2009年06月04日

ネジバナ 開花

今日は、日差しが無くてもちゃんと蒸し暑くて、いつもの公園でもお散歩も、汗だくに
なっちゃいました。帰り道、近所でヒマラヤスギの剪定作業をしていたのですが、なんと、
5cmくらいの若い松ぼっくりが落ちてたんですよ!はい、迷わず拾いました。(^o^)/

ヤニがすごくて手がべたべたになっちゃいましたが、私には宝物です。ほくほくしてたら、
通りすがりのおじさまに声かけられちゃいました。←最近多いわ。(^^A)
ちょこっとお話しして、お家に帰りました。
さて、この、ヒマラヤスギの松ぼっくり、どうやって保存いたしましょう。

記事の方は昨日の写真。

09_0604_nejibana1.jpg

昨日、隣町の公園を散歩した帰り、道ばたで今年最初のネジバナの花を見かけました。







道ばたの草むら、チチコグサのもしゃもしゃ綿毛の中に、紅一点ならぬ、ピンク一点。

09_0604_nejibana2.jpg

わぁ…ってしゃがみ込んで撮ったのが一枚目の写真です。

私、あんまり鮮やかな色のお花は好きじゃないんですが、このお花だけは別格で、
毎年咲くのを心待ちにしています。
最近、うちのプランターでも花を咲かせてくれますが、やっぱり、お外で見つけるのが
一番ですね。


で、今日、いつもお散歩している公園へ向かう途中でも見つけちゃいましたよ。v(^^)

09_0604_nejibana3.jpg

目にしみるようなピンクです。綺麗だなぁ。

で、カメラの性能が良くなった分、こんなショットも楽しめます。
最大限の接写で どアップ。 どんっ!!

09_0604_nejibana4.jpg

いやぁ、蘭なんだなぁ、この華やかさ。 (*^▽^*) カメラの性能が良くなったから、
コンデジでも、簡単に綺麗に撮れました。しばらくどこかに飾っておきたい素晴らしさ。

うちのプランターのネジバナも、早く咲かないかなぁ。




道ばたのきれいどころ、こちらも咲いてます。前回はつぼみの方が多かったですが、
今度はちゃんと満開のお花を撮ってきました。ノビルです。

09_0604_nobiru1.jpg

ちょっと遅くなっちゃって、終わっているお花も多かったし、
ひょろ長い茎の先で揺れているから、なかなかピントが合わなくて、
結構 困ったけれど、何とか無事に撮りました。このお花も、大好きなお花です。

白い花びらに ほんのり入った紫色とお花の中心の緑色の子房(かな) が 
上品で爽やかな印象を与えているように思います。
試みに一輪 とり出して見てみましょうか。

09_0604_nobiru2.jpg

ね、さすがユリ科。隅々まで綺麗だわ。どの株も必ずお花が咲くわけでもなく、
折角お花の茎が立ってきても、結局はムカゴだけで終わっちゃうこともあって、
綺麗なノビルのお花に出会うのは、そんなにやさしくないのだけれど、
それでも一生懸命探してまでも、写真に撮りたい ♪ 美人さんです。



それから、トゲの無いアザミ似の、キツネアザミが綿毛になっているのも見かけました。

09_0604_kitune_azami1.jpg

今年はねらっていた株がことごとく草刈り隊に刈られしまって、見られないかと思ってました。

綿毛と言っても、タンポポのよりも複雑で繊細な「羽毛状」の冠毛です。
こちらも、カメラをぐっと近づけて、絹糸のような冠毛をしっかりカメラにおさめます。

09_0604_kitune_azami2.jpg

↑ はじけたばかりの総苞。綿毛が、まだ、固まりで入っています。ふわっとしてして
見ているだけで幸せな質感。

↓ そろそろ空っぽになりそうな総苞。タネを中心に放射状に伸びた冠毛に、更に、
より細い冠毛が横向きに並んでいるのが解りますか?これが「羽毛状」の冠毛ですよ。

09_0604_kitune_azami3.jpg

今年も会えて良かったな。



あちこち歩いての帰り道、いつものところで、色違いのツユクサが咲き始めました。

09_0604_tuyukusa.jpg

じつは、ここでもらったタネから育てているうちのツユクサちゃん、一日前に咲いたんですよ。
ちゃんと紫色でした。とっても嬉しいです。(^▽^)ノ



季節はすっかり春から夏へ移り変わり、道ばたのメンバーも様変わりです。
今年はちゃんと暑い夏になると言う予報です。
体調管理に注意しつつ、生き物の動きが一番活発な季節を 楽しく過ごしたいですね。








ブログ内関連ページ:
ネジバナ
2008/ 6/13付 「ヒナマツヨイグサなど」
2007/ 6/19付 「ハナヤエムグラなど」
2006/ 6/20付 「ネジバナ」

ノビル
2009/ 5/29付 「雨上がりの草の花」
2006/ 6/10付 「ノビルの花」

キツネアザミ
2009/ 5/21付 「トウバナなど」
2007/ 6/16付 「ニガナの綿毛」
2006/06/16付 「初夏の綿毛」

ツユクサ
2008/ 7/ 5付 「ツユクサのこと」
2009/ 5/12付 「芽生え 続々」





posted by はもよう at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

ネジバナが、またよく撮れておりますね。
カメラの位置とカメラマンさんにお座布団を・・・(笑い)。

庭のネジバナは今年大不作のようです。つぼみもまだ出てきません。
Posted by nakamura at 2009年06月05日 07:12
nakamuraさん、こんばんは。
お座布団ありがとうございます。(^^#)

お庭のネジバナは、まだ、これからなんじゃないですか?
公園のネジバナもまだ、つぼみを出していませんから。

あ、でも、咲いた方が良いのかな?(^^?)
Posted by はもよう at 2009年06月05日 23:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。