2008年10月27日

鉢植えのケヤキの紅葉

学校の代休と旦那様のお休みが重なって、平日というのに珍しく 家族揃ってお休みでした。
なので今日は、近所のショッピングセンターへお買い物に行きました。
美味しいもの食べて、ウインドショッピングして、少しだけど買い物もして(^^*)
のんびり愉しい一日を過ごしてきました。
新しい形のアイスクリームのお店にも行きましたよ。
冷やした石の調理台で、アイスクリームと果物やお菓子などを刻みながら混ぜ合わせて
ワッフルコーンに盛りつけてくれるという 今までにないサービスのしかたをするお店です。
目新しくて、愉しくて、美味しかったです。(^^*)

で、記事の方は、うちの鉢植えのおみこしです。

08_1027_gen_shoko.jpg

ゲンノショウコのタネってけっこう飛ぶんですよね。1mは離れた鉢から芽が出てきたことも
ありましたよ。今回は出来るだけ はじける前に収穫して、元の公園に蒔いてこようと
思っています。
その他の うちの鉢植えの近況、冬支度を記録しておきます。





まずはケヤキ。風に飛ばされてきたケヤキの実から出てきた芽がわんさか枝を伸ばす鉢。
今年も少しずつ紅葉してきました。

08_1027_keyaki1.jpg

ケヤキの紅葉は 赤っぽくも黄色っぽくもなります。ちょっとの間色付いて、
茶色くなって散るのが通常。

我が家の鉢植えのケヤキは、一部が赤く色付いて、とっても綺麗になりました。

08_1027_keyaki2.jpg

それから、ノイバラの実が赤くなり、窓から見える景色がすっかり秋らしくなりました。

08_1027_noibara.jpg

イイ感じ〜(^^*)


ちなみに、隣の、どんぐりから育てて6年目のコナラは まだ青々しています。

08_1027_konara.jpg

それからヤマジノホトトギスは まだまだ、次々に新しい花を咲かせています。

08_1027_yamajino_h.jpg

よしよし。



球根植物のほうは、まずはシクラメンが 涼しくなってから、元気復活。

08_1027_cyclamen.jpg

←白いお花も 赤いお花→も 元気に葉っぱを広げています。
咲いているのは赤い方がひとつですが、これから春まで次々咲いてくれるはずです。
毎年、真夏の間に、ダメになっちゃうんじゃないかと思うくらい弱るのですが、
涼しくなると復活しますねぇ。偉いぞ、シクラメンちゃん。


白いカラーは葉を取り除き、鉢を乾かして冬ごもりです。また来年。


紫のお花が咲いてたムスカリは元気に葉をのばしています。あんまり無造作に茂るので、
少し毛先をカット…じゃなくて、葉の先をカットしました。
いっぱい栄養をためて、来年の春にはたくさんのお花を咲かせて欲しいです。

黄色いミニシクラメンのテータ・テートは、例年よりも遅れましたが、
10/20に何とか土に戻すことが出来ました。
2006年の秋には2鉢になり、2007年の秋には3鉢に増えたミニ水仙ですが…
去年よりもさらに増えて、5鉢になっちゃいました。

08_1027_teta_teta.jpg

どんどん増えるので、来年あたりからは 一部処分も覚悟しなくっちゃです。
あんまり球根とか捨てたくないんですが、しかた有りませんね。(^^;)



元気に蔓延っていたつる性植物はみんな、根っこだけ残して切ってしまいました。

ノブドウは今年元気がなかったので、来年までに何か手を打たなきゃならないかなと思います。
でもねたくさん楽しんだから、そろそろ他の鉢に場所を譲っても良いかなとか…
まだ、迷っているところです。

スズメウリはきっと 来年 花が咲いて実が付くと思います。
今度は ひどいうどん粉病にしないよう気をつけて育ててみようかと思います。

ガガイモは、来年 実が付かなかったら処分しようかな。結構周りにも生えているので。

カラスウリは、来年が3年目。一応、花が咲く目安の年。咲いてくれたら嬉しいけれど、
ちょっと 土が足りなそう…という点が不安です。冬のうちに対策を考えたいと思います。
ちなみに実家の母にあげた塊根は、結構たくさんの葉を出して、10個くらいのチビ塊根を
殖やしたそうです。やっぱり地植にはかないません。(^^;)
とにかく、「自宅でカラスウリのお花見!」の目標に向かって頑張ります。

オオカモメヅルは、タネは蒔いてみましたが、まだ動きはありません。
芽が出てくれると嬉しいんですけど…どうなるかな?


ところで、ガガイモとスズメウリの植わっていた鉢に、鳥さんの落とし物発見です。

08_1027_kinome.jpg

これ、こんな芽が出ていました。
双葉が1.5cm、本葉が3cmくらいの常緑広葉樹の芽。
いやぁ、心当たりが多すぎて、何の芽だか見当が付きません。
もう少し、大きくなるまで見守ろうか…抜いちゃおうか…まだ決めかねています。(^^;)


2008年10月、我が家の鉢植えの近況はそんな感じです。




ブログ内関連ページ:

2008/ 9/24付 「ゲンノショウコ 開花」
2008/ 8/ 8付 「鉢のガガイモ 開花」
2008/ 6/15付 「カラーの花 開花」
2008/ 5/ 7付 「ノイバラ開花」
2008/ 4/14付 「つぼみ 続々」
2008/ 3/27付 「ケヤキの枝先」
2008/ 3/26付 「ムスカリ開花」 紫色のムスカリの花
2008/ 3/ 5付 「ミニ水仙 開花」
2007/12/29付 「スズメウリとカラスウリの塊根」
2007/10/31付 「ホトトギス観察レポート3」
2007/ 1/24付 「紅白のシクラメン」
2005/10/31付 「みのり いろいろ(記事にした実、その後)」 スズメウリのタネ
2006/10/ 5付 「鉢植えのゲンノショウコ」
2006/ 5/12付 「鉢植えのノイバラ」 3年目にして初めての花
2006/ 4/12付 「我が家の鉢植えたちの今…。」 ヤマジノホトトギスの芽
2006/ 3/14付 「いただき物」 白いシクラメン
2006/ 3/ 8付 「ミニ水仙・テータテート」
2005/12/27付 「双葉ちゃん達」 ケヤキとゲンノショウコの双葉



posted by はもよう at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
根岸森林公園のケヤキを見ていると、大概は黄色くなっていきますが、こんな色にもなるんですね。
Posted by ディック at 2008年10月28日 20:42
ディックさん、こんばんは。
はい、木によっていろんな色に染まるケヤキの紅葉。
赤いのもあります。

今年はどんな葉っぱに会えるかな?楽しみです。
Posted by はもよう at 2008年10月29日 23:19
こんばんは。

品の良い御神輿がお出ましですね・・・。
新芽の訪問者、見当が付きそうです(笑い)。
Posted by nakamura at 2008年10月30日 21:16
nakamuraさん、こんばんは。
品…良いですか?(^v^*)てへっ

何の新芽か 解ります?
私はまだ 見当が付かないんですよねぇ。(^^;)
ま、お楽しみはとっておくことにします。
Posted by はもよう at 2008年10月31日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。