街にもたくさんありますが、こんなに枝が曲がっているのは、この木
だけです。あ、でもね、過去記事では他では見たこと無いって書いてますが、その後、
あと一箇所、別のところで見かけました。新宿御苑の門の横のイチョウの枝も、
大きく弧を描いていましたよ。

2008/12/ 2付 「おなじみの紅葉」
2007/11/13付 「紅葉見あげて…」




イチョウのそばには桜の林。オオシマザクラや八重桜、ソメイヨシノや山桜。
いろんな桜があって、落ち葉もいっぱい落ちてます。

09_1125_sakura.jpg

う〜ん、何の葉っぱだろう。ソメイヨシノかな?

たぶんソメイヨシノと思う木の枝はこれくらいの色づき具合です。

09_1125_someiyosino.jpg

葉っぱだけじゃ、何の桜の葉か、解らないですよねぇ。

この日、目に付いたのは、しだれ桜の紅葉です。

09_1125_sidare_sakura1.jpg

しだれ桜も、この公園には数種類植えられていて、私にはまだ、品種までは解らない
んですけれど、とにかく葉っぱが傷みやすくて、お花が終わると見向きもしなかったん
ですが、今年は一本、とっても綺麗に色付いていました。

09_1125_sidare_sakura2.jpg

こんな年もあるんですねぇ。しだれ桜の紅葉…う〜ん、絵になりますねぇ。

2009/ 4/22付 「サクラのアルバム」


HP>おなじみの木>町の木>「イチョウについて」

HP>おなじみの木>町の木>「ソメイヨシノについて」




それから「シデ三兄弟」の葉。隣町の公園では切ないオレンジ色に染まっていた
アカシデですが、いつもおさんぽしている公園でも、元気な黄色から切ないオレンジへ
変わりつつあるところでした。

いつもの公園のアカシデ
2009/10/29付「金色木漏れ日」 
隣町の公園のアカシデ
2009/11/20付 「更に進む紅葉」

09_1125_aka_side.jpg


クマシデの枝はこんな風。

09_1125_kuma_side1.jpg

黄色い葉っぱと半分くらい風に散った果穂。
プリーツをたたんだみたいに見える くっきりはっきり 規則正しい葉脈が
チャームポイントのクマシデの葉。

09_1125_kuma_side2.jpg

落ち葉です。日差しを浴びて、黄色い葉っぱが、更に暖かそうに見えちゃいます。


イヌシデはのんびりしていて、まだ緑でした。

09_1125_inu_side.jpg

いや、気の早い木はもうすっかり葉を落としていましたから、この木だけがのんき
なのかも…。(^^;)

シデ三兄弟。今年も1年お疲れ様。来年また、春の目覚めが早いんだから、ゆっくり
しっかり休んでください。

2008/11/11付 「シデ三兄弟の実」
2008/ 3/29付 「春の枝先」 アカシデとイヌシデの花

2005/11/10付 「シデ三兄弟 クマシデ」
2005/11/10付 「シデ三兄弟 イヌシデ」
2005/11/10付 「シデ三兄弟 アカシデ」




posted by はもよう at 20:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉の季節ですね。
私も紅・黄葉シリーズをやりましたが、写真だけで説明不足。
いつもながら勉強させていただいています。
Posted by ひろし at 2009年11月25日 22:49
ひろしさん、こんばんは。
はい、紅葉の季節です。パソコンの写真フォルダが
色とりどりの葉っぱの写真であふれています。o(^^O)

いえいえ、ひろしさんのブログは写真で勝負!ですから、
それに、解説はHPの図鑑に載ってますし ♪
こちらこそ、
いつも、素敵な写真の撮り方を勉強させていただいてますよ〜。(^▽^)ノ
Posted by はもよう at 2009年11月26日 18:34
なんとなく感じているだけですが、ソメイヨシノは早く散る、ヤマザクラやオオシマザクラは紅葉して残る、とそんな気がしているのですが、いかがでしょう?
Posted by ディック at 2009年11月26日 20:36
ディックさん、こんばんは。

そうですねぇ、私も以前は、そんな気がしていました。
でも最近、ソメイヨシノ以外のサクラの個性がバラバラ過ぎて、
ちょっと混乱して来ています。

まぁ、その、バラバラなところが好きなんですけどねぇ…。
もう少し観察して、考えをまとめてみたいです。(^▽^)
Posted by はもよう at 2009年11月26日 23:49
はもようさん、
そうですねぇ、今朝は駅前の小学校のソメイヨシノがきれいだなあ、と見ていましたが、数本のうち、半分はかなり葉が残って紅葉してました。根岸森林公園のソメイヨシノはもう、あまり葉が残っていません。
どこで違いが出るんですかねぇ。
Posted by ディック at 2009年11月27日 21:07
ディックさん、こんばんは。
ええ、いろんな理由があるらしいですよ。

日当たりが良いと早いとか、
樹齢が進んで古い木の方が早いとか、
いやかえって若い木の方が早いとか…

いろいろありすぎてどのケースがどの理由にあたるのか、
時々疑問に思いつつ眺めています。
推理するのも楽しいかな なんて思うこともありますね。(^O^)
Posted by はもよう at 2009年11月27日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。