2009年11月14日

雨降る前

今日も朝から雨でした。午前中にはびっくりの土砂降りまで有りました、11月なのにね。
午後からは雨は止んだけれど、お日様が出そうで出なくて結局、日差しを見ないうちに
暗くなっちゃいました。あ〜したてんきになぁれ。

今日の記事は、ちょっと前の街の木の様子。この雨が上がったら、きっと街の紅葉は
ぐっと進んでしまうだろうから、比較対象用に雨降る前の様子を記録しておきます。

09_1114_keyeki1.jpg

街路樹のケヤキ。少し黄色くなったところ。








ケヤキは、木ごと、葉ごとに色が違うところが特徴です。
こちらはほんのり黄色。

09_1114_keyeki2.jpg

駅前のバスロータリーの木は、てっぺんに赤みが差してます。

09_1114_keyeki3.jpg

天井にはめ込まれたステンドグラスみたい。これカエデじゃなくてケヤキですよ。


カエデは、まだまだ緑の葉が多いです。赤くなる前の、まだまだオレンジ色。

09_1114_i_kaede1.jpg

隣町の公園のイロハカエデです。

枝の下に潜り込んで、透過光を楽しんじゃいます。

09_1114_i_kaede2.jpg

贅沢だなぁ。赤いねぇって…いえいえ、ここだけです。9割方 まだ緑でした。


一足早く赤くなってたサクラはほとんどの葉っぱが落ちちゃいました。

09_1114_sakura1.jpg

すかすかの枝先は、交差する枝にイイ感じに葉っぱが残って、青空と相まって
何かの模様のように見えました。

09_1114_sakura2.jpg

思いっきり見上げて、千代紙の柄のような枝先をパチリ。折り鶴にしたら綺麗そう。



見下ろすと、腰の高さの植え込みにこんなカラフルな葉っぱ。

09_1114_dodantutuji1.jpg

ドウダンツツジですよ。色付く途中なので緑、黄色、オレンジ、赤と色とりどり。

完成形は ↓ この真っ赤。

09_1114_dodantutuji2.jpg

植え込み全部が真っ赤になるまでは、あともう少しかかります。



ちっちゃいくせにこれも木の仲間。クサイチゴの葉っぱが赤く色付いていました。

09_1114_kusa_itigo1.jpg

本来 紅葉を眺める木ではないので、色合いは、濃かったり薄かったり。
今回見つけた株は、虫食いあとの穴ぼこもほどよくて、ちょっと変わったおしゃれな
色でした。

09_1114_kusa_itigo2.jpg

特にこの一枚。↑ 今回一番のお気に入りです。



雨…だいぶ降りました。気温もぐんぐん下がりました。雨風の強い日もあったし…。
色が付いた葉っぱは散っちゃったかな? どのくらいの緑の葉っぱが色付いたかな?
雨が上がってお天気回復したら、また、紅葉具合を確かめに、おさんぽに行かれたら
いいなぁ…。




posted by はもよう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。