2009年10月07日

イノモトソウ

雨ですねぇ。台風が近づいてますねぇ。それでも午前中の雨の弱いうちにちょっとだけ
カメラもって、おさんぽしてきました。明日の朝は、外に出たくないかもしれませんし…。

さて、ハダニに続いて我が家の鉢植え 管理失敗の記録…とほほ…カーネーションの鉢に、
こんなものがわしゃわしゃ生えてきました。

09_1006_inomotoso1.jpg

シダ(羊歯)です。ああ、乾燥気味が好きなカーネーションの鉢に、よりによって、
湿ったところが好きなシダ(羊歯)が育つなんて…何やってんでしょう、私。

でもね、このシダ(羊歯)。時々見かけて、気になっていたんですよ。ついでだから、
しっかりweb検索しちゃいました。(^^;) 怪我の功名、シダ(羊歯)の話…聞きます?






いやぁ、今年の夏がどれだけ蒸し暑かったかって事ですよねぇ。こんなシダ(羊歯)とか、
今まで出てきたこと一度もなかったのに…出てきて欲しいと思っても(-。-;)。

あ、ちなみに、気むずかし屋のランの仲間の居候、ネジバナの葉っぱはこの通り。

09_1006_nejibana.jpg

とっても可愛く元気です。また来年も咲いてね〜。(^▽^)ノ



新顔は、細い茎に 細い葉っぱ。鏡餅に飾るウラジロや山菜のワラビやコゴミとは、
ちょっとデザインが違うけれど、この葉っぱ、シダ(羊歯)の葉ですよ。

09_1006_inomotoso2.jpg

でね、しかもね、このシダ(羊歯)、結構、街の中でも見かけるんです。郊外にある
我が家の近所だけじゃないですよ。
里帰りしたときに、都内のJRの駅でも見かけています。
線路脇の、細い排水溝のあたりとかに わしゃわしゃと生えていたりしました。

ね、なんて言う名前か、気になってきませんか? あ、無い? 私だけかな。(^m^)ふふっ



特徴は、葉の付け根がそのまま茎に繋がって、翼(よく)になっていること。

09_1006_inomotoso3.jpg

同じ株に太めの葉と細めの葉が混在していること。

09_1006_inomotoso4.jpg

そして、細めの葉は
葉の縁が巻いていて、良く見るとそこが胞子嚢群になっていること。

09_1006_inomotoso5.jpg

これはイノモトソウというシダ(羊歯)の仲間です。
「井」戸の「許(もと)」の「草」で「井許草」と書くそうです。人里が好きで、井戸の
そば、石垣などが好きな 常緑のシダ(羊歯)だそうです。

参考HP:「シダ図鑑」 内
「イノモトソウ」のページ



他にも、wikiにはイノモトソウは「井の元草」で、井戸の脇などに生えることから。
「比較的乾燥したところや日差しの強いところに生える」って書いてあるし、

別の人は「広辞苑には 井口辺草と言う字が当てられている」と紹介しています。

「プリテス(イノモトソウ)」と言う表記で観葉植物として売られてもいました。
耐陰性比較的が強くて室内でも楽しめて、強い光に当てると日焼けしちゃうと
書いてありました。高い湿度がお好みとも書いてあります。

検索していくと、いろいろあれれ?です。 
シダ植物は、まだまだよく解りません。でも、何だか心惹かれる姿です。



葉を裏返してみました。

09_1006_inomotoso6.jpg

画面一番上が 根元に数枚付いていた「栄養葉」です。
ふちに鋭い鋸歯があります。

次が、葉のふちの 胞子嚢群が成熟して茶色くなっちゃった胞子葉で、
一番手前が、未成熟でまだ薄緑色の胞子葉です。
ひとつの株に二種類の葉っぱ。面白いですねぇ。

09_1006_inomotoso7.jpg

幸か不幸か、怪我の功名か、とにかく、知りたかったシダ(羊歯)の葉の名前が
解りました。良かったです。忘れないでおこうと思います。

しかし…湿ったところが好きなのか、乾燥したところが好きなのか…
はっきりしてもらわないと…(-"- ) 育てる気か?



とっても強い台風は、明日、我が家上空に到達予定。
我が家の窓の外、物干し竿を結んで、風に飛びそうなものは取り込みました。
息子の中学に続いて、娘の高校でも明日の休校が決まりました。
急用がなければ旦那さんもお休みのはず。嵐の日、家族揃っておこもり…かも。

皆様も、どうか警戒怠りなく、どちら様もお怪我の無いように願います。




posted by はもよう at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのベゴニアの植木鉢にも、イノモトソウ
生えちゃっていますヨ。
そのままにしてありますが・・^^v
Posted by winc at 2009年10月08日 23:02
wincさん、こんばんは。
わぁ、ベゴニアの鉢にもイノモトソウですか?
うちは今回が初めてですが、さて、どうしようか…考えているところです。

シダの鉢は一つくらい欲しかったけれど、カーネーションのプランターに
置いておいて良いものかどうか?
ま、引き続き様子を見ながら考えます。

wincさんちのは?そのまま育てちゃうのかな? (^v^)?
Posted by はもよう at 2009年10月09日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。