2008年12月15日

コナラの幼樹

2日ほどお休みしちゃいました、ブログ。年末の大掃除で忙しかったのではなく、
取り上げる材料がなかったのと、
娘が試験休みで家にいて、コンピューターに張り付いているから なんですけどね。(^^A)

ま、そんなわけで、昨日は隣町の公園へ、無理矢理、材料探しに行ってきました。
で、見つけたのは、何回も取り上げてはいるけれど、コナラの幼樹のカラフルな紅葉。

08_1215_konara1.jpg

草と見間違うような背丈のコナラの苗が、こんなにカラフルに色付いていました。




昨日、日曜日は、朝から雨だったんですよ。
なので午後は、久しぶりに部活のない息子のところへ友達が来て、にぎやかに遊んでましたし、
娘は学校へ、また、中学生さん達のご接待に出掛けてました。
ちょうど お昼の後片付けが終わる頃から雨がやんで、これ幸いと、飛び出しました。

隣町の公園も、紅葉はほぼ終わって、地面の上は落ち葉ばかりでした。

08_1215_konara2.jpg

また、しゃがみ込んで一面の落ち葉を撮ってみました。午前中まで雨が降っていたのに、
表面はすっかり乾いて 日差しが暖かそうです。

08_1215_konara3.jpg

ここはコナラ率の高い場所。

コナラはこんな葉っぱですよ。幅の広い細いのばらつきは かなりありますね。
特徴は葉の縁のギザギザの形。よおく見てあげてくださいね。




公園の裏のお気に入りの観察スポット「北向きの斜面」に回った頃、急に空が晴れてきて、

08_1215_konara4.jpg

こんな空が見られました。気持ちいいです。
まだ少し葉の残ったコナラの木です。



で、斜面に張り付くよう生えているのが、コナラの幼樹。芽を出してまだ日の浅いどんぐりの木。

08_1215_konara5.jpg

オレンジ、緑、黄色…。いろんな色に色付くものですねぇ。



ご近所には他の色付いた葉っぱも見られます。

08_1215_niga_itigo.jpg

ニガイチゴの葉。この、並び方が好きです。



それからこれはなんの葉かな?たぶん草の葉です…。でも、これって断言できません。

08_1215_kusamomiji.jpg

えんじ色がイイ感じ。
木の紅葉も、草もみじも、そろそろおしまいですね。
今朝はとっても冷え込みました。今度はその冷え込みが見せてくれた綺麗なもののご紹介をしますね。




サイト内関連ページ:
HP>おなじみの木>山の木>「コナラについて」



posted by はもよう at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます^^。
紅葉や落ち葉の季節ももう少し・・。
コナラの落ち葉は普通、茶色で渋い、いい色出してますね〜。
コナラの幼樹の葉ではいろんな色に染まるんですね〜。
人間もそうか?なんておもってしまいました・・(o^<^)o クスッ
いつも楽しい取材、ありがとうございます。
Posted by winc at 2008年12月16日 08:41
wincさん、こんばんは。
はい、もう少しですね、紅葉。

クヌギのカラフルな紅葉は大きな木の枝先でも時々見られますよ。
ただ、遠すぎてよく見えないのと、
綺麗な色は色づく途中のほんの一瞬しか見られないから
あまり気づかれないだけですよ、きっと。

その点、幼樹だと観察しやすいから。
それにまぁ、この日は、とっても良いタイミングでした。(^v^)

wincさんにも見ていただきたいなぁ。
Posted by はもよう at 2008年12月16日 21:23
こんばんは。

2枚目の写真にお座布団を・・・。
Posted by nakamura at 2008年12月17日 22:37
nakamuraさん、こんばんは。

はいっ!! お座布団ありがとうございます。(^▽^)ノ
また、がんばりますっ!
Posted by はもよう at 2008年12月18日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。