2009年11月10日

ヤマハッカとナギナタコウジュ

昨日、用事をこなしての帰り道、お気に入りの観察スポット隣町の「北向きの斜面」で
とっても嬉しいお花に再会しました。

2006、2007年に見かけて以来、会えずにいたヤマハッカ。久しぶりに、綺麗な紫のお花に
会えました。

09_1110_yama_hakka1.jpg

嬉しかったのと、もう少し詳しい写真を撮りたくて、今日も行って来ちゃいました。
それから、今回初めて見かけたナギナタコウジュもご紹介です。






昨日は午前中だったせいか、まだ朝露が残っていて、ガク(萼)の赤さ、花びらの青さが
引き立っていました。
紫のお花って不思議ですね。撮るたび、写真の色が違います。

09_1110_yama_hakka2.jpg

でも…この、きらきらの青紫(*▽*)〜♪…きれい〜。お気に入りの写真が撮れました。

ヤマハッカは、シソ科ヤマハッカ属。山野に普通に見られる高さ0.4〜1mほどの多年草。
ハッカという名は付いているが(ハッカ(薄荷)はシソ科ハッカ属)、香気はほとんど無い…
(過去記事より)
…って言うお花です。初めて見たところには1年しか咲かず、次の年に見た場所と今回は
同じ場所でした。去年も咲いていたのかもしれませんが、会えずじまいでした。
今年、こうして会えて、綺麗な写真も撮れて本当に嬉しいです。

2007/10/15付 「ヤマハッカ」
2006/10/19付 「ヤマハッカ」


ヤマハッカの特徴はこの上の花びら(上唇)が4つに裂けているところと、縦のしま模様。

09_1110_yama_hakka3.jpg

上の花びら(上唇)が4つに裂けている花は、シソ科では珍しいそうです。
それから、そっくりさんのイヌヤマハッカには、上の花びら(上唇)に模様がないそうです。

09_1110_yama_hakka4.jpg

下の花びらは 2つに分かれた花びら(下唇)の両端がくるっと巻き込んでいるので、こう
見えるんです。中にはおしべとめしべが隠されています。
↑上の写真の右側の花は、巻きがゆるんでおしべがのぞいていますね。

葉っぱの特徴は、葉の柄に翼があるところ。
葉の縁には粗いギザギザ(鋸歯)があります。

09_1110_yama_hakka5.jpg

途中、お花のアップの写真だけ、紫色の色合いが違うのは、この2枚は、今日のお昼過ぎに
撮って来た分だから。

やっぱり、朝露をいっぱいにつけてキラキラしている方が良いですよねぇ。

09_1110_yama_hakka6.jpg

あぁ、綺麗なところが撮れて嬉しいなぁ。(^^#)




さて、感動の再会のあと、ふと振り返ると民家よりの道ばたに、園芸種…と言うか…
ハーブ…と言うか…野草というか…な、草が生えていて目をひきました。

あれ? この独特な花の穂。ナギナタコウジュだったりして…と、一応、パチリ。

09_1110_naginata_koju1.jpg

この時はまさかと思っていましたが、家に戻ってweb検索してみると、あら、本当に
ナギナタコウジュみたいです。
昨日見つけて、今日もう一度行って、葉っぱをもんで匂いも嗅いでみました。
私としてはイヌコウジュの方が好みですが、とりあえず強い香りがしました。


特徴のひとつめは、シソ科らしい花。

09_1110_naginata_koju2.jpg

やたら毛深いくせに…ガク(萼)のそばの「苞:ほう」の背面は毛がほとんど無い。

09_1110_naginata_koju3.jpg

葉っぱも茎にも毛深くて、葉っぱの柄にも軟毛が生えてます。

09_1110_naginata_koju4.jpg

葉っぱの裏も、葉脈の上に短い毛がちょぼちょぼ生えてます。↓アップにしてみますね。

09_1110_naginata_koju5.jpg

わぁ、話には聞いていたけれど、これがナギナタコウジュか。会えて良かった。

ナギナタコウジュは、片側向いて咲くお花の穂が似ているので「なぎなた」の名をもらい、
漢方の「香需」(ほんとの字は需にくさかんむり)に香りが似ているので「コウジュ」。

でも、名前だけじゃなくて、薬効もあるんですよ。

e-薬草.comさん 内 「ナギナタコウジュ」 によれば、腹痛、風邪、むくみに効いちゃうそうです。

09_1110_naginata_koju6.jpg

ふわっとしたピンク色。噂には聞いていたお花がこんな身近に咲いてたなんて感激です。



ヤマハッカにナギナタコウジュ。会いたかったお花に会えました。嬉しいなぁ。



posted by はもよう at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

また、ずいぶん身近で見つけましたね〜、ナギナタコウジュ。こちらは、近所ですが、ほぼ終わっておりました。
香りも強くて、薬草・・・、納得でっす。
Posted by nakamura at 2009年11月11日 07:51
はもようさん、おはようございます。
ナギナタコウジュに会えてよかったですね。
葉っぱをもむと香りがするのですか。
どんな香りなんだろう。一度匂いをしてみま〜す。
ヤマハッカもいろんな種類があるのですね。
小さなお花をきれいに撮られていますね。
お花の作りもよくわかりました。
わたしはなんでもいっしょくたで、
ときには違うものまでいっしょくたで。反省!

Posted by ブリ at 2009年11月11日 08:47
nakamuraさん、こんばんは。

はい、こんなに近くにあったなんて思いもよりませんでした。
香りは強いですよ。薬草にするために干しても 消えないそうです。

Posted by はもよう at 2009年11月11日 18:28
ブリさん、こんばんは。
はい、ブリさんのところでも見せていただいたから、
今頃咲いている花 ♪ とは思ったんですが、まさか何度も通った
場所に咲いてたなんて思いもよりませんでした。
においは、ちょっと強めです。注意してかいでみてください。(^O^*)

ヤマハッカのお花、可愛いでしょ。好きなんですよ。
だから、撮り直し含めて2度も通っちゃいました。
キャンディーみたいに可愛く撮れて満足です。(*^v^*)
Posted by はもよう at 2009年11月11日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。