2009年06月23日

豆のさや いろいろ

昨夜は雨で、今朝はモヤがかかっていて、午前中は雲が多めで、日が差し始めたら、
気温が上がる上がる(^^A)。 あっという間に真夏日を記録しました。暑かった〜。
でも、息子はそのお天気の中、中学生最後の大きな大会に出場、サッカーの試合をしました。
惜しくも敗れてしまって、明日はお勉強です。残念だったね。
別のリーグの試合があとひとつ残っているけれど、そろそろ、受験に向けて、
外堀から徐々に埋め立てられていく感じ…。 おぉ、受験恐ろし、頑張れ我が子。(^^;)ふふっ

いつもおさんぽしている公園で、もう、ハギのお花が咲き出しました。早いですね。

09_0623_yamahagi1.jpg

春のうちにご紹介したマメ科の木には、続々、さやが下がり始めましたよ。
どの木にどんなお花が咲いていたか、思い出していただけたら、木も喜ぶと思います。



萩には 秋の花ってイメージがあって、この時期に咲くのを見ても、なんか違和感があって…。
その割に、毎年この時期に 咲きはじめの花を写真に撮ってるんですけどね。
ま、綺麗なんだから、良いですよね。

09_0623_yamahagi2.jpg

雨の季節には、水弾きがいいね…的なカメラ(^^;)目線でご紹介。



白いお花の房が印象的だった アカシアこと、ハリエンジュはペタンコのさやをたくさん下げてます。

09_0623_harienju.jpg

お名前そっくりさんのエンジュのさやは、コロコロの数珠のようですから、大違い。
面白いなぁと思います。
2007/ 5/11付 「ハリエンジュとトチノキ」

2007/ 8/30付 「エンジュの花」



日本産は猛烈にトゲだらけだけど、公園に植えられている北米産の園芸種には、トゲトゲが無かった
アメリカサイカチ。いま、たくさんの豆のさやを下げています。

09_0623_a_saikati.jpg

まるで、七夕の短冊下げた笹のようですね。こんなに下がっていても、熟すまでには、
ひとつ落ちふたつ落ちして、いくらも残らないんです。

まぁ、最終目標は30cmの巨大さやですから、こんなの全部実ったら枝が折れちゃいますよね。

2009/ 5/25付 「アメリカサイカチの花」

参考:サイカチ
2009/ 4/17付 「サイカチのトゲ」



お花の時には和風に見えたムラサキセンダイハギも、さやになりました。
お花の写真だけはこちら


09_0623_m_sendaihagi1.jpg

さやになったとたん、妙にエキゾチックになる北米産です。
とっても魅力的にぷくぷく太ったそのさやの中は、ほぼ空気です。

09_0623_m_sendaihagi2.jpg

何かの弾みでさやが開いていたのがありましたので、中のようすを写真に撮ってみました。
豆…数は多いけれど、ちっちゃいですね。
これが本来の姿なのか、異国の地では いまいち調子が出ないのか、その辺はまだ、私には
よく解りません。  でも、へんてこな豆ですよね。(^m^)くすっ

2009/ 5/ 9付 「青い花」




こちらは、一見、豆のさやに似ているけれど、お豆は入っていない「翼果:よくか」です。
マメ科ではなくて、モクセイ科のアオダモ2種をおまけに載せておきます。

こちら、実の付きが良くて、赤みが差して華やかなのは、マルバアオダモの実。

09_0623_m_aodamo.jpg


そして、これから賑やかになるのか、それとも実の付きは地味なままなのか…
地味めな翼果は、アオダモの木です。

09_0623_aodamo.jpg

どちらも、つい最近まで、白くて煙るようなお花を咲かせていました。
あっという間に実になっちゃうんだなぁ。

2009/ 4/30付 「春から初夏へ 1」




これからは毎日暑くなるんですね。夏ばてしないように、気をつけなくっちゃ。(^^A)




ブログ内関連ページ:
ハギ
2006/10/12付 「マメ科ハギ属の実など」

ハリエンジュ
2007/ 5/11付 「ハリエンジュとトチノキ」
参考:エンジュ
2007/ 8/30付 「エンジュの花」

アメリカサイカチ
2009/ 5/25付 「アメリカサイカチの花」

参考:サイカチ
2009/ 4/17付 「サイカチのトゲ」

ムラサキセンダイハギ
2009/ 5/ 9付 「青い花」

マルバアオダモ、アオダモ
2009/ 4/30付 「春から初夏へ 1」
2008/ 5/ 1付 「マルバアオダモの花」
2008/ 5/ 3付 「マルバアオダモ」


参考:草の仲間
2008/10/ 9付 「野の豆と瓜とムカゴ」
2008/ 9/13付 「小さなマメ科の花」


posted by はもよう at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。