2009年02月14日

植え込みの花の芽

今日は暖かでしたね。あちこちで最高気温20℃越えを記録しちゃったそうです。
公園を歩いたときも、あっという間に汗だくになっちゃいました。
でもね、明日からはぐんと冷え込むそうです。お気をつけ下さいね。(^^*)

さて、今日の写真は公園の植え込みから。冬芽のその後、どうなったかな?

09_0214_tosamizki1.jpg

まずはトサミズキ。
1/25にご紹介したときにはまだ堅かった冬芽が、少しふくらんできましたよ。



前回は ↓ このくらい。

2009/ 1/25付 「植え込みの彩り」


で、今回は、もうちょっと。ほら、赤茶色だったのがちょっと緑色になってきています。

09_0214_tosamizki2.jpg

おっ、こっちはもっと緑色。しかもつぼみが顔のぞかせている。

09_0214_tosamizki3.jpg

でも、もっときれいなのがあるはず。枯れ色の植え込みをあちこち探してみました。

ふむふむ、今年一番の美人さんは…これかな。

09_0214_tosamizki4.jpg

ね、きれいでしょ。(*^o^*) ほほ、今年も良いのを見つけちゃった。満足満足 ♪



ついでに他の植え込みも見てみましょう。
こちらはユキヤナギ。 暖冬の今年は 芽吹くのも早そうです。

09_0214_yukiyanagi.jpg

枝先に 芽キャベツみたいな芽が並んでいます。
今年は、桜よりも先に咲いちゃいそうです。



こっちは普通の猫柳。
たぶん園芸種で、何とかいう名前が付いているんだと思うんだけど、良く解りません。

09_0214_nekoyanagi.jpg

ふわふわっとして 可愛い花の芽。



水際のこっちは、ちびちびの猫柳。
赤い枝に 普通よりもぐっと小降りのもこもこが付いています。

09_0214_inukori_y1.jpg

この木の名前は、イヌコリヤナギ。
昔の衣装ケース、柳行李(やなぎごうり)を作るのに使ったコリヤナギに
似ているけれど、違うから「イヌ」をつけて、イヌコリヤナギ。

もう少しひいて撮ったら普通の猫柳とは違うって解ります?

09_0214_inukori_y2.jpg

ね、細かい枝に細かいもこもこ。可愛いでしょ。(^^*)

そうそう、今日はバレンタイン・デーだから、ちょっとハートっぽい絵も載せておきますね。

09_0214_inukori_y3.jpg

ちょっとね。(^-^) ちょっとだけ…っぽいでしょ。
(^m^) ふふっ、今日のバレンタイン 何か良いこと有りました?



義理チョコとか友チョコとか…とうとう今年は逆チョコとか…。
日本のバレンタインはメーカー主導ですね。

なんか、海外での話を聞くと、バレンタインデーって、そもそも、愛する人がいることを
感謝する日なんじゃないかな。
特に、チョコも、女の子からの告白の日という縛りもないようですよ。

夫婦でプレゼントし合うっていうのもアリだそうです。
いろんな人にとっても、もっと楽しい日になると良いですね。





ブログ内関連ページ:

2009/ 1/25付 「植え込みの彩り」
2006/12/21付 「ヒュウガミズキなど」
2007/12/13付 「トサミズキの実と花芽」
2006/ 3/20付 「トサミズキとヒュウガミズキ」

2008/ 3/ 8付 「イヌコリヤナギ」
2007/ 3/ 7付 「ねこやなぎ いろいろ」



posted by はもよう at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7日の朝、ぼくも根岸森林公園内「馬の博物館」のトサミズキを確認してきました。1月25日の記事がきっかけでした。
こちらの写真と同じくらいのがありました。昨年も一昨年も、堅い芽しか見てなくて、その次に行ったときには咲いてしまっていたので、膨らんだ芽を確認したのは初めてです。
Posted by ディック at 2009年02月17日 20:50
ディックさん、こんばんは。

トサミズキのふくらんだ芽、綺麗でしょ?
「馬の博物館」前でも見られましたか?

ディックさんに素敵に撮っていただけたら嬉しいな。
よろしくお願いします。(^^*)
Posted by はもよう at 2009年02月17日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。