2009年03月25日

コスミレの花など

今日は、お昼前から雨になっちゃいました。公園の桜も足踏み状態、おさんぽも途中で切り上げ。
ちょこっと肌寒い一日でした。でもこの雨が植物たちを目覚めさせる恵みの雨になるんですよね。

短いおさんぽだったけれど、今日も早起きのすみれのお花を見つけました。

09_0325_kosumire1.jpg

去年、さんざん悩んで調べたコスミレです。






3/20の記事のタチツボスミレ、3/24の記事のアオイスミレと並んで、この辺では春一番に咲く早起き組。
長めの花びらがチャームポイント。春、早いうちは小柄ですが、もう少し立つともう少し大きくなります。

ずっとなんて言うスミレか 判別付かなかったのですが、去年、一念発起して調べました。↓

2008/ 4/11付 「コスミレ」
2008/ 4/25付 「コスミレ 再確認」

タチツボスミレかなと思っていたのまで、コスミレだって解って、とっても嬉しかったです。
この歳になっても 新しいことが解るっていいですね。わくわくしますもの ♪



今年も同じ場所で会えました。おはようコスミレちゃん。

09_0325_kosumire2.jpg

はい、これがコスミレです。タチツボスミレとどこが違うのかって?



たとえば、この葉っぱ。↓ 真ん中の葉脈が目立つところがポイント。
裏が紫色になりやすいんですって。この葉っぱはそんなに紫ではなかったです。

09_0325_kosumire3.jpg

春先は丸っこいけど、もうすこし季節が進むと葉っぱが長くなります。


それから葉っぱの付け根のおまけ(托葉) ↓。櫛状に裂けているのがタチツボ。
櫛状にはなっていなくて、よく見ると毛のような細いものがちょろちょろ出ています。
それもポイント。

09_0325_kosumire4.jpg


それから 花びらが長めで 紫色の筋が目立ち、
めしべの先がカマキリの頭のようになっているところが大きな特徴です。


花色は白っぽいものから淡紅紫色まで 変化が多いそうです。
うちの近所でも白いのと、↓ この色のお花の2種類見つけました。

09_0325_kosumire5.jpg

花びらの筋と重なっちゃって見にくいですが、めしべの先はちゃんとカマキリの頭っぽいです。

両脇の花びら(則弁)の毛は有るのと無いのとあって、確実なポイントにはなりません。
でも、東日本では無毛で 西日本では有毛のことが多いんですって。


すみれって見わけが難しいんですけれど、一度確定しちゃえば 同じ場所に毎年咲いてくれるから、
苦労も報われますよ。
見わけポイントはちっちゃいけれど、カメラで接写してパソコンで拡大すれば 解りますよ。



いつもおさんぽしている公園で ほかに見かけたのはフッキソウ(富貴草)。
富と貴さを兼ね備えた ツゲ科フッキソウ属の 常緑の草です。

09_0325_fukkiso1.jpg

ガク(萼)は有っても花びらはない フッキソウのお花はひとつの花の穂の上の方におばな、
下の方にめばなが付く形。

09_0325_fukkiso2.jpg

おしべは普通4本、ヤク(葯)は茶色。めしべの花柱は2個で先が外向きにくるりんてしてます。
ここに真珠みたいな白い実が付くそうです。

常緑で葉っぱが良く茂るのでグランドカバーに使われて、街中でも見かけられますよ。



うちの鉢植えで芽が出てきたから、公園でも探してみました。
去年はお花が咲くまで気が付かなかったけれど、今年は、場所を覚えちゃったから
こんなちっちゃいうちから 名前が解ります。

09_0325_y_hototogis1.jpg

はい、ヤマジノホトトギスの芽です。
今年も可愛いお花を咲かせてね。草刈りマシーンなんか引っかからないでねぇ。

09_0325_y_hototogis2.jpg

別の場所でも芽が出ているのを確認。うん、よしよし。(^v^)

去年、根こそぎ持って行かれちゃったところの株以外は 芽が出ました。
おはよう、ヤマジノホトトギスちゃん達、今年も可愛いお花を見せてね。







ブログ内関連ページ:

2009/ 3/20付 「公園の一番花」 タチツボスミレ
2009/ 3/24付 「カタクリ 開花」 アオイスミレ

コスミレ
2008/ 4/11付 「コスミレ」
2008/ 4/25付 「コスミレ 再確認」

記事の最後に ↓ 去年、すみれを研究したときの過去記事の一覧があります。

2008/ 4/27付 「スミレという名のスミレ」



posted by はもよう at 23:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
コスミレさんももう咲きましたか。すごいですね。
わたしこのスミレも大好きです。
花びらが羽ばたいているようにみえて、華やかなスミレですよね。
こちらではもう少し薄い色のものがおおいような。
ああ、早く大好きなスミレさんたちに会いたいなぁ〜
今朝、はもようさんの写されたニリンソウに刺激されて、
近所の散歩道で少しだけニリンソウの咲くところを
見に行ってきました。
まだまだ無理だとはわかっていたのですが、
そしたら、かわりにヤマエンゴサク
がさいていました。 
Posted by ブリ at 2009年03月26日 08:01
>同じ場所に毎年咲いてくれる

う〜む、「昨年の梅林のタチツボスミレの大群生よ、もう一度」と思って見に行っているのですがいまのところ気配なし。
心配になり始めたところです。草刈り車を入れてましたし…。崖のほうは大丈夫だろうと思っていたのですが…。

コスミレ、せっかく勉強したので見つけたいです。
Posted by ディック at 2009年03月26日 21:16
こんばんは。

コスミレ、分かったつもりですが、現場に行くとおそらくちんぷんかんぷん、でしょう!(笑い)。 
>株ごと・・

不届きな輩がおりますね・・・。
Posted by nakamura at 2009年03月26日 21:36
あら、ディックさん、あの大群生ですか?
今年も咲いて欲しいですよねぇ。

すみれは鉢に植えると、いつの間にか出て行っちゃいますが、
地面のすみれは だいたい同じあたりに咲きますよ。
あ、でも、草刈りマシーンにひっかかっちゃったかな?
でもでも、花期はまだあるから、少し遅れても咲いてくれると…
思うけど…どうかなぁ?
咲いてくれると良いですね。(^^*)
Posted by はもよう at 2009年03月27日 21:30
nakamuraさん、こんばんは。
そうですよねぇ。nakamuraさんのフィールドは広いから、
場所で特定するのは難しいかもしれませんね。

私が歩いている公園は狭いから、毎年同じあたりに
おなじみさんが芽を出してくれるので、助かってます。(^v^*)
Posted by はもよう at 2009年03月27日 21:34
ブリさん、こんばんは。
順番 間違えちゃってごめんなさい。(^^A)

コスミレさん、花びらが長めで華やかですよねぇ。
去年覚えたばかりですがお気に入りです。(*^^*)

お、ヤマエンゴサクですか?
素敵な青いお花ですよね。

私が観察している場所にはジロボウエンゴサクが咲くはずなんですが、
まだつぼみがあがってきてませんでした。待ち遠しいです。

ニリンソウは、また、咲き進みましたが、相変わらず遠くて
写真に撮りにくいです。(^^A)

また、お花の写真を見せてくださいね。
Posted by はもよう at 2009年03月27日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。