2009年11月01日

花だんの菊の花

ねえさん風邪ひいて、弟は学級閉鎖の2日目、今日もおこもり、安静第一の我が家です。
昨夜の熱も38℃で止まりましたし、今朝は熱も下がって、おかゆだのプリンだの食べて
静かに寝ています。息子はゲームにも、もちろん勉強にも飽きちゃって、手持ちぶさた。
しかたないんだから、せいぜい良い子にしてて下さい。

さてさて、今日から11月。記事の方は、近所の花だんの菊の花。

09_1101_kiku1.jpg

春にはチューリップを眺めましたが、ここを管理して下さる方は、どうやらとっても
まめなお方らしいです。この季節は色とりどりの菊が綺麗。
私が育てたのではありませんが、どうぞ見ていって下さいね。





昔はね、そんなに好きじゃなかったんですよ、菊の花。お仏壇とかお墓専門のような気がして、
辛気くさくて嫌でした。
でもね、今は違います。

まぁ、洋花とかけ合わせたり、西洋の人のセンスで改良されたりして、辛気くさくない菊の花が
たくさん売られるようになったのもありますが…。

ね、一枚目の写真のようなデザインの花。昔はあんまり見かけませんでしたよね。
可愛くて新しい感じの菊は「ポット・マム」なんて名前で園芸店に並んだりします。

「ポット」は鉢のこと。「マム」菊を表す学名のクリサンセマム(chrysanthemum)の「マム」。
長い名前を2文字に省略って…。(^^A)

鉢植え専用は 背が低いままお花を楽しめるように 生産者さんの方で調整してあるけれど、
庭植え用はもう少し大きくてもいい「ガーデン・マム」と言う名前で売られたりします。

09_1101_kiku2.jpg

たぶん…、こんな風に花だんに植えられているのはガーデン・マムなんでしょうけれど、
あはは…、私が植えたのではないので定かではありません。←こんだけ語って不明って…



あ、もっとためになる記述は ↓ 過去記事をどうぞ。(^^;)

2007/11/13付 「色とりどりの菊の花」



詳しいことは解らなくても、綺麗だから良いか。

09_1101_kiku3.jpg

こちらは、かなり和風ですよね。黄色い小菊。スプレー咲きって言うのかな?

で、一緒に写っているのはこっちのピンク。これも、結構基本形?

09_1101_kiku4.jpg

これ↓は結構、洋風です。花びらが長くて華やかでした。

09_1101_kiku5.jpg


今回一番、新鮮みを感じたのはこちらの濃い赤と白い花びらのツートーンの菊。

09_1101_kiku6.jpg

有りそうでなかった柄だと思うんですよねぇ。


こっちは着物の柄にもありそうな古風な小菊。

09_1101_kiku7.jpg

あ、和菓子のデザインにもありそうですね。ああ、美味しそうだ…。←おいっ。

同じようなぽってりした菊は、そばに何色もありました。

09_1101_kiku8.jpg

白やピンクは古風でも、オレンジは斬新ですね。(^▽^) 可愛かったです。



最後のは、今までご紹介した菊とは少し違う、宿根アスターの孔雀アスターです。

09_1101_kiku9.jpg

小菊よりも、更に細かいお花の 花束の脇役みたいなお花です。
気温が下がるこの季節に、健気に咲いていたので、一緒に載せておきます。



最近では菊も大好きなお花になりました。特に、子どもの頃に見て嫌っていたような、
古くさい菊が好きです。←おやおや。
何だかおばあちゃんと一緒にいるような、穏やかでほっとした気分になれるから。

秋も深まって、日だまりと鮮やかな菊のお花の良さが、しみじみ伝わるようになりました。
今度は懐かしい和菓子でも買って、のんびり 菊のお花見でもしようかな。



これから強烈な寒気が降りてくるそうです。お天気も各地で荒れそうです。(うちは明日も
おもりですが、)どちらさまも、十分暖かくしてお休み下さいませ。







ブログ内関連ページ:

2007/11/13付 「色とりどりの菊の花」







posted by はもよう at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろな種類の菊がありますね。
ご近所の花壇にこれだけあれば、自分の庭のようなもの、十分楽しめるではありませんか。
Posted by ディック at 2009年11月03日 10:27
はもようさん、こんにちは。
一昨年から、仏さんの横にお花をいけるようになりまして、
ずっと切らさずに、いけ続けています。
お山のお花もさまざまですが、
いけるお花も新しいお花が季節ごとに出てきますね。
菊も見たことのないような子たちが
最近増えてきました。
細い花びらが花火のようなものや
オレンジ色の中心が茶色の西洋っぽいのや
スプレー菊もいろんな色のものがありますよね。
見ていると楽しいです。

でも、これだけ咲いていたら、
仏さんのお花には困りませんねぇ〜ヽ(ー_ー
Posted by ブリ at 2009年11月03日 11:17
ディックさん、こんばんは。
はい、毎年、季節ごとに綺麗なお花を見せていただけて、
私も見るたび感謝しています。(^^*)

しかも、自分の庭なら手入れもしなければならないのに、
何もせずに上に、ただですからねぇ。(^o^*)

今年も綺麗で 有り難いです。
Posted by はもよう at 2009年11月04日 16:54
ブリさん、こんばんは。
あはは…、これは人のだから仏さんにはあげられませんが、
確かに、こんなにあったら困らないかも。(^m^)
菊って放っておくと下の方の葉っぱが枯れてみすぼらしくなるから、
お花の綺麗なうちにどんどん切っていけちゃった方が良いかもしれませんね。(^▽^)

お花屋さんに並ぶ菊のお花も、ずいぶんいろんなデザインが
そろうようになりましたよねぇ。
やっぱり流行に合わせていかないと売れないんでしょうねぇ。(^^?)

Posted by はもよう at 2009年11月04日 17:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。