2009年06月06日

紫色のツユクサの花

今日は午前中が雨。午後からは晴れて、日も差しましたが、子どもたちの予定はすっかり
変わってしまいました。特に娘は、土曜日というのに8時間授業を受けねばならず、
ものすごく嫌がりながら出掛けていきました。頑張れ。(^v^)

さて、今日の記事ですが、
家の近所に 色違いのツユクサの咲く茂みがあって、その綺麗な花の色に惹かれて、
タネをもらってきて鉢に蒔いてみたんですね。
まぁ、タネですから、絶対に同じ花が咲くとは限らないけれど、同じ紫色だったらいいなと
育ててきました。

09_0606_tuyukusa1.jpg

みずみずしい葉っぱが広がって、わくわくしながら待っていたら、白い矢印のところに、
葉っぱとは違う物…お花の土台になる苞(ほう)が出てきて…。 
まもなく、小さな花が咲きました。 色違いのツユクサの花、よかったら見ていってください。




ツユクサの成長記録、5/12、5/31の記事でご紹介しています。

2008/ 7/ 5付 「ツユクサのこと」 もともとの花
2009/ 5/12付 「芽生え 続々」 4月の記録
2009/ 5/31付 「鉢植えのカラスウリ」 5月の記録


はい、うちの鉢植えで 最初に咲いた紫のツユクサです。

09_0606_tuyukusa2.jpg

タネをもらった株の花よりは 一回り小さい直径1.5cmほどのお花でした。
もっと大きな株ならば、1つの苞(ほう)の中から 2つのお花が咲くことが多いのですが、
まずはひとつずつ。

09_0606_tuyukusa3.jpg

2日後には、別の苞(ほう)からもうひとつ咲きました。
紫のお花の株のタネは 全部紫のお花かな? そこも気になります。
ツユクサは結構、閉鎖花が多いし、開花時間が短くて自家受粉もしちゃうしで、
あんまりこだわらずにどんどん、自分のコピーのタネも作るらしいんだけれど、
タネをもらうときにそんなことまでは解らないし…。
今後の行方がどうなるのか、興味津々ですねぇ。



今日のように雨の朝ですと、植物も十分にお水が吸えるのか、葉の先から 水分があふれ出している
のをよく見かけます。
特にツユクサはびっしょりです。

09_0606_tuyukusa4.jpg

余分な水を体外に放出するための水孔(すいこう)っていうのが有るんですって。


ついでに他の鉢のようすも記録しておきます。

ノブドウ…巻きひげを出しても何にも絡めないのが解って、お花を用意し始めました。

09_0606_nobudo1.jpg

毎朝、巻きひげをほどいていた甲斐があります。今年もたくさん咲いて欲しいな。
ノブドウの葉の、水玉はここに付きます。他の葉っぱよりも小さめです。

09_0606_nobudo2.jpg

可愛い水玉です。

そうそう、今朝、特別大きかったのはヤマジノホトトギスに付いた水玉。

09_0606_yamajino_h.jpg

落とさないように慎重に撮りました。ころんとまん丸いのではなくて、これぞ本物の水滴型。
面白いなぁ。

葉先に水滴が付くのは、夏の手前のこの時期だけなんですよ。
好きな被写体として、毎年撮るのを楽しみにしていますが、今朝はとびきり良いのが撮れて
良かったです。(^▽^)ノ




ブログ内関連ページ:

2008/ 7/ 5付 「ツユクサのこと」 もともとの花
2009/ 5/12付 「芽生え 続々」 4月の記録
2009/ 5/31付 「鉢植えのカラスウリ」 5月の記録


posted by はもよう at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
もうツユクサ咲いてるんだって見てたら
ん?紫?ツユクサの花は青だよね・・・わ〜!紫の花だ!!
って遅まきながらビックリ(笑)
柔らかい紫色のツユクサの花がとても新鮮に思えました^^
Posted by zei at 2009年06月07日 16:59
こんばんは。

お見事、ツユクサと水滴に感心しました。
薄化粧がよいですね、世の女の方も・・・(笑い)。
Posted by nakamura at 2009年06月07日 21:56
zeiさん、こんばんは。
はい、むらさき なんですよ。変わっているでしょう?
たまによそのブログにも載りますので、そんなに珍しくはないみたいです。
うちの近所には薄い青…水色のツユクサも咲いてますよ。

今回は、タネを育てても紫の花だということを証明してみました。

もっとたまに 白いのもあるそうです。いつか会ってみたいです。(^v^)
Posted by はもよう at 2009年06月08日 22:00
nakamuraさん、こんばんは。
はい、ツユクサと水滴です。(^^*)いいでしょ。

薄化粧ね。(^^*)
私なんかすっぴんですわ。へへっ。
Posted by はもよう at 2009年06月08日 22:05
自分で近接撮影を試みて、あまりのややこしさに気がつき、ネットで専門家のホームページを熟読(笑)、この構造は見過ごしていました。

薄い色の紫に、こんな色の花もあるのか、と驚きです。
Posted by ディック at 2009年06月13日 18:46
ディックさんのところの記事もツユクサでしたね。
しかもどアップ。綺麗でした。(*^▽^*)〜♪

私も上の過去記事の中で、お花の構造の説明とか
他の色違いの紹介とかしていますが、
なかなかどうして、面白いお花ですよね。

自分の家で育てたので、あの、苞の中身も写真に撮りましたよ。
また、いつか記事にしますね。(^v^)v
Posted by はもよう at 2009年06月13日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。