2009年02月13日

おなじみの木の冬姿

今日は一日曇っていたわりには 暖かでしたね。関東では午後「春一番」が吹いたそうです。
でも…、気づかなかったなぁ。建物の中にいたときに吹いたのかしら?
今日は旦那さんだけがお休みだったので、近所のショッピングセンターに連れてってもらったんですよね。
お店の中に居るときかしら?

さて、今日の写真は このブログで何度も取り上げたおなじみの木の今の様子をご紹介。
まずは、アオギリ。

09_0213_aogiri1.jpg

何の木でも、こんなに遠くからではみんな同じに見えちゃいますね。




アオギリは花や実の付き方がとってもユニークで、このブログでも何度も取り上げています。
「キリ」とはいう名前でも 「桐」の仲間ではないんですよね。

2007/ 9/12付 「9月のアオギリ」
2007/ 8/31付 「アオギリの実」
2007/ 8/ 4付 「アオギリ 5個の分果」
2007/ 7/20付 「アオギリ・受粉済みのめばな」
2007/ 7/11付 「アオギリ開花」

まぁ、でも、細かいことは置いとくとしてこの時期のアオギリと言えば、お楽しみはこの景色。↓

09_0213_aogiri2.jpg

見えますか? 枝の先のお星様。
これは、5つずつ付いていた実が 落ちたあとの形です。

何度見ても良い景色♪ 私が初めてアオギリを認識したときには、この姿だったんですよ。懐かしいなぁ。




次の木は、ハクモクレン。

09_0213_hakumokuren1.jpg

白い毛皮のコートの花芽さんが いっぱい付いてます。

コブシよりずっと大きくて、きゅきゅっと上向きで、ちょこっと可愛い形のつぼみです。

09_0213_hakumokuren2.jpg

もう少ししたら、大きな白い花をたくさん咲かせるんですよねぇ。楽しみだな。



この間は、桜としかご紹介できなかった桜の冬芽ですが、今度は公園の管理人さんが
「ソメイヨシノ」と名札を付けてくれた木の 冬芽を撮ってきました。

はい、これが「ソメイヨシノ」と名札の付いている木の冬芽です。

09_0213_someiyosino.jpg

まだ堅いですね。(^^*)
あ、管理人さんの名札が間違っていたら? さて、そのときはどうしましょう。(^^;)ほほほ


ちなみに、本場ではもう満開になっているはずの 河津桜。

09_0213_kawaduzakura.jpg

我が家の近所では、2/12の時点でここまで進みました。開花はいつかな?



ついでに、いつもおさんぽしている公園の近況です。ただいま、全面的に剪定中です。

09_0213_sidare_y.jpg

これでも ↑ シダレヤナギですよ。
まぁ、そのうちまた枝が伸びれば しだれてくるものと思われます。
その他の木も、軒並み丸坊主。 下枝も払われ放題で、今後の観察に不安が…。

そして、払われた枝や常緑樹の葉っぱは 細かく砕かれて園内に敷き詰められました。
薪みたいだけれど、これも剪定作業の結果です。

09_0213_sentei.jpg

ブログのネタ切れも、こういう事情があったから…なんですよね。(^^A)

私がブログの記事を書ける程度に、材料を残しておいて欲しいなぁ。







ブログ内関連ページ:

アオギリ
2008/ 1/ 6付 「青空と落葉樹」
2007/11/23付 「晩秋のアオギリ」
2007/ 9/12付 「9月のアオギリ」
2007/ 8/31付 「アオギリの実」
2007/ 8/ 4付 「アオギリ 5個の分果」
2007/ 7/20付 「アオギリ・受粉済みのめばな」
2007/ 7/11付 「アオギリ開花」
2007/ 1/25付 「冬のアオギリ」
2005/11/ 1付 「アオギリの実」

ハクモクレン
2008/12/17付 「霜と葉脈」
2008/ 3/12付 「モクレン属の花芽」
2006/ 1/16付 「ハクモクレンとシモクレンの花芽」
2005/12/10付 「ハクモクレンの落ち葉」
2005/10/31付 「みのりいろいろ(記事にした実、その後)」
2005/ 9/ 9付 「コブシとハクモクレンの比較(実)」



サイト内関連ページ:

HP>おなじみの木>山の木>「コブシについて」

HP>おなじみの木>町の木>「ソメイヨシノについて」
HP>おなじみの木>町の木>「シダレヤナギについて」



posted by はもよう at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

いえいえ、薪も立派なブログ材料です。
できれば、椎茸の原木だといいですね(笑い)。
Posted by nakamura at 2009年02月15日 09:46
nakamuraさん、こんばんは。

そうですね、椎茸の原木だともっと絵になるのですが…(^^A)残念です。
Posted by はもよう at 2009年02月16日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。