2009年10月20日

冬の鴨さんシーズン 1

今日も良いお天気でした。細かい用事が色々あって、今日はおさんぽに行かれなかったけれど、
お布団はふわふわに膨らみました。

さて、お池のとんぼに続いて今日の記事はカモのご夫妻。

09_1019_onaga_g1.jpg

北の国からやって来たオナガガモさんです。


いつもおさんぽしている公園に人工の池があって、一年中居るカルガモのところに、
秋になると いろんなお客さんが避寒にやって来ます。
毎年 記事にしてますが、今年も種類ごとの特徴をご紹介します。


もう9月から来ていたのは、オナガガモ。

09_1019_onaga_g2.jpg

画面の奥が正装した旦那さんで、手前がちょっと小柄な奥さんです。

結婚用のお衣装に着替えた新郎さん。

09_1019_onaga_g3.jpg

ちょっとおすまし、かわいいな。



こちらはマガモのご夫妻。
カモの奥さんたちは 地味で見分けにくいのですが、こうしてご夫婦一緒にいてくれるうちに
覚えておきたいですね。

09_1019_magamo1.jpg

マガモの旦那様は、真っ黄色のくちばし、グリーンメタリックの頭、白い首輪、茶色の胸、
黒いおしりに白いおなか、オレンジの足…デコイなどでおなじみの姿です。
この時期、しっぽの羽毛が くるりんとカールしているのが、チャームポイントです。

09_1019_magamo2.jpg

こちらは花嫁のマガモ奥さんです。マガモ奥さん最大の特徴はくちばし。
口紅を塗ったようにオレンジ色になっているんですよ。

09_1019_magamo3.jpg

羽の模様も独特なんですが、そこまで見極めるには、ちょこっと修行が必要です。(^^;)



一年中、池の畔でのんびり暮らしているカルガモを見ていると、他の鴨たちが長旅をして
飛んできたことが、ちょっと信じられないときがあります。
ほんとに長距離飛べんのかな?…なんて失礼にも。でも、時々、珍しいコを道連れにして
来ちゃうと…、なんか、納得したりします。

先週、ちょっと立ち寄っていってくれたのは、↓ こちら

09_1019_osidori1.jpg

解ります? オレンジ色っぽい鳥が居るでしょ。

09_1019_osidori2.jpg

オシドリの雄です。きっちり 結婚用のお衣装に着替えているのに一人!?
あんた、こんなところで何やっているの?私は慌てましたが、どうやら、公園に居た人たちは、
誰も気づいてないみたいです。 
カワセミ撮りで張り込んでいるおじさまたちも ノーリアクションです。

え゛?! 珍しくないの? 私、野生のオシドリ見るの 初めてだよ。 
みんな、鯉とか鳩とか、ミドリガメとか…今はどうでも良くない? オシドリだよ。オシドリ。

オシドリの方は、こんなに人間に近くにいるのには慣れていないらしく、落ち着かない様子でした。
カモしか居ない池の畔で、しばらく立ちつくしていました。

ちょこっと泳ぎに出てもみたけれど、

09_1019_osidori3.jpg

あっという間に戻って来ちゃいました。

若いお母さんが子どもに「ほらほら、オレンジの鴨さんこっちに来るよぉ〜。」なんて
話しかけてましたけど、あれ、オシドリですから。(^^;)

 
なんか…あまりに 誰も気づかないので 何となく寂しかったです。

あ、オシドリさんは翌日にはもう姿を消していました。同じオシドリの群れに戻れてると
良いけど…。



明日も池の鴨さんたちをご紹介しますね。(^▽^)/


ブログ内関連ページ:

2008/11/14付 「冬の鳥さんシーズン」

2007/ 2/ 8付 「池の鴨たち」
2007/ 2/ 9付 「池に来ている他の鴨」





posted by はもよう at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
オナガガモのだんな様、ほんとにタキシードを着ているみたいですね。
タキシードはペンギンさんでしたか・・
でもそんなふうに見えまする。
オシドリさんがいたら、わたしなら喜んで写しますが、
みなさん、どうしたんだろう。
いろんな鳥さんがわたってきているのですね。
そういえば、最近複数で飛び回っている鳥たちをよく見かけます。
いつもの鳥さんだと思ってながめていますが、
これからよぉ〜く見てみないといけませんね。
次回も楽しみ、楽しみ!
Posted by ブリ at 2009年10月20日 08:38
ブリさん、こんばんは。
はい、オナガガモの旦那さんの羽は、見れば見るほどフォーマルです。
お日様の光を受けるとさらにいろんな色に輝くんですよ。(^▽^)

オシドリも綺麗でした。見られて、ほんとラッキーでした。
でも、みんな、何で騒がないのか 不思議でしたよ。
見てないのかな?

普通は、普通の鳥さん(?)しか居ないんですけれど、たま〜に
ビックリするようお客さんが来るから、やめられないんですよねぇ。

また、思いがけない 珍しい鳥さんが 来ないかな?と期待して、
公園に行ってみたいと思います。(^o^)ノ

Posted by はもよう at 2009年10月20日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。