2009年06月14日

テリハノイバラ 開花

今日は昨日、おとといよりは日差しが多いかな。今日は、お布団は途中であきらめたけれど、
座椅子のカバーとか、冬中お世話になった膝掛けとかを洗いました。
洗濯機にも、洗浄剤を入れてクリーニング〜。ちょっとずつ、いろいろ頑張ろう。p(^v^)
午後、ものすごい夕立がありました。巨大ホースで水まいているような 
とんでもない降りでした。屋根に降った水が一斉に流れ込もうとしても、雨樋では足りなくて
噴水のように逆流しちゃったりしていましたよ。

記事の方は、楽しみにしていた白いお花が咲いたよ(^O^) ってお話。

09_0614_teriha_n1.jpg

5月に咲くのは普通のノイバラで、6月に咲くのはテリハ ノイバラ。
いつもお散歩している公園でも、咲き始めました。




非常に匍匐性の高い 地を這う野バラ、テリハちゃんです。

09_0614_teriha_n2.jpg

池の畔の 芝生の真ん中、何でこんなところに顔出しちゃったのかなぁ…ってとこに生えてます。
グラウンドカバーに活用してくださればいいけれど、場所がらそうも行かず、毎年刈られてます。

09_0614_teriha_n3.jpg

今年もみずみずしくて艶やかな葉っぱを伸ばし始めました。
テカテカ光る艶やかな葉っぱ。これが「テリハ:照り葉」ですね。
小葉が 奇数羽状複葉なのは同じですが、葉っぱの付け根の托葉は 地味めで、
トゲもあんまり付いていません。茎はしばしば赤みを帯びて、特に、この株の茎は真っ赤っかです。
好きだなぁ、このデザイン。(^▽^)ノ

でもこれも、お花が咲くか咲かないかのうちに草刈りマシーンの餌食に〜 (><;)ノ"
ならば、生えているうちに味わい尽くしましょう…と足繁く通ってみたりして。

冒頭に記載したとおり、5月に咲くのが普通のノイバラなら、このテリハちゃんは6月に咲きます。

09_0614_teriha_n4.jpg

ほら、のばした枝先にはつぼみの準備も着々と。(^v^)



で、このつぼみが咲いたのが、一枚目の写真のお花。6/10に撮りました。
でも、先に書いたように、この場所は芝生の真ん中、人がどんどん通ります。

09_0614_teriha_n5.jpg

お花は踏まれて、ありゃりゃ りゃりゃ な姿に…(T^T)


09_0614_teriha_n6.jpg

でもまだ、つぼみが残ってます。お花の季節はもう少し続くから、また来ればいいさ。



次の日は雨。人通りは少ないし、雨は今にも止みそうだし…。
で、テリハちゃんのご機嫌をうかがいに行ったら、おお、綺麗に咲いてました。

09_0614_teriha_n7.jpg

花だけ見たら、テリハノイバラか、普通のノイバラか 区別は付かないですよねぇ。
おしべもいっぱいに開いて、イイ感じ。
でも、だいたい、普通のノイバラよりは大きめで、一度に咲く数は少なめです。

09_0614_teriha_n8.jpg

ちょっとだけ、足元にも注意して 踏んづけないでくれると嬉しいんだけどな。
そんなにトゲトゲでもないし、イイ感じに地面を覆ってくれそうだから、このまま
伸ばしてくれたらいいのにな。


ちょこっとweb検索してみたら、テリハちゃん 壁面緑化要員(壁面緑化に適した樹種)に
リストアップされていました。
日差し好き、暑くても寒くても丈夫、テリテリ艶やかで ちっちゃい葉っぱのテリハノイバラ。
キヅタと違い、吸着根がないので壁に傷を付けないし、落葉するので冬の日差しは遮りません。
もちろん、バラの良い香り付き。いかがです? 良い仕事しますよ…なんちゃって。(^^;)

09_0614_teriha_n9.jpg

今回のベストショットはこの一枚。雨に濡れて艶やかさアップですよん。
また来年も会えたらいいな。 元気でね。(^v^*)





ブログ内関連ページ:

2008/ 6/28付 「照り葉野茨と珊瑚樹」

2007/ 7/ 9付 「トウネズミモチ」
2006/ 6/15付 「ニワナナカマドの花」



シリーズ 木に咲く白い花 2009年版

2009/ 6/ 7付 「6月の木に咲く白い花」 ニワナナカマド、ヒメシャラ、ナツツバキ、ヤマボウシ、サンゴジュ、タイサンボク、
2009/ 6/ 2付 「常緑樹の白い花」 ネズミモチ、トウネズミモチ、西洋イボタノキ、イヌツゲ、
2009/ 5/30付 「マルバウツギ」
2009/ 5/21付 「ネジキの花」
2009/ 5/17付 「ガマズミとスイカズラの花」
2009/ 5/13付 「コゴメウツギなど」 シャリンバイ、エゴノキ、カマツカ、コゴメウツギ、コアジサイ
2009/ 5/11付 「野茨、エゴ、箱根空木 開花」 ノイバラ、エゴノキ、ハコネウツギ、
2009/ 5/ 8付 「ハリエンジュとコデマリ」
2009/ 5/ 2付 「5月の木の花」 ミズキ、ニワトコ、カマツカ、サワフタギ

番外
2009/ 4/30付 「春から初夏へ 2」 オトコヨウゾメ
2009/ 4/30付 「春から初夏へ 1」 マルバアオダモ 
2009/ 4/27付 「チゴユリなど」 終わりかけのウワミズザクラ


シリーズ 木に咲く白い花 

2008年版は ↓ この記事から
2008/ 6/29付 「リョウブの花」


2007年,2006年版は ↓ こちらの記事から。
2007/ 7/ 2付 「リョウブの花」

posted by はもよう at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

かわいいテリハちゃんですね。
そろそろ最盛期ですか? 早く海岸に行かなくては・・・(笑い)。 最近、犬吠にも行けておりません。
なお、踏まれても、強いバラちゃんですから・・・。
Posted by nakamura at 2009年06月15日 21:34
nakamuraさん、こんばんは。
はい、可愛いテリハちゃんです。(^v^*)

そうですよ。nakamuraさんが見せてくださった海岸の大群落、
また、見せてくださいねぇ。(^▽^)ノ

はい、踏まれても強いですよね。でも、あんまり傷んじゃうと
被写体には向かないので困ります。
Posted by はもよう at 2009年06月16日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121488565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。