2009年08月05日

準備中の木の実

今日も蒸し暑いですね。今日はやっとお散歩に行かれました。汗いっぱいかいて公園を
2周しました。最初は良く晴れて、日に焼けちゃうかなと思ったら、急に雲が出て
暗くなっちゃいました。雨になる…かなと思って急いで帰ったんですけど、結局また
日が出て、終わってみたら まずまずのお天気でした。よかったよかった。

今日の写真はこの間、お気に入りの観察スポット隣町の公園裏の「北向きの斜面」で
見かけた 準備中の実をご紹介します。

09_0805_uwamizu_z1.jpg

色づきかけたのはウワミズザクラの実。可愛いでしょ。




毎年ご紹介していますが、これはバラ科サクラ属のウワミズザクラ(上溝桜)。
瓶ブラシみたいな春の白い花、秋の赤い実が素敵です。

実は秋に熟すとは言っても、もう、夏のうちからどんどん色付いちゃいます。
最初は黄色、それからオレンジ、朱色へと。

09_0805_uwamizu_z2.jpg

実るそばから無くなっていきますよね。落ちちゃうのかな?鳥さんが食べるのかな。
果実酒にしてもいけるそうですよ。どんな味がするのかな?

09_0805_uwamizu_z3.jpg

お山ではもっと実がたくさん付いているのを見たんだけれど、隣町ではこのくらい。
でも…、良い眺め。(^m^)うふふ…。




次はこれ。↓ 隣り合わせた2種類の木。すごくイメージの違うお隣さん同士です。
なにとなんだと思います?

09_0805_tojuro_aohada.jpg

画面向かって←左は…ほら、このまっすぐな葉っぱで解るでしょ。

09_0805_tojuro.jpg

シュロの木です。日本で見られるヤシ科の木。ヤシ科シュロ属の常緑高木。
たぶん、トウジュロ…。
ツブツブの実は緑から 黒く熟します。



隣り合っていた木には…こんな可愛い虫が付いてます。

09_0805_esakimonki_t.jpg

背中にハート模様のエサキ モンキ ツノカメムシ。
昆虫学者の江崎先生のお名前を頂いた 黄色い紋のツノカメムシという意味ですよ。


この虫が付いている木はアオハダ。こちらはモチノキ科モチノキ属の落葉高木。

09_0805_aohada.jpg

今は素っ気なく緑色の実ですが、こちらも真っ赤に色付きます。
枝いっぱいに、びっしり実ると壮観です。楽しみだな。



可愛く 紫色に色付いてきたのはミズキの実。色の付きかけが綺麗です。

09_0805_mizuki.jpg

このあと、実の柄が赤くなったり、実が黒っぽくなったりする予定。




最後の実だけは いつもおさんぽしている公園のオニグルミ。

09_0805_onigurumi.jpg

毛深いたわわの実と ちょっと黄葉した葉っぱ。このあと、もっともっと太りますよ。
楽しみですねぇ。(^▽^)ノ



真夏になるともう、秋の準備が始まります。昨日の記事でまだ聞いてないと書いた
ツクツクボウシ ♪ 今日、いつもおさんぽしている公園で聞きました。
季節がまた少し、進んだなって思いました。









ブログ内関連ページ:

2008/ 4/22付 「オトコヨウゾメとウワミズザクラ」
2008/ 7/29付 「いろんな木の実の今」
2008/11/18付 「ウワミズザクラの葉」

2008/ 5/ 8付 「アオハダなど…」
2007/ 8/ 9付 「アオハダの実」

2005/ 9/21付 「オニグルミ」



posted by はもよう at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウワミズザクラの実、私の感じでは今年の実のつき方・実の多さは
例年を上回っているのではと思います。
8.4の記事で、実の色の変化を追いかけました。
8.2のアカボシゴマダラの記事では「はもよう報告」も紹介しています。
TBは遠慮しましたが、ご覧くださると嬉しいです。
Posted by ひろし at 2009年08月06日 22:33
ひろしさん、おはようございます。
あ、はい、見せていただきました。実の変化の記事とチョウチョの記事。
詳しくて素敵でした。(^^*)

ウワミズザクラ、確かに実の付きが良いですよね。
ただ、去年キャンプ場で見たお山のウワミズザクラがものすごくて、
そっちを思い出しちゃうと、まだまだかな(’’?)…なんて思ってました。
また、色づく実を追いかけながら、季節の移り変わりを楽しみたいと思います。
Posted by はもよう at 2009年08月08日 11:28
こんばんは。

いろいろの実がなっていますが、食の方に目がいきますから・・・オニグルミですね。
どういう訳か、うちに鉢植えがありまして、何とかかんとか生き延びています。実がなるなど、夢のまた夢・・・(笑い)。
Posted by nakamura at 2009年08月08日 21:12
nakamuraさん、オニグルミは生食できて美味しいし、良いですよね。(^〜、^)
鉢植えのオニグルミが実をつけるようになるまでに何年かかるんでしょうね? 
(^▽^)* 長生きしなくっちゃ ♪

ウワミズザクラも果実酒を作るし、
若い実は塩漬けにするそうなので食用といえますよ。

あとは…鳥さん専用かな。(’’?)
Posted by はもよう at 2009年08月09日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。