2006年01月06日

更新のお知らせ

06_0106_omoto.jpg

相変わらず、おさんぽには行かれません。
仕方ないので、我が家のオモト(万年青)の写真でも…。
花はたくさん咲いたんですが、実ったのは、たったの一個だけ。
いつもは鳥が食べちゃうんだけど、今年は遠慮してるのかしら?


今日は、HPの方の更新情報を書いておきます。

昨日の「メタセコイア」と「ラクウショウ」に続いて、
「コブシ」のページにも追加の記事と写真を載せました。
ハクモクレンの花との比較と、可愛いハート型の種の写真です。
花の季節を前に、観察ポイントをチェックしておくのはいかがでしょうか?
よかったら見ていって下さいね。

サイト内 関連ページ
  「おなじみの木」>「山の木」> コブシについて
  「おなじみの木」>「町の木」> メタセコイアについて
  「おなじみの木」>「町の木」> ラクウショウについて

ブログ内 関連記事
12/10付「ハクモクレンの落ち葉」
10/31付「みのり いろいろ(記事にした実、その後)」
9/28付「コブシの実 その後」
9/9付「コブシとハクモクレンの比較(実)」
12/2付「メタセコイアの実」
9/10付「台風で落ちた実と葉(ラクウショウ)」


posted by はもよう at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オモトは実でなく、花ではなく、葉が鑑賞と思っていましたが、実もかわいいですね。
Posted by nakamura at 2006年01月06日 22:57
★はもようさん
あけましておめでとうございます。

私は今日7日がいつもの道の散歩始めでした。
さぶかった!
あられは落ちてくるし、風はきついし‥。
でもこんな日でも散歩している方がいるし、
草を摘む方もいました。
そういえば今日は七草。
朝、母が炊いた七草粥を食べました。

九州に帰省していたおり、
近所を歩くと、木々に目がいきました。
でもなかなか名前がわからないのが辛いところ。
クロガネモチの立派な木が目立ちました。
やはり田舎に行くと、
伸びやかな木が多いですね。

うちも庭の片隅に万年青が植えてあります。
実がついてないか調べてみます。
Posted by るな at 2006年01月07日 17:53
あらら。昨日拝見していたのにコメントが遅れてしまいました。
オモトの実が一つというのは珍しいですね。一つが大きいのでしょうか。
メタセコイアは近く記事にしようかなと思っています。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2006年01月07日 18:43
nakamuraさん、いらっしゃいませ。

はい、オモトは、葉を鑑賞するものだと思います。
葉の変わりっぷりを、”芸”とか言って愛でるんですよね。
でも、うちのは全くの無芸ですね。
実だって、余所のオモトには もっといっぱい付くけど、
我が家のは一個だけ。(^^A)
でも、私にとっては、
結婚するときに祖母が持たせてくれた大切なものなんですよ。(^^)

コメントありがとうございました。
うちのオモトに、可愛いって言われたよって言っておきますね。
Posted by はもよう at 2006年01月07日 21:41
るなさん、あけましておめでとうございます。

寒いですよねぇ〜。でも、私はまだおさんぽに行かれません。
学校が始まるまでは無理っぽいです。

七草がゆ、るなさんちでも召し上がったんですね。
これで、るなさんちもみなさん 無病息災ですよ。

九州まで行くと植生が変わって、こちらでは珍しい木が 自生していそうですよね。
いずれ訪ねてみたいです。
私もずっと 街育ちだったので、
郊外や田舎の 伸びやかな木を見ると 幸せな気分になります。
独りでニヤニヤしちゃうから、ちょっと怪しいかも。(^^;)

オモト、るなさんちのはどんなかな?
でも、実が付いたのは秋のうちでしたから、鳥さんが食べてるかも知れないですよ。
それはそれでよいことだとは思うので、我が家のオモトの実も、
鳥さん達の目に付くところに出してみました。
ちょっと古くなっちゃったけど、食べてくれるかしら?

コメントありがとうございました。今年もよろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2006年01月07日 22:17
おーちゃんさん、いらっしゃいませ。

はい、ひとつしか実らなかったんです。
去年、古い方の地下茎が腐ってしまったので 取り除いたんです。
そのせいなのか なんなのか、
3つ有る鉢の株 全部に花の穂が出て、いっぱい咲いたんですよ。
いくつ実るかなと楽しみにしていたら、なんと一個だけ!
もっと実った年もあったのに、たったの一個だけ!
後の穂は、トウモロコシ食べた後の芯みたいになってしまいました。(とほほ…)

新しい方の地下茎が充実したら、もう少し多くの実を付けてくれるかもしれないので、
それを楽しみに、見守ろうと思っています。

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2006年01月07日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。