2009年06月22日

イトランの花

蒸し暑いですねぇ。いよいよ、本格的に '過ごしにくい季節'が来ちゃいました。
それでも午前中、用事があって出掛けていたときには降っていなかったので感謝しなくちゃ
いけませんね。午後、強く降るときもあったけれど、子どもたちが出掛ける夜にはまた、
降らないでいてくれると嬉しいんだけど…、どうかな?

09_0622_itoran1.jpg

暖かい土地の出身ですが、なかなか、涼しげな姿ですよ。


この間、いつもおさんぽしている公園で、イトランの花を写真に撮ってきました。
イトランはユリ科イトラン属、図鑑によってはリュウゼツラン科イトラン属の
アメリカ南部に自生する常緑低木。アメリカは ニューアメリカ州の州花。

ええっ?! 木 だったの?

日本に入ってきたのは江戸時代。ふるさとよりは気温が下がる日本でも、元気に育って
あちらこちらで植栽されています。

09_0622_itoran2.jpg

白っぽい緑色のとがった葉っぱ、白いベル型の花。
そっくりさんのアツバキミガヨラン方が有名かな。よく使われる「ユッカ」という名は
イトラン(ユッカ)属の、属の名前のこと。

アツバキミガヨランは 葉の下に茎…木なんだから幹かしら?…が見えること、
お花がもっと丸っこく咲くこと、花が春と秋の2回咲くところ などが違います。

下から見ると花びらがとがって広がっているから、あんまりベルの形に見えませんね。
真っ白よりは少し黄色みがかかって、柔らかい色合いです。

09_0622_itoran3.jpg

お花の中心を拡大してみました。

09_0622_itoran4.jpg

おしべが6つ、めしべはいくつに分かれるのかな?

09_0622_itoran5.jpg

web検索していたら、
ユッカの仲間はユッカガという特別な蛾がいないと受粉できないんだそうです。
ユッカガの方も、幼虫が若い実の一部を食べることで、ユッカに依存しています。
持ちつ持たれつ…こういうの、共生関係っていうんでしたっけ?
日本にはその蛾がいないから、実は見られないのかな。

ワールド・サブリ.jp内
「ユッカの仲間」

果実、種、花、花の茎などが食用になるそうで、そういえばこのイトラン、
花の茎が立ち上がる姿は、巨大なアスパラガスのようですよ。美味しいのかな?

ネイティブアメリカンの人たちは、薬効があると信じて利用してきたそうで、
上記のようにサプリとして紹介しているページも散見されます。

どんな成分が有って、どんな効果があるのか、今、現代科学の目で検証中らしいです。
すんごい成分が見つかると良いですね。



全体の姿はこんな風。

09_0622_itoran6.jpg

地面近くから、四方に立ち上がるトゲトゲの葉。
この葉からの連想かしら。英語の名前は「アダムの針(Adam's needle)」だそうです。

09_0622_itoran7.jpg

葉の端の方は、糸がほつれたようになります。これがイトランの名前の由来だそうです。

09_0622_itoran8.jpg

お仲間には 強い繊維をロープに利用される種類もあるそうなんですが、
イトランの繊維を使うかどうか、はっきり書いてあるページはまだ見つかっていません。



ふるさとを遠く離れて、長い長い異国暮らし。いつか、もともとの自生地で立派に育った
イトランやそのお仲間たちを見てみたいものですね。




posted by はもよう at 23:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんばんは。
ユッカのお仲間ですか。
そういえば、ユッカは撮ったことがあります。
調べてみたら、2006年の7月19日に
ユッカが登場していました。
このあたりでは、はもうさんのところよりも
もう少し後になるのですね。
イトランは会ったことがありません。
どこかで会うことができるかなぁ〜

話は少し外れますが、
ランって、日本でも木に寄生しているのが、
あるのですね。
このまえ初めて知りました。
Posted by ブリ at 2009年06月23日 00:48
こんばんは。

はじめてみました。
ユッカも今盛りのようです。
何となく、風情が似ております。
Posted by nakamura at 2009年06月23日 21:56
ブリさん、こんにちは。
ブリさんのブログのユッカを見てきました。
威風堂々のお写真でした。(^O^)

同じ場所なら ユッカ(アツバキミガヨラン)の春のお花の方が、
イトランのお花が咲くよりも早いそうです。
イトラン、近所に植えられていると良いですね。

木に寄生する日本の蘭ですか?
お山で出会えたら素敵でしょうねぇ。('、' )
とりあえず我が家では、鉢植えに勝手に咲いた野生の蘭、ネジバナが
素敵なお花を見せてくれています。(^v^*)
Posted by はもよう at 2009年06月24日 15:00
nakamuraさん、こんにちは。

ユッカ(アツバキミガヨラン)の方が普通ですよね。
私もイトランはあんまり見かけないです。
今回も名札が付いていたので名前が解ったくらいです。

やっぱりお仲間はどこか似ていますよね。(^ー^)
Posted by はもよう at 2009年06月24日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。