2009年11月20日

更に進む紅葉

冷え込みましたね、風邪ひきませんでした? 午前中は日差しもあって良いお天気
だなって思っていたら、途中から雲が広がって、日差しが無くなったらもう、
どんどん寒くなっちゃってびっくりしました。
だから、今夜は流行のカレー鍋にしました。暖まりましたよ〜。(^▽^)ノ

更に、とか言っても また11/10の隣町で撮ってきた写真です。今度は、紅葉の様子を
中心にまとめてみました。

09_1120_akaside1.jpg

はかなげな秋の色。色づき始めた雑木林のアイドル、アカシデの葉です。

HPの「アルバム」の今年のページに 紅葉の大きめの写真とスライドショーを
設置しました。良かったらそちらの方も見てみてくださいね。(^▽^)ノ



隣町の大きな公園とその裏の北向きの斜面が、私のお気に入りの観察スポット。
このブログにもよく登場します。
自転車でも5分、歩いても15分かかるかな?と言う程度の距離です。
今はすっかり宅地化が進んでしまいましたが、ついこの間までは
映画「となりのトトロ」に出てくるような 里山が広がっていた土地です。

09_1120_komiti.jpg

北向きの斜面は国有地で、しかも利用仕様のない斜面ですので手つかずで、
昔の植生の名残が見られる 数少ない場所なんです。



この斜面で、11/9に見かけたのはまず、ガマズミ。

09_1120_gamazumi.jpg

公園の中のガマズミは既に真っ赤でしたが、ここ、北向きの斜面では、やっと
色付き始めたところ。色とりどりの葉っぱと赤い実が綺麗でした。

2009/10/ 1付 「赤い実、青い実、黒い実」
2008/ 5/26付 「ガマズミの花」

隣のオレンジ色の葉はウワミズザクラ。

09_1120_uwamizu_z.jpg

こちらの実は、夏の終わりに赤くなって、とっくに売り切れです。

2009/ 8/ 5付 「準備中の木の実」
2008/ 4/22付 「オトコヨウゾメとウワミズザクラ」



小道をたどって園内へ。天井はムクノキの黄葉。

09_1120_mukunoki1.jpg

夏の間はうっそうとしていた谷筋の道も、これからは冬の弱い日差しが差し込む
ようになります。

少し登って 公園内を散策。いつもおさんぽしている公園は造成してから10年ほどの
比較的新しい公園ですが、ここ、隣町の公園は50年くらい前から有る古い公園なので、
たっている木も大きくて、自然な感じが魅力です。

09_1120_mukunoki2.jpg

ムクノキの実の付き具合もハンパなく大量でした。
おーい、鳥さん達、ここに冬越しの食料がいっぱいあるよぉ。

基本情報
HP>おなじみの木>山の木>「ムクノキについて」



隣のこんもりした木にはこんな実が付いてます。まん丸の実。げんこつ振り上げた
みたいにいっぱい。

09_1120_masaki1.jpg

まだ実がはじけているのは少なくて、これひとつしか見つかりませんでしたが…

09_1120_masaki2.jpg

これはマサキの大株です。大きいって言っても、背はあんまり高くならないんですね。
街中だと生け垣用に刈り込まれているのしか見られないから新鮮です。

2009/ 6/29付 「マサキとモッコクの花」

今度行ったときにははじけて赤いタネをぶら下げた姿を写真に撮りたいです。

2008/12/27付 「マサキの実」




その隣は、赤い葉っぱのアカシデです。

優しげな樹形、細かい葉っぱ、春一番に下げる赤いひものような花、若葉に間に揺れる
涼しげな果穂、そして朱色に染まる紅葉。アカシデは雑木林でよく見かける木の中でも
ファンの多い木です。

2005/11/10付 「シデ三兄弟 アカシデ」 基本情報

今は色づき始めたところ、いつもおさんぽしている公園では黄色から始まるのですが、
隣町の公園の木は、こんな切ない赤い色でした。

2009/10/29付 「金色木漏れ日」 今年の近所の公園

09_1120_akaside2.jpg

シデの仲間はよく似てますが、枝先にかろうじて残っていた果穂で確認。
羽のような果穂のひとひらに注目。
鋸歯が片側で天使の羽の形なのがイヌシデで、両側にあるのがアカシデです。

09_1120_akaside3.jpg

はい、これは両側にありました。

2008/11/11付 「シデ三兄弟の実」



枝先に準備された冬芽も綺麗です。

2008/ 2/27付 「アカシデ、カマツカ…」 冬芽

09_1120_akaside4.jpg

小さいのは葉っぱの芽で、大きいのはお花の芽ですね、きっと。
アカシデの花は、葉っぱより早く、春一番に咲かせなくちゃならないので、準備は
早めにしておくんですね。

2006/ 3/25付 「春の枝先(いろんな木)」 花



もう少ししたら、こんな朱色の葉っぱになって完成です。

2007/12/ 9付 「落ち葉の道」 朱色の葉

09_1120_akaside5.jpg

でも、色づき切っちゃったらあとは散るだけだから、ゆっくり染まれアカシデの葉。
また見に来るまで散らないでね。(^^*)




posted by はもよう at 21:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルバム拝見しました。
やはり大きい画像で見ると迫力が違いますね。
Posted by 小梨 at 2009年11月20日 22:55
こんばんは。

いつも出てくる北向き斜面・・・谷津の地形が残っている、すばらしいところですね。
そういえば、
妙な姿勢で何かを写しているはもようさんが見えるようですよ!(笑い)。
Posted by nakamura at 2009年11月21日 22:02
小梨さん、こんばんは。
早速 アルバムを見てくださって、ありがとうございます。

はい、大きい画像だと迫力がありますよね。
でも、本物は、さらに大きいんですよねぇ。(^▽^)

Posted by はもよう at 2009年11月21日 22:11
nakamuraさん、こんばんは。
うわぁ、見えちゃえました? いやだなぁ。(^^A)

はい、北向きの斜面は、里山の名残が見られる楽しい場所です。
出来たらもっと殖えてくれると良いんですけど…。(^v^)
Posted by はもよう at 2009年11月21日 22:17
アカシデ…、こちらもいまかいまか(笑)、と待っていて、あまり遅いから隣りの木と間違えて枯れたかと思ってましたが…、21日にようやく黄色になり、今朝見たらわずかに朱色がかっていました。
週末晴れるといいんですがねえ。
また休日出勤せざるを得なくなる恐れもあるし…。
Posted by ディック at 2009年11月23日 13:04
ディックさん、こんばんは。
アカシデは、冷え込んだ方が鮮やかな赤い色に染まりますからねぇ。
どうでしょう? 
そちらのアカシデも、綺麗な朱赤に色づくと良いのですね。(^▽^)ノ

休日出勤ですか? あぁ、無いと良いのにねぇ。
Posted by はもよう at 2009年11月23日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。