2008年12月12日

鎮守の森の銀杏の木

今日は少し雲が出ました。その割には結構、気温が高かったです。

今日の記事は鎮守様の森の最終回。境内のある一番大きなイチョウの木をご紹介です。

08_1212_icho1.jpg

大きくて、しかも、狭いところに立っていて、全体像は写せないんですよ。
だから、いろんな角度から少しずつ見てください。(^^*)




えっと…まずは見上げてみて…

08_1212_icho2.jpg

うん、大きいです。見上げてもてっぺんは見えません。
日差しが差し込んで葉っぱの黄色が引き立ちます。


イチョウが立っているのは急な斜面。
そのまま↓見下ろしてみました。雪崩が起きそうな一面の黄色い落ち葉。 

08_1212_icho3.jpg

画面 手前が高くて、奥に行くほど低くなってます。
でも、どこもかしこも黄色くて、写真にしちゃうとよく解らないですね。(^v^)

この斜面をのぞいたとき、イチョウの葉っぱの良い匂いに気づきました。
うちの近所のイチョウには、もれなくギンナンが付いてくるものだから忘れてました。
柔らかくて爽やかな良い匂いでしたよ。



目立たなかったけれど、すぐそばにカエデも植えられています。
まだ、オレンジ色の木と…

08_1212_kaede1.jpg

こっちの方が日差しが弱いんでしょうね。
オレンジよりも、更に手前の緑色の残ったカエデの枝が広がってます。

08_1212_kaede2.jpg

うっそうとした木陰、斜面を降りながらもう一度、木を見上げてみます。



大木と青空。

08_1212_icho4.jpg

やっぱり、てっぺんは見えないし、木の大きさが解るアングルはないなぁ…。

08_1212_icho5.jpg

さっきの角度からは日が当たってましたが、裏側に降りて来ちゃったら
陰になっちゃった。


斜面を降りてまた、1枚目の写真と同じ場所へ。
カメラを地面において、黄色い落ち葉に埋まった様な視点でカシャリ。

08_1212_icho6.jpg

境内の端っこの石垣。近くに建物が多いので、少し窮屈そうなイチョウです。

祖父(公)が植えても 孫の代にならないと実が付かないから「公孫樹」との別名も
あるそうです。

へぇ〜、そんなに長生きの木だったんだぁ…。 あれ?
じゃ、実がなってる木はそんなに前に植えられた木?
あ、でも、大きいですもの。そうなのかな????




この境内にも、ずいぶん通ってるなぁ。
通い出した頃は、自分が手を引いている 子どもの方ばかり見てたから、
どんな木が生えているのかなんてことには興味がなかったけれど、

子どもの手が離れてからは、植物を見に、時々通ってくるようになって
おなじみの木も増えました。 たとえばこれはオウチ。
(アウチ、オオチ、センダンなど別名は多数)

08_1212_ouchi.jpg

丸い実がいっぱい付いてます。この実の中身が結構面白い形なんですよねぇ。
果肉を洗って眺めたっけ。(^^*)

2006/ 2/24付 「センダンの葉痕と種」



同じところに通っていると、いろんな思いが重なりますね。(^▽^)
3回連続の鎮守の森シリーズはひとまずの終了です。
さて、今度はどこへ行こうかな。(^^*)








ブログ内関連ページ:

2008/12/11付 「鎮守様の森のヤブコウジ」
2008/12/10付 「鎮守様の森」

2008/ 2/ 2付 「マンリョウとヤブコウジ」

2008/ 2/16付 「杉と檜と椹」
2006/ 1/ 5付 「新年のごあいさつ」


イチョウ
2008/11/ 6付 「ゆうがた散歩」
2007/11/18付 「紅葉見あげて…」 イチョウ
2007/ 2/ 3付 「イチョウの冬芽」

2006/12/ 3付 「イチョウの黄葉」
2006/ 4/13付 「イチョウの芽生え」
2005/11/30付 「銀杏の黄葉」
2005/ 9/10付 「台風で落ちた実と葉(イチョウ)」

オウチ(センダン)
2008/ 5/29付 「ハコネウツギとオウチ」
2006/ 2/24付 「センダンの葉痕と種」











posted by はもよう at 21:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大木の様子がわかりました。
撮影のご苦労もわかります。
わがフィールドにはイチョウがないので、イチョウの匂いを感じたことがありません。
オウチもないので、これも中身の形がわかりません。
Posted by ひろし at 2008年12月12日 22:34
こんにちは。

ボリュウム一杯ですね。圧倒されるようです・・・。
Posted by nakamura at 2008年12月13日 14:29
ひろしさん、こんばんは。
あら? そうでしたっけ。
イチョウも、オウチも無かったですか?

でも、街へ行けば、イチョウは必ずどこかしらに植わってますよね。
オウチ(センダン)の実の中身は、過去記事でご覧下さいませ。
なかなか良い形です。(^^*)

さて、花も終わり、葉も落ちて…ネタが尽きて参りました。
ああ、どうしましょう。(^^A)
Posted by はもよう at 2008年12月14日 22:02
nakamuraさん、こんばんは。

はい、大きな木なんですよ。葉っぱもいっぱいなんです。
こんな細切れ写真でしたが、解っていただけましたか。(^^*)
嬉しいです。

イチョウの葉も残りわずか。12月もあと半分ですね。(^v^)
Posted by はもよう at 2008年12月14日 22:05
上もしたもみんな黄色、すごいイチョウの葉の量です。
たまたまぼくのところも、昨晩、今日、そして明日もイチョウの予定ですが。
Posted by ディック at 2008年12月15日 22:03
ディックさん、こんばんは。
はい、上も 下も 中も みんな黄色でした、この日は。
でも、すごい勢いで散っていきますねぇ。

お、ディックさんのイチョウも見に行かなくちゃ。(^^*)

Posted by はもよう at 2008年12月16日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。