2009年02月20日

淡雪の朝

とっても暖かい冬でしたが、今朝、不思議なくらい唐突に、雪が積もりました。
と言っても うっすら雪化粧する程度でしたが…。
しかもその上から、結構強めの雨が降るものだから、見る間に溶けてしまいます。

大急ぎで家事を片付け、すっかり溶けちゃう前にいつもおさんぽしている公園へ。
淡雪と公園の木々様子をご紹介します。

09_0220_yukinosita1.jpg

まずは、雪が上に乗っかっている、ユキノシタの葉。




親父ギャグみたいな、くだらない冗談のような写真でごめんなさい。(^^;)

09_0220_yukinosita2.jpg

でも、毛深いユキノシタの葉っぱと淡雪の組み合わせ。何となくイイ感じでしょ。



公園に着いたときにはまだ 雨が降っていました。
カメラを濡らさないように気をつけながら園内を一周します。
雪が降って、その後まだ、雨が降り続いている割には、寒くありません。
もう、冬も終わるんだな…って感じます。

09_0220_mayumi.jpg

マユミの色あせた実と 雪が溶けた雫。どっちも綺麗です。



雨のため、人影はほとんどありません。
池では、渡りをする鴨たちが、種類ごとに集まって羽をばたばた 落ち着きません。
マガモとオナガガモの群れの旅立つ日が 近いのかもしれません。

09_0220_kamo.jpg

写真は 草むらに落ちていたカモの羽根。きれいな模様です。



植え込みのトサミズキが、花を咲かせようとしていました。

09_0220_tosamizki.jpg

枯れ色一色の中に とびきりの鮮やかさ。
これから少し長めの花の穂が 下がることになります。



思いがけずに綺麗だったのはネコヤナギの花の芽。

09_0220_nekoyanagi.jpg

ふかふかの毛皮の上に水玉をのせています。この水玉も、朝早いうちは雪の塊だったはず。
う〜ん、水弾きが良いなぁ。暖かそうだ。



もっとイイ感じだったのは イヌコリヤナギの地味な花の穂。

09_0220_inukori_y1.jpg

ちっちゃい花がびっしり並んで、ひとつひとつの水玉が付いて、とってもキラキラしています。
なんか…春!っていう絵じゃないですか?

良いなぁ、イヌコリヤナギ。

09_0220_inukori_y2.jpg

柳行李の材料には、向かないのかもしれないけれど、雨の日にこんなに綺麗なら、
問題ないですね。(^^*)



この日は公園で、もうひとつ、面白いものに出会いました。
それはまた、次の記事でご紹介します。


お天気の回復は早かったですね。我が家上空でも午後には日が差しました。
雪や雨を降らせた低気圧は、これから北上するそうです。
低気圧の進路にあたる地域の皆様方は 荒れ模様の天気にご注意下さい。

明日は晴れますが、冷え込むそうです。風邪ひかないように気をつけて、
楽しい春を待ちましょう。(^^*)





posted by はもよう at 23:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
わあ、雪降ったんだあ。
うちのほうは、雨だけでした。
Posted by 混沌 at 2009年02月21日 02:15
混沌さん、こんばんは。

はい、積もっちゃいました。…田舎だから?
でも、あっという間に消えちゃいましたけどね。(^^*)
Posted by はもよう at 2009年02月21日 20:59
ヤナギの雫、どれもみな魅力的です。
Posted by ディック at 2009年02月21日 22:34
ディックさん、ありがとうございました。
ね、ね、しずく、綺麗でしょ。(^▽^)〜♪
Posted by はもよう at 2009年02月22日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三浦海岸 河津桜 開花
Excerpt: 淡雪の朝 ... 明日は晴れますが、冷え込むそうです。風邪ひかないように気をつけて、 楽しい春を待ちましょう。(^^*) 【木の話の最新記事】 淡雪の朝 スギとヒノキ 河津桜とニワトコの芽 ヒイラギ..
Weblog: 河津桜
Tracked: 2009-02-21 02:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。