2005年12月27日

双葉ちゃん達

ずいぶん間があいてしまいました。
一週間に一度じゃ、日記とは呼べませんが…(^^;)。

いろいろ やることが多くて 公園にも行かれないし、
写真も撮っていないのですが、
そんな中、鉢に蒔いて置いた種が 双葉を出しました。
こんなに寒い最中に芽吹いちゃって、大きくなれるのかしら?

05_1227_sprout01.jpg



05_1227_sprout02.jpg
この、毛深いのは、ゲンノショウコの鉢で見つかりました。

05_1227_sprout03.jpg
すくっと立っているのは、ケヤキの種を蒔いたところから。

05_1227_sprout04.jpg
この子はたぶん、いつも見慣れたタネツケバナ。
いろんな草の実を 試しに蒔いた鉢で、
蒔いた覚えのないこの子が一番最初に芽を出しました。
さすが、たくましいわね。



もう少し大きくなってからじゃないと、蒔いた種の芽なのかどうか
解りませんが、
そうだと良いな。

ひきつづき、年の暮れのいろいろをこなしつつ、
観察しようと思っています。



posted by はもよう at 10:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー。

一番上はげんのしょうこさんですね。
フウロソウ属の双葉はみんなこの形です。
カラカラに乾かさなければ霜が降りても大丈夫ですよー。

厳しい寒さが続きますが、お体にお気をつけて。
Posted by ごまのはぐさ at 2005年12月27日 19:50
こんばんは!
こんな時期から、もう芽がでるんですね!
このゲンノショウコはピンクか白か当ててみましょう!
ウーン・・・・
答えは紅白歌合戦の勝ったほうです。
さあ、当たるかな?
Posted by bigtree at 2005年12月27日 20:12
ごまのはぐささん、いらっしゃいませ。

ははは…、こうして載せれば、
ごまのはぐささんが教えてくださると思ってました。←こらこら

公園の花だんに赤いゲンノショウコが蒔かれて、
花だんの外は徹底的な草刈りで、白花がみんな刈られてしまったので、
悔しいから種から育ててやろうと思いまして、
隣町の公園からもらってきた種なんです。

とりあえずは、鉢一杯に増やすとして…
後はどうしましょう…思案中です。←おいおい・笑
Posted by はもよう at 2005年12月28日 10:12
bigtreeさん、おはようございます。

こんな時期からもう出ちゃって、大丈夫なのかと思いますが、
出ちゃいました(^^)。
寒そうだったら、家の中に入れてあげようと思います。
ちっちゃい鉢なので大丈夫です。

ゲンノショウコの花の色は解っていますので、
後は紅白で 白組が勝てばOKかと…。

コメントありがとうございました。
Posted by はもよう at 2005年12月28日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。